バグ

現時点で判明しているものをまとめて紹介。
《GOTY版》とあるものは通常版では発生せず、GOTY版でのみ発生するバグです。


【システム】

解像度1280×1024のモニターでやると映像がこのゲームだけ縦長に映る

Xbox360「The Elder Scrolls IV:オブリビオン」をお楽しみいただく為の注意事項によると1280*768でやらなければならないようです。
本体ダッシュボード→システムタブ→本体の設定→画面→画面の解像度→1024*768(4:3モード)を選択。


多量のセーブデータを作成すると、オートセーブが遅くなる

100~程度のデータが同時に存在するとなるそうです。


セーブデータを大量に作成すると、オートセーブと新しいセーブデータが下の方に移動してしまう

コンティニューは一番上にあるセーブデータを参照するらしく、最新の物が選ばれなくなる
(これについてはアジア版でも存在した)


【ゲーム全般】深刻な影響を与えるもの

『<名前がありません>』のアイテムを捨てると強制終了する

『<名前がありません>』というアイテムを入手してしまった場合、捨てようとすると「ディスクが読み取れません」という本体のシステムメッセージが表示され、強制終了する。

このアイテムは物凄く大きいひし形のオブジェクトで、真ん中に「!」のマークが付いている。
ブラヴィル魔術師ギルドのデルフィン・ジェンドの持ち物に入っているほか、堕落のクローンのアイテムを覗いてしまった場合にも高確率で所持している。
また、ダンジョン等で転がっているアイテムがコレになってしまう時もある。
不具合で不正な処理を走らせてしまった時に表示される様である。
この場合にはセーブデータの破損が大いに考えられるので、続けてプレイしていると何かしらの不具合に見舞われる可能性が高い。

ゲーム発売当初から確認されているバグです。


エフェクト遅延バグ

ゲームをプレイしていると、一部のエフェクトが遅延したり、ロードが多発しカクカクした動きになる場合がある。
このバグが起きてしまった場合の修復方法については、エフェクト遅延バグの修復方法を参照。
エフェクト遅延
  • 動作(松明の炎や魔法等のエフェクト、扉などの開閉)が非常に遅く(スローモーション)になる現象
  • セーブデータの末尾4バイトにFloat数が加算されるが、Play時間225時間前後で8.0となると突然発生する。
    プレイ時間が225時間前後からスローモーション問題が起こり始め、4バイトの数値をリセットして対策しても、加算そのものを止めるわけではないので倍の450時間前後で再発する。(PC版Wikiより転載)
  • このバグが発生した場合、キャッシュクリアする(ベセスダのロゴ表示中にXbox360ならAボタン、PS3は○ボタンを押し続ける)と症状が軽くなる場合がある
ロード多発などのカクつきと処理落ち
  • 読み込んだマップ内にアイテムが多数ある場合など、物理エンジンに高い負担がかかっている場合に起きやすいと思われる。
  • 軽度なら動きがカクカクする程度だが、重度の場合、移動中などに突然ロード画面に切り替わり、いつまでもロードが終わらなくなってしまう。
    もしくは、ロード画面なしで突然フリーズする場合もある。
  • 予防策としては、無駄にアイテムを捨てまくらないこと。
    プレイヤーが一度入手したアイテムをフィールドなどに捨てると永久に残ってしまうので、捨てたい場合はリスポーンする死体などに入れよう。
    (自分が放った矢は自然に消滅するようなので気にしなくてOK)
  • 仲間を大人数(10人とか)連れ歩くときもカクカクするので気をつけよう。
  • 速度ステータスや軽業スキルを極端な数字(4ケタ以上とか)まで上昇させたときも同様の現象が発生するので注意。
  • ゲームプレイに応じて肥大化してしまうセーブデータが原因とも言われており、完全に防止することは難しいと思われる。


《GOTY版》召喚武具装備中に「脱衣の指輪」を装備するとフリーズする

魔力の武具を召喚し、効果時間中(=召喚武具装備中)に、「脱衣の指輪」という指輪を装備するとフリーズする場合がある。
「脱衣の指輪」はシヴァリング・アイルズ内の宝箱などからランダムで入手できるアイテムだが、この指輪の効果は「全ての装備を外す」というもの。
この効果が召喚武具に対して作用すると問題が起こるようだ。
フリーズが必ず発生するかどうかは不明だが、UESPの"Ring of Disrobing"の項にも"A bug has been reported when equipping the ring while wearing bound items."という記述があるため、何らかの問題を引き起こすきっかけとなるのは間違いなさそう。


