『魔法少女まどか☆マギカ』

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『魔法少女まどか☆マギカ』

「魔法少女まどか☆マギカ」をテーマにした作品
【魔法少女】を中心とした独特の世界観を持つ。

シャフト制作のオリジナルアニメ作品。監督は新房昭之。
たったひとつの願いを叶えるために契約して「魔法少女」となり、魔女や使い魔と戦う少女たちに降りかかる過酷な運命を描く。
いわゆる魔法少女ものだが、絶望的なストーリーや主要キャラの残酷な最後、いつまでたっても主人公のまどかが魔法少女にならないなど、普通の魔法少女ものとは一線を描く。
その何が起こるか分からない展開が話題を呼び、BDの売上は6万枚を超えるなど、近年類をみないほどの大ヒットアニメとなった。
なお、放送期間中に東日本大震災が発生し、作中にそれを連想させるシーンがあったため約1ヶ月にわたり放送が中止された。
現在でもその人気は衰えておらず、さまざまな場所で話題になっている。
さらに劇場版3部作の制作も決定し、その熱はまだまだ衰えないだろう。

この作品をテーマとするスターター/ブースター


この作品を参照する効果


関連項目