<美樹 さやか>

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<美樹 さやか>

美樹 さやかを中心とするデッキ。
非常に強力な効果を持つ《美樹 さやか(048)》を切り札とし、ビートダウンでゲームを有利に進める。

《美樹 さやか(048)》
キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト1/黄/AP40/DP30
【魔法少女】
〔アクティブ〕
このカードがアプローチで退場した場合、手札からイベントカード1枚をゲームから取り除くことで、自分の捨て札置き場にあるこのカードを場に出すことができる。
(あるよ。奇跡も……魔法も……あるんだよ。)

《美樹 さやか(213)》
キャラクターカード
使用コスト5/発生コスト2/黄/AP50/DP30
【魔法少女】
〔アクティブ〕
このカードのアプローチで相手のキャラが退場した場合、ターン終了時に自分の「美樹 さやか」1枚を活動状態にすることができる。
このカードは、退場する場合、手札に戻る。
(楽にこしたことはないよ。こちとらまだ初心者なんだし。)

《気合一閃》
イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/黄
[メイン/自分]:自分の「美樹 さやか」1枚は、ターン終了時まで〔アクティブ〕、+30/+30を得る。
(これでトドメだぁ~ッ!!)

主なカード

キャラクターカード

切り札。退場しても手札にイベントカードさえあれば何度でも自己再生でき、そのまま追撃可能。
アクティブ相手退場させれば活動状態に戻り、退場しても手札に戻れる。
アクティブを持ち、登場したターンは退場しない
アクティブを持ち、効果でAP60・DP50にできる。活動状態にするカードを併せて入れておきたい。
このカードがアプローチしている場合、手札から同名カードを1枚捨てることで相手のAPを50下げる。
デッキトップ操作とドローが可能。
美樹 さやか使用コストを1減らす。必須カード。

イベントカードサポートカード

専用コンバットトリック。どちらも非常に強力。
各種サーチカード。戦況に応じて使い分けたい。
上条 恭介を場に出せる。さらに志筑 仁美がいれば全てのキャラを活動状態に戻せる。
《美樹 さやか(048)》の効果を活かすためにも多めに入れておきたい。

弱点

《美樹 さやか(048)》は強力だが、手札イベントカードが無いと自己再生できない。
そのため、手札枚数が少ないと事故を起こしやすい。

関連項目