【ゲーム全般】深刻な影響は少ないもの

キャラクター作成の際の色調で眉を選んだ際、形の選択に飛ぶ

Xbox360「The Elder Scrolls IV:オブリビオン」をお楽しみいただく為の注意事項にあるとおり、パッチが来るようです。
今の間はランダムで気に入るのが出るまで頑張りましょう。

現在はパッチが来て直っているようです。
360がインターネットに繋っている状態ならば自動的にパッチが当たります。


闘技場で試合観戦をするとサウンドが聞こえなくなる

セーブ→いったん電源を切り再起動→ロードで直る。
セーブして他のデータや同じデータをロードしてもサウンドが聞こえない症状は引き継ぐのでいったん電源を切るところがコツ。
放置して遊んだらその後フリーズしたという報告もあるので注意。


自キャラクターのグラフィックが消える

馬に乗った状態で攻撃をうけ、馬死亡後に馬に乗ろうとすると、視界がおかしくなる。
三人称にするとキャラクタが描写されていない。
ただ、グラフィックのみ消えているようで、攻撃の当たり判定はあり、NPCにも見えている。
一度死亡し、セーブデータから始めると直る。


バグワールドにハマってしまう場合がある

通常は行けないはずの場所に迷い込んでしまい、ハマって抜け出せなく場合がある。
この状態になるのはおおむね以下の2パターン。
自分からバグワールドに突入
街の中などにいるときは、街内のマップだけが生成されており、街の外(フィールドなど)のマップは生成されていない。
このときに、城壁などを無理やり飛び越え、街の外に出ると、マップとして生成されていないバグワールドに入りこむことになる。
扉やNPCに押し出されバグワールドに突入
扉の開閉やNPC、敵などに押し出され、壁の中にめりこんでしまう場合がある。
この状態になるといくら移動しても壁の外に出ることができなくなり、バグワールドに閉じ込められてしまう。

ファストトラベルが可能であれば、任意の場所に移動することによりこれらの状態から抜け出せる。
ロード扉があれば、それを開けて新しいマップを読み込むことでも抜け出すことが可能。


ブラックホールに死体やアイテムが落ちてしまう

見た目にはわからないが、死体やアイテムが落ちて消えてしまうブラックホールがあちこちに存在し、二度と回収できなくなる場合がある。
たとえば大体の聖堂には、祭壇正面向かって左側の柱と祭壇の間に何でも落ちてしまうスペースがある。

死体から鍵を入手しないと進めないようなクエストの場合、ブラックホールに吸い込まれることにより進行不能になってしまうので注意。
また、家の棚板にアイテムを置こうとしても落ちてしまうスペースがあり、装飾が難しくなることも。


羊皮紙が拾えなくなる

各地の箱や民家の机の中にある羊皮紙を入手した後、捨てるなどしてフィールド上に置いた場合に二度と拾えなくなる。
カーソルを合わせて「読む」と何も書かれていない文面が開くものの、本などだとある「取る」のコマンドが出てこない。
床に不必要なアイテムを置いておきたくない人は注意。


物や死体を扉や展示箱に挟むと暴れる

死体や物を扉に挟んで開け閉めするとものすごい勢いで暴れる。
楽しい。

馬に乗っている人に話しかけると

衛兵や黒馬新聞の配達員などが馬に載っていて岩場に引っかかっている状態で話しかけると
極稀に腰を中心に回転を始める。
気持ち悪い。

床に置いたアイテムが化けたり暴れたりする

家を買った後、床に所持品を並べる人は多いと思うが、あまりに多く並べたり、同じタイミングで捨てるを行うと、グラフィックや挙動がおかしくなる事がある。(原因不明。3桁辺りから?)
具体的にはアイテムの一部がビヨーンと伸びたり、ドタンバタンといつまでも動き続けていたり。(ポルターガイスト)
再度拾って回復可能。


「入れ物」に入れたアイテムが消える(見えない場所に格納される)

箱などの「入れ物」に大量のアイテムを収納すると、しまっておいたはずのアイテムが消えることがある。

これは後から入れた物に押し出される感じで、アイテムが見えない場所に格納されてしまうため。
どうやら入れ物には「容量」が存在するようで、この限界を突破するとアイテムがどんどん押し出されていくようだ。
表示が消えているだけなので、後から入れたアイテムを取り出すと、元々入っていたアイテムは戻ってくる。

更に武器・防具に関しては、鍛冶スキルが高い状態で耐久力を100以上なんかにするとこの容量をかなり圧迫してしまう模様。
1つの箱に武器・防具を沢山突っ込みたい人は耐久力は100に留めておいた方が良さそう。

