※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「《うまい!》」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

《うまい!》」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *《うまい!》
 >イベントカード
 >使用コスト3/発生コスト1/赤
 >[メイン/自分]:サポートカード1枚を捨て札にする。その後、カードを1枚引く。
 >&italic(){(うまいっ!)}
 
 [[けいおん!]]で登場した[[赤]]色の[[イベントカード]]。
 [[サポートカード]]1枚を[[捨て札]]にし、[[デッキ]]から1枚[[カードを引く]]効果を持つ。
-[[《やつあたり》]]の互換カード。こちらは2コスト多く必要な代わりに、同時に1枚[[ドロー>カードを引く]]できる。
+[[《やつあたり》]]の互換カード。こちらは2コスト多く必要な代わりに、同時に1枚[[ドロー]]できる。
 ドローするだけなら他に便利なカードがあるが、[[相手]]のサポートカードを捨て札にできる効果は強力。
 ただ場に自分のサポートカードしかない時はディスアドバンテージとなるほか、サポートカードが場に1枚も無ければ腐ってしまう。
 [[コスト]]も3と高く、使いどころには注意。
 [[《やつあたり》]]に比べ、コスト1枚からではプレイできない点がデメリット。
 また、ドローしたカードの[[発生コスト]]が1だった場合、コストの面では損である。
 似た効果を持つキャラクターに[[《宮子(008)》]]があるが、こちらは手札を捨て札にする必要が無い上にドローもできるため、手札を節約できる。
 デッキに入れた宮子の枚数や、継続的な除去が必要かどうかを考えて採用するといいだろう。
 //あちらは何度でも発動でき[[AP]]・[[DP]]30のキャラを残せるのに対し、こちらは1枚[[ドロー]]できる利点がある。
 //→今後カードプールが増えて行くことを考慮し、このカード中心の記述に変えてみました。
 //[[<ネコミミ>]]のメタとしては使える。
 //→そもそもサポートをメタるカードなので、省いてみました。
 
 **関連項目
 -[[《やつあたり》]]
 -[[《宮子(008)》]]
 
 ***収録
 -[[けいおん!]] 01-111 [[パラレル]]
 ----
 &link_edit(text=編集)
+//s捨て札
+//sドロー