Trentemøller


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Poker Flat デンマーク出身

Trentemøllerは、デンマークのボアディングボー出身であるAnders Trentemøller(1974年生)によるソロプロジェクト。現在はコペンハーゲンに在住している。
4、5歳頃より作曲を始め、11歳の頃小学校で行う演劇の為の曲作りをきっかけに、ミュージシャンを意識し始めた。
10代の頃はバンド活動を主として行い、そのジャンルはジャズからロックまで多岐に及んだ。しかしロンドンに旅行した際に訪れたクラブでトリップホップやジャングルといったジャンルと出会い衝撃を受ける。その後バンドを脱退し、サンプラーを購入した。
1997年にDJ Tom Von RosenとともにTrigbagというユニットを結成。主にクラブハウスでのライブを行った。2000年解散。以降2年ほど活動を停止する。そのときの心境をインタビューで語っているので引用する。
あのときはただ全てのシ-ンがあまり魅力的でなくて、自分を刺激してくるものがなかったんだ。全部のトラックが同じように聞こえたしね。ディ-プハウスとかそのへんの音楽だよ。ミニマルも同じ。そういった音楽が全部退屈だったんだ。この手のスタイルの音楽のシ-ンではもう創造性とかアイディアとかいうものが全て枯れ尽きてしまったように感じるんだ。

その後ソロ活動に転じ、2003年、Naked Musicよりセルフタイトル作品であるTrentemøller EPをリリースする。この作品に収録されているLe Champagneが、2004年のDanish DJ AwardsのUp Front Release of the Yearで受賞した。
2006年10月、1stアルバムThe Last Resortをリリース。このアルバムはGroove Mag(独)やTRAX(仏)といったメディアのレコードオブザイヤーに輝いた。
また同年BBC Radio1で披露したEssential Mixが、リスナーの投票によりEssential Mix Of The Yearに選ばれている。
翌2007年、コンピレーションアルバムであるTrentemoller Chroniclesをリリースした。2枚組であり、1枚目はMix、2枚目はReMixの構成となっている。
2010年、2cdアルバムInto The Great Wide Yonderをリリースした。このアルバムタイトルは、彼が視聴していたドキュメンタリー番組中でナレーターが用いたフレーズ"Into The Wild Blue Yonder"が元であるが、これはアメリカ空軍歌の歌詞であるため、変更を加えて現在の形になった。この作品は、デンマークのアルバムチャートで2位を獲得した。

Sample(Miss You)



制作環境

過去
ACID
Sound Forge

現在
Mac
Abelton Live
Minimoog4もしくは5
micro KORG
フェンダー・ローズ
なおライブの際はAbleton Liveを主として、ACIDも少し用いるとこのこと。

Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+数字/記号
+A-E
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
+F-J
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
+K-O
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
+P-T
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
+U-Z
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z



  • レーベル
+A-E
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
+F-J
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
+K-O
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
+P-T
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
+U-Z
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析