同様に、魂石類も表示が消えやすい。


弓矢の挙動がおかしくなる

弓を引いているときに射出した音がして矢が弓に引っかかったように表示される。
Rトリガーを放せば矢は飛んでいくが、その軌道も微妙に左側に膨らんでから照準の位置に飛ぶようになる。
ただし、若干左にずれてしまうようで、近距離で射出した場合には当たらなくなることも。

原因は不明だが、弓を連続で使い続けていると確率で発生する模様。
セーブ→いったん電源を切り再起動→ロードで直る。


軽業が修行者になると、隠密攻撃が強攻撃のみになる

軽業が修行者になると回避行動ができるようになるが、このモーション追加による影響と思われる。
強攻撃は遅いので振り向く敵が増えるうえ、隠密攻撃時には強攻撃ボーナスがつかないため、メリットはまったくない。
弓にはもちろんこの問題は発生しないので、近接隠密攻撃を使用しないプレイヤーには影響がない。
しかし、戦士系の刀剣と盗賊系の刀剣のイメージを分けて考える人にとっては、終盤になってから急に「生き方」の変更を強いられる。


マップの読み込みミスでNPCが転落したり、おかしな位置に配置される

周辺のマップ生成&NPCが配置される際のデータ読み込みミス(?)により、NPCが橋などの高所から転落してしまう場合がある。
この現象によりNPCが転落した場合、建物などの構造物を無視して落下するため、落下地点にある構造物にハマって抜け出せなくなっていることもある。
NPCが生きてさえいれば、しばらく待つとワープして抜け出してくる場合もあるが、落下ダメージで死亡してしまった場合にはご愁傷様、である。
ファストトラベルで地点移動した際にこの現象が起きやすいと言われているが、真偽は不明。

有名な例として、スキングラードの家を売ってくれるオークの執事が、この現象により死亡する可能性があると言われているため注意。


NPCが通常のサイクルで生活しなくなる

NPCはおおむね一定のサイクルで同じ行動を取っているが、この行動パターンが何らかの原因で邪魔され、通常のサイクルで生活しなくなる場合がある。

この状態に陥ると、その場でずっと動かなくなるため、店を経営しているNPCであれば休業状態になるし、クエストに関連するNPCならそれ以上進行できなくなる場合もある。
(盗賊ギルドクエスト「アーダルジの家宝」などもこの状態により進行しない場合がある)

この状態に陥っている場合、プレイヤーが話しかけたり、攻撃をしかけて一度戦闘状態にすることで通常のサイクルに戻る可能性があるので試してみよう。


釈放後に身元引受人が現れる場合がある

犯罪を犯して服役、または科料を支払い釈放されたとき、その場所に身元引受人が現れる場合がある。
正確な条件は不明だが、それまでのクエストで関わったNPCが登場することが多い。
プレイヤーや衛兵との好感度によっては、その場で大乱闘が起きる場合もあるので注意。
  • 過去に目撃されている身元引受人
    • 戦士ギルドクエスト「荒涼たる採掘坑」で共闘する3人組(クエスト後は100%?)
    • 神像クエスト「マラキャス」で登場する鉱山の衛兵(クエスト後は100%?)
    • 神像クエスト「ペライト」の信者(ヒト操作をかけた信者だけ来る?)
    • 九大神の騎士クエスト「聖戦士の篭手」アレルデュア(来てくれるタイミングは不明)


《GOTY版》「エブロッカ - セペクラ」に閉じ込められて出られなくなる

「エブロッカ」というダンジョンの「セペクラ」というエリアには、部屋に入ると出口と壁が閉ざされ、敵を倒すことにより壁が開くような仕掛けがある。
しかし、この仕掛けは初回起動後にうまくリセットされないらしく、2回目以降はこのエリアに閉じ込められて脱出不可能になってしまう。
(この問題への対処なのか、直前のエリアでオートセーブがされるようなので、被害はそれほどないはず)
その為、「エブロッカ - セペクラ」エリアの探索は1回のみにしておこう。
(このエリアが探索できなくなっても、特に影響があるクエストはない)


《GOTY版》シヴァリング・アイルズの召喚モンスターが実体化する

本スレ246(実質247)の86番のレスより
86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 21:18:45 ID:aX8zjGMz0
カスタマイズ遊びの途中に見つけた小技

