シングルレギュレーション

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シングルレギュレーション

レギュレーションのひとつ。通称「シングル」。単一の作品のみでデッキを構築しなければならない。
他の作品を混ぜることができないため、どの作品を選ぶか、限られたカードプールでどうデッキを組むかが重要となってくる。
複数の作品に散らばった優良カードを集める必要のあるミックスと異なり、使いたい作品のカードだけを集めれば済むため比較的少ない出費でデッキを製作できる。

発売記念大会のルールは、このレギュレーションに作品が指定されたルールといえる。

混ぜることができる作品についてはこちらを参照。

  • 俗に「作品単」とも呼ばれる。また、別TCGに存在する同様の構築ルールの名称をとって「ネオスタンダード(ネオスタン)」と呼ばれることもある。

FAQ

  • Q.シングルレギュレーションの大会で《春だから》を使用した時、(それを使用したプレイヤーのデッキのカードが全て『ひだまりスケッチ』のカードであることが大会形式上確定していますが、)《春だから》の効果でカードを1枚も手札に加えないことを選択できますか?
    • A.はい、選択できます。(12/06/26)

関連項目