1.SI産の召喚魔法を使った状態でセーブ
2.扉バグで適当に1のデータを遠くに飛ばす
3.元の場所に戻る
召喚した生き物が永続実体化

http://imepita.jp/20101012/758670(ローズソン邸の自室でオレアルとマズケンが二人並んでいる画像)
シロディールのお家でニューシェオス宮殿気分♪

三日経過やロードでも消えないし、普通に召喚魔法も使える
その気になれば何十人でも出せそうだけど、
どんな弊害があるか未知だから自己責任で

アイテム増殖***

同じスクロールを2個以上持った状態でアイテムメニューを開きスクロールを2回連続で選択し、
増やしたいアイテムにカーソルを移動させてアイテムを捨てると捨てたアイテムがスクロールの数分増える。
既に持っているアイテム数がスクロールの数より多いとアイテムはそれ以上増えないが適当な数を捨ててから同じことを繰り返すといくらでも増やすことが出来る。
種類の違うスクロールを交互に捨てることであっという間に数千個まで増やせるので重量増加とゲームバランス崩壊に注意

ハゲる

滝のある地点に行き、カメラ操作で滝の反対側から自キャラを見ると頭髪が有るにも関わらず無毛のグラフィックが表示される。

【クエスト関係】深刻な影響を与えるもの

クエスト関係の微細なバグについては、このページに記載していません。
バグが気になる方は、各クエストのページを参考にしてください。

また、異なるクエストのバッティングや、クエスト前に近づかないほうがよい場所については、クエスト同士のバッティングクエスト開始まで行かないほうがよい場所を確認してください。

戦士ギルドクエスト「聖アレッシアの石」が発生しなくなる

この一つ前のクエを終了した後、原因は不明ですがアザーンが一切今後の進行について話してくれなくなる場合があるようです。
先にシェイディンハルでのクエストを二つ進めることが出来ますが、それ以降は戦士ギルドのクエストが全く進行しなくなります。
このクエスト近辺でのセーブデータは多めに残しておくことを推奨します。
推測:この一つ前のクエストを受ける前の段階で、ガーディアンに昇格せずにクエストを受けると進行しなくなる?


魔術師ギルドクエスト「情報の対価」が進行不能になる

原因は不明だがクエストが進められなくなる
(吸血鬼は全滅してるのに、それが反映されない)という現象。
吸血鬼最後の一匹をハンターが倒して、会話する前にハンター全員を殺害すると発生?
どれだけの時間が経過しても吸血鬼が復活せず、クエストが進められない。

洞窟の吸血鬼全殺しする→リーダーに洞窟の場所を伝えるでもハマる
吸血鬼ハンター達を全員殺害することでクエスト自体はクリア可能です。
悪名が上がってしまうので最後の手段として使ってください。


クエスト開始前に血虫の兜を入手すると以降の魔術師ギルドクエストが進行不能になる

魔術師ギルドクエスト「暴かれた陰謀」完了後、次のクエストを受ける前にテレマン砦に行くと「血虫の兜」を回収することができる。
しかし、これを入手してしまうと、受けていないクエストが開始され、クエスト開始時のトレイヴンの会話がスキップされる。
この結果、回収した「血虫の兜」を渡すこともできず、以降の魔術師ギルドクエストが進行できなくなる。
クエスト「血虫の兜」を受けるまで、テレマン砦に近づかないことを推奨。


盗賊ギルドクエスト「最強の盗賊に勝利あれ」が発生しなくなる

このクエストを発生させる前か、発生させ自分以外の3人が庭に集まるようになった状態でレヤウィン地下牢の牢屋を開けてしまうと、受験者の一人アミューゼイが後の盗賊ギルドクエストで出てくるレヤウィン側に移動してしまい、結果いつまでも4人揃わず最初のギルドクエストが始まらなくなる。
盗賊ギルドへの入団そのものが不可能になります。
盗賊ギルドに入りたい人はレヤウィンの地下牢には近づかないようにしましょう。

このバグが発生した場合、以下の手順によりクエストが進む可能性がある。
  1. アミューゼイにヒト操作をかけながら、レヤウィンから帝都のダレロスの庭まで徒歩で移動(FT不可)
  2. ダレロスの庭でAM0:00(アーマンドが来る時刻)までヒト操作をかけ続けて待つ
  3. アーマンドが定位置に来た後、ヒト操作を解除し、アーマンドに話しかける


盗賊ギルドのクエストラインを無視して「光無き眼を向けて」が発生してしまう

通常このクエストは盗賊ギルドのクエストラインに沿って発生する。
しかし、シェイディンハルの北にある「聖蚕会神殿」に近づくと、盗賊ギルドに入っていなくても「光無き眼を向けて」が発生してしまう場合がある。

これにより、盗賊ギルドクエスト進行に影響を及ぼし、様々なバグを引き起こす要因となる。
  • 「究極の強奪」の最後のイベントシーンで固まるというバグの要因になりうる。
  • クエスト「レックスの始末」において「見知らぬ者」が出現しなくなる可能性がある。
    • この場合、先に「光無き眼を向けて」をクリアする事で出現する場合がある。

このバグを防ぐ為には、「聖蚕会神殿」に近づかない・入らない・そこの人々に話しかけない、を徹底すること。


盗賊ギルドクエスト「究極の強奪」の最後のイベントシーンで固まる

最後のイベントシーンにおいて、グレイ・フォックスと伯爵夫人の会話の後、本来は近付いてくるはずのグレイ・フォックスが離れて行き、自分は動けないイベントモードのままスタックし永遠に動けなくなる場合がある。

(UESPにおいて)原因として考えられているものの一つは、このシーンにおいて正しいギルドのランクである「大盗賊」になっていない場合に起こるとされている。
盗賊ギルドのクエストラインは1本道であり、昇格も自動的に行われる為、正常に進めた場合は確実にこの時点で「大盗賊」になる。
しかし、盗賊ギルドのクエストラインを無視して「光無き眼を向けて」が発生してしまうバグが起きた場合、それ以前の盗賊ギルドクエストの完了状態に関わらず、終盤のクエスト(グレイ・フォックスからの依頼クエスト)を受けられる状態になってしまう。
この状態で「大盗賊」に昇格するクエスト「解放の矢」をクリアし、さらに「クエストクリア後に昇格がある盗賊ギルドクエスト」をクリアすると、ギルド内のランクがより低いものに上書きされてしまい、最終クエストに臨む際に「大盗賊」ではないランクになってしまう。

解決法としては、クエスト「解放の矢」クリア前のデータからやり直し、昇格を含む盗賊ギルドクエストを先に全て終わらせ、その上で「解放の矢」を行う。
ノクターナルの灰色頭巾が欲しいだけであれば、星霜の書を渡す前のデータからやり直せば、グレイ・フォックスから直接盗むこともできる。
(当然だが、この方法では盗賊ギルドクエストは完了できない)

Xbox360版においては、オブリビオンに関する全てのパッチを消し、XboxLiveへの接続を切った状態でイベントシーンを行う事で解決できるとUESPにはあるが、効果が無い模様。


上記を含むいくつかの盗賊ギルドクエスト

上記のバグを含めて盗賊ギルドはバグが多く、クエスト進行が出来なくなったりキャラが固まったりするので注意すること。
発生条件や回避方法は不明なため、こまめにセーブして上書きしない、盗品は必要以上に売らないなど、クエスト中はあまり余計な行動はとならいほうが良いと思われる。
大量の時間をかけてラストで回避不能バグに陥っても泣かない人のみ手をつけましょう。


シェイディンハルクエスト「死を呼ぶ絵筆」が進行不能になり、ゲーム自体も続けることができなくなる

回収した筆をライスに渡した後、ライスが現実世界へと戻る入り口を書いている最中に、視界からライスを消してしまう、あるいは絵を描いているのを妨害すると、入り口が表示されず絵の世界に閉じ込められることがある。
事前にセーブをしておく事を推奨します。


九大神の騎士クエスト「羽を失いしウマリル」終了後、椅子に座れなくなる

ウマリル撃破後、九大神修道院にワープした時点でクエストは完了するが、その後セドレット卿の演説が完了するまでの間は、椅子に座れない状態となる。
(椅子の前にしばらく立ち尽くす、または空気椅子状態で動けなくなるが、しばらく放置すれば操作可能状態に復帰する)
その為、セドレット卿の演説が終わらなくなるバグが発生してしまうと、椅子に座れない状態のままになってしまう。

盗賊ギルドクエスト「究極の強奪」では、椅子に座る必要がある為、このバグが発生するとクエストを進行できなくなる。
また、GOTY版の場合、「ニベン湾の扉」で座る必要があるため、シヴァリング・アイルズに突入すること自体ができなくなる。
(メインクエスト「暁の道」でも座る場面があるが、座ることができなくてもクエストを進行させることは可能)


【クエスト関係】深刻な影響は少ないもの

装備品の強制解除でクエストアイテムが装備できなくなる

クエストイベントで装備品が強制的に全解除される時に、重さ0のクエストアイテム属性を持つ装備品を身につけていると、二度と装備出来なくなる。
このバグが発生するクエストイベントは、投獄された時や、神像クエストの「サングイン」やブラヴィルの「悪夢の闇を超えて」など。

装備品はアイテム欄から消えるわけではなく、防具の場合エンチャントの効果だけはキャラクターに残るが、物によっては他のクエストに支障をきたすこともあるので注意。
クエスト報酬として入手できる「蛇眼の指輪」も、何故かクエスト属性になってしまっているので、このバグにより二度と装備できなくなる場合がある。

また、「ノクターナルの灰色頭巾」を装備した状態で強制解除されると、名声や悪名がグレイ・フォックス時の状態に上書きされてしまい、結果名声がすべて消えてしまう、といった現象が起きる。


クエストを完了してもクエストアイテムが持ち物から外せない

クエスト完了後もクエスト属性が消えず、永久に持ち物から外せなくなるアイテムがある。
下記以外にも、クエストアイテムを渡した相手からスリ取ると、クエスト属性が残ったままになっている場合が多い為、不要なアイテムは盗まないように。
  • 偉大なる印石…ブルーマ防衛でボタン連打により印石を複数入手した場合、クエスト用としては1個しか引き取ってもらえず、余りは持ち続ける破目になる。クエスト進行には必要とされている1個のみを入手すればよい。
  • 壊れた盾…ギルドマスターの息子で行く洞窟に落ちている。クエスト中に入手すれば削除されるが、クエスト後に入手した場合、クエスト属性が消えずに持ち続けることになる。
  • 魔術師ギルドの鍵…魔術師ギルド加入時に入手。魔術師ギルド員である間は手放せず、除名処分になるとアイテムから削除される。(常にクエスト進行中扱いということで、バグではないと思われる)
  • 霊峰の指…コロールの推薦状(霊峰の指パート1・2)で「霊峰の指(魔法)」を入手し、クエスト完了した後に、「霊峰の指(本)」を最後に渡した相手からスリ取ると、持ち物から外せなくなる。クエスト進行に入手の必要性はまったくない。
  • 手書きのメモ…死霊術師の月で入手。入手しなくてもクエスト進行可。
  • ファルカーの鍵…奇襲で入手。クエスト進行に入手の必要性はまったくない。
  • 満ちた巨大黒魂石…虫の王との対決で入手。入手しなくてもクエスト進行可。
  • 山彦の洞窟の鍵…虫の王との対決で入手。(あるバグ技を使えば入手せずとも進行可能)
  • 灰色頭巾に関する指示…光無き眼を向けてで行く聖蚕会神殿最奥の宝箱に入っている。入手しなくてもクエスト進行可。
  • インベル家地下墓地の鍵…スプリングヒールの靴で入手。ジャクベン・インベルを戦闘状態にして鎧を装備させ強引に盗み取るor殺して剥ぎ取れば入手せずに済む。(その場合地下墓地に入れなくなるので注意)
  • 大仕事の計画…究極の強奪クエスト中に入手し、クエスト完了後もクエスト属性が消えない。入手したくないなら本クエストに手をつけない以外、回避方法がない。
  • 解放の矢…究極の強奪クエスト中に使用した後、回収するとクエスト属性が消えずに捨てられなくなる。ただし、解放の矢を使用した場所に戻り、弓で撃つことにより手放すことは可能。
  • スプリングヒールの靴…究極の強奪で使用しなかった場合はクエスト属性が消えないまま所持することになる。
  • 聖域の井戸の鍵…暗殺された男のクエスト報酬。闇の一党の一員である間はクエスト進行中扱いで手放せないと思いきや、追放処分になっても手放せない。
  • ウンブラ…クラヴィカス・ヴァイルのクエスト進行方法によっては、クエスト属性が消えないまま所持することになる。
  • いと高き神殿の鍵…手に入らぬものはなしでライバルが所持している鍵を入手するとクエスト属性が消えないまま所持することになる。クエスト進行に入手の必要性はまったくない。
  • 蛇眼の指輪…開かれた秘境の扉のクエスト報酬。クエスト完了時点で必ず入手してしまう為、入手したくないならクリアしない以外に方法がない。
  • アミエル卿の鍵…聖戦士の祠で入手。正攻法で攻略する際には必要だが、ジャンプなどで目的場所に飛び乗ることができれば入手しなくてもよい。


クエストを進める上で不法侵入状態になったり入手品が窃盗扱いになる

正当な理由があって入らなければならない場所にも関わらず、常に不法侵入(扉が赤アイコン)扱いとなる場合がある。
代表的な例では、戦士ギルドクエスト「アメリオン家の借金」で行く依頼人の家など。
こうした場合、室内に入る際に他人に見られないよう注意し、かつ室内にいるNPCの台詞が警告で済んでいる間(30秒くらい?)に用件を済ませば、特に問題はない。
(ジャーナルの犯罪関連の記録に残ることもない)

また、クエスト中に入手するアイテムなどが何故か窃盗扱いになっている場合がある。
この場合、赤アイコンではないため身に覚えがないのに、ジャーナルの窃盗アイテム数にカウントされてしまう。
メインクエスト「デイゴンの祠」で行くアリアス湖の洞窟などがこのタイプのため、ジャーナルの記録を気にする人は注意しよう。


メインクエスト「神々の血」完了前に大ウェルキンド石を入手すると、「ブルーマ防衛」の難易度が急上昇する

ブルーマ防衛戦の前、マーティンにタイバー・セプティムの鎧を渡す時に大ウェルキンド石と鎧の両方を所持したまま会話するとマーティンが受け取った鎧を身に着けず、いつものローブとダガーだけで戦場に突っ込んでいく。
本来このクエスト中のマーティンは鎧の効果でほぼ無敵なのですが、このバグが発生するとクエスト中に彼が死亡しゲームオーバーになる確率が急上昇します。

原因はタイバー・セプティムの鎧を入手する前にミスカルカンド遺跡に行き、大ウェルキンド石を取ってしまったこと。
(正しいメインクエストの流れでは鎧:神々の血⇒石:ミスカルカンドの順に入手する)
大ウェルキンド石はクエストアイテム属性のため一度入手すると捨てられず、家庭用版では鎧より先に石を所持してしまうとこのバグの回避は不可能だと思われます。
高難易度の防衛戦が目当てで無い限り、神々の血を完了させるまでミスカルカンド遺跡の大ウェルキンド石には触れないでおきましょう。


魔術師見習いを二人も連れまわせてしまう

魔術師見習いは、死亡してからしばらく経つと復活してまた主人公のもとにかけ付けて来ますが、
その後にアルケイン大学にいる他の魔術師見習いに話しかけると何故か連れまわせる選択枝が出てきます。
(普通、一人連れまわしている場合に話しかけると、君と話してる時間はない、とすぐに会話を切られる。)
ちなみに、二人連れまわしているときに一人が死ぬと、もう一人は大学に帰りはじめます。
(たとえダンジョン内でも。)


神像クエスト「モラグ・バル」完了後、種族、星座などによるボーナスが消えてしまう

神像クエスト「モラグ・バル」完了後に、種族や星座による恩恵(ステータスボーナスや特殊能力)、グレイ・プリンスの訓練、夜母の祝福などの効果が消えてしまい、二度と効果を取り戻せなくなることがある。

通常このクエストではPCの体力が20以下に落ちた場合、モラグ・バルの祠へ自動的に移動するようになっている。
ペティリウスの攻撃は通常11ポイント以上出ないので普通は死ぬ前に転送される。
しかしながら強攻撃の場合や難易度をデフォルトより上げている場合、20ポイント以上のダメージにより一度PCが死に、蘇生される事になる。
この場合にこれらバグが引き起こされる場合がある。


九大神の騎士クエスト「羽を失いしウマリル」終了後、セドレット卿の演説が終わらなくなる

ウマリル撃破後、九大神修道院の庭でセドレット卿が演説を行うが、この演説中にセドレット卿に話しかけると、演説が中断されてしまう。
演説が終わらないと騎士たちはその場から動かなくなるが、命令を出して連れ歩くことは可能。
九大神の騎士クエスト完了後のバグである為、この現象自体は深刻な問題とはならないが、以降椅子に座れなくなるという問題を引き起こす為、要注意。
また、騎士団に未加入の名前ありNPCがいる場合、加入を認めてもその場から動けないため鎧に着替えることができない。


九大神の騎士クエスト「羽を失いしウマリル」終了後、九大神の騎士に指示が出せず、仲間から外せなくなる

ウマリル撃破後、九大神の騎士を連れまわせるようになるが、以下の場合にはその後指示が出せなくなる為、仲間から外すことができなくなる。
  1. 騎士団に未加入の名前ありNPCに話しかけ加入を認める
  2. 鎧に着替える前に話しかけ、「一緒についてこい」と指示を出す
鎧に着替えるまでは不死属性の為、この状態に陥った場合はロードしなおすしかない。


九大神の騎士クエスト「羽を失いしウマリル」終了後、ガーラス・マラタールに行くと、名前ありの九大神の騎士が消失する

ウマリル撃破後、ガーラス・マラタールの「セイセル」エリア(2エリア目)まで行くと、名前ありの九大神の騎士が全員消失してしまう。
(名前なしの補充メンバーは残る)
消失するのは加入、未加入に関わらず、また連れ歩いていても消失する。


その他クエスト「ニルンルートを探せ」で必要数を所持していなくてもクエストが進行する

シンデリオンから10個~40個のニルンルートを集めてくるように要求されるが、必要数を所持していなくても「○個集まった」というクエストジャーナルが表示される場合がある。
これは、今まで発見したニルンルートの総数(ジャーナルの統計タブで確認できる「発見ニルンルート数」)を元に、クエストが更新されるため。
しかし、シンデリオンにきっちり必要数を渡さないと、秘薬を貰うことはできない。

発見したはずのニルンルートがなくなってしまった場合には、足りない分を探しなおす破目になる。
ニルンルートはクエストアイテムになっていないため、食べたり錬金に使えば消費するし、リスポーンありの箱に入れれば消失するので注意。


【テキスト・翻訳】

時々NPCが性別と逆の台詞を喋る

衛兵のオジさんが女言葉で喋ったりします。キモい。


熟練者用の錬金器具が「達人用の~」となっている

熟練者用の錬金器具も「達人用の~」と表記されているため、間違えやすい。
熟練者用は右側の数字が75となっているもの。
真の達人用は右側の数字が100となっているものだ。


九大神の騎士クエスト終了後報酬の祝福の一つ"ステンダールの祝福"がおかしい

セリフは「俊敏を与える」なのに、上がるステータスは「魅力」
ちなみに、他にも「魅力」を与える聖騎士がいるので、間違って重複してると思われる。


《GOTY版》九大神の騎士クエストのジャーナルが文字化けしている

九大神の騎士クエストを進めると、クエストジャーナルが「亡□□□湘□□□」といったように文字化けして表示される。
該当文章は「九大神修道院」のクエストページに記載してあるので参考に。


発生条件等不明なバグ

「知らないうちにバグってた」など。発生条件等お解かりの方は上への編集お願いします。

修道院のまだら馬がいつのまにか盗品扱いになっていて、高速移動でもついてこなくなる。

代わり?に修道院に居る茶色の馬(ジョフリーの馬?)に乗れるように。
しかしこの馬も高速移動ではついてこない。


アンヴィルの兵士暴走

アンヴィル城に飛んだら何故か戦闘の曲
全ての兵士が大慌てで門の外へ。戦争か?と思いつつ後を追うも兵士達はひたすら北へ爆走
途中出会う敵は全て皆殺しの意味不明な団体へと進化。結果、地図の北の果てまで走りとおした挙句に変死
これだけだとただの楽しいバグなんだけど、その後何処へ行っても戦闘曲がなりっぱなしで、高速移動や待機ができなくなりました

そうなってしまった場合は、一度犯罪を犯して牢獄へ入れて貰えば直ります(金を払う不可)


ステータスが上昇しなくなる

今のところPS3版でのみ確認。特定のスキルやステータスだけを極端に上昇させてしまうと、その後それ以外のステータスが上昇しなくなる。正確には、レベルアップアイコン点灯前にどれほどスキルを上昇させても、次回のレベルアップ画面においてステータスボーナスが一切もらえなくなる。
ゲーム進行事態に直接の影響はないが、キャラクターがほとんど成長しなくなるため、進むにつれて戦闘がどんどん苦しくなっていく。
こうならないためにもなるべくバランスよくスキルを伸ばすべき。


貴族の娘(The Noble's Daughter)

上記のクエストが進行しなくなる。事前にセーブデータを別に作っておく事を推奨。


シャドウメアが貰えなかった(台詞は貰ったことになってる)

その時は購入したまだら馬一頭を外に待機させてた。


帝都の竜の鎧クエストで、鎧が貰えない

メインクエストクリア後、武器庫から帝都の竜の鎧を2週間後に貰えるのだが、待機して2週間以上待ってもジャーナルが更新されず、鎧が貰えない。
2週間全てを待機で消化したのが原因か?
どうやらそのあとどこかへFTして一定時間経つとちゃんと更新される模様。

右腕が巨大化する

右腕のみが一目で分かるほど巨大化する。
主観モードで違和感を感じて客観モードで見たところ、
右手がひざのあたりにあるくらい巨大化していた。
ゲームを終了して再起動すると直った。
PS3無印にて。