<魔法少女>

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<魔法少女>

【魔法少女】キャラを中心とするテーマデッキ。
多彩な各種サポートを駆使してゲームを進める。

《鹿目 まどか(002)》
キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト1/赤/AP30/DP40
【魔法少女】
このカードは、自分のキャラが7枚以上いる場合、アプローチで与えるポイントが2点になる。
(独りじゃないよ。みんな、いつまでも私と一緒だよ。)

《鹿目 まどか(205)》
キャラクターカード(サポート)
使用コスト6/発生コスト2/赤
【魔法少女】
このカードが登場した場合、自分のポイント置き場にある全ての『魔法少女まどか☆マギカ』のカードを表向きにすることができる。
[アプローチ/自分]:[1]自分の【魔法少女】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで+20/+20を得るとともに活動状態にすることができる。
(あなた達の祈りを絶望で終わらせたりしない!)

《キュゥべえ(032)》
キャラクターカード(サポート)
使用コスト2/発生コスト2/青
【インキュベーター】
[メイン/自分]:[1]【魔法少女】を持つキャラ1枚を活動状態にする。
[メイン/自分]:[↴]メインエリアにいる自分のキャラ1枚をゲームから取り除く。その場合、手札からゲームから取り除いたキャラと同じ名称の【魔法少女】を持つキャラ1枚を休息状態で場に出す。
(僕は君たちの願い事を、何でも一つ叶えてあげる。)

《魔法少女の変身》
イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/赤
[メイン/自分]:デッキの中を全て見て、その中にある【魔法少女】を持つキャラ1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。
(ミラクルプリティーチェーンジ!)

主なカード

キャラクターカード

アプローチすれば全体強化が行える。
条件を満たせばアプローチで与えられるポイントが2点に増える。
手札ポイント置き換え妨害してきたキャラバウンスできる。
登場した時に敵味方問わず全てのキャラ活動状態にする。1ターンに1度捨て札置き場のカードを除外できる。
相手キャラ2枚の妨害封印できる。アプローチに成功すればサルベージ可能
手札交換、アプローチフェイズ後にメインフェイズ2を行う。戦術の幅を広げたいなら。
相手がキャラを登場させれば手札交換できる。
切り札。退場しても手札にイベントカードさえあれば何度でも自己再生でき、そのまま追撃可能。
アクティブを持ち、効果でAP60・DP50にできる。活動状態にするカードを併せて入れておきたい。
このカードがアプローチしている場合、手札から同名カードを1枚捨てることで相手のAPを50下げる。
手札キャラ1枚のコストを2減らし、退場すれば味方に+10/+10コインを1個乗せることができる。
登場すれば捨て札置き場【魔法少女】キャラ1枚をサルベージでき、全体強化が可能。
自分キャラが7枚いればポイント置き場の全ての発生コストを1増やせる。
活動状態に戻したり、除外することで同名カード場に出すことができる。
全てのポイントを表にでき、【魔法少女】キャラを活動状態に戻して大幅に強化できる。

APまたはDPを50に変更する効果と置き換える効果を毎ターン使い分けられる。
指定したキャラ以外の妨害では退場しない
相手キャラを休息状態にできる。安全に妨害可能。
2つの変更する効果を持つ。
条件を満たせばノーコストの上AP50・DP40で場に出せる。アプローチに成功すれば手札交換が可能。

イベントカードサポートカード

コンバットトリック。状況に応じて使い分けたい。
全体強化カード。相手ターンでも発動でき、活動状態に戻せるのでかなり強力。
【魔法少女】を持つ鹿目 まどかがいれば味方を無敵にできる。
休息状態にすることでポイント回復できる。
アプローチに成功すればドローできる。
専用サーチカード。デッキ全体をサーチできる。

派生デッキ

メルルを加えたデッキ。

弱点

とにかく重い。コスト3以上のキャラが大半を占め、コスト6のキャラは全て【魔法少女】である。
サポートは軽く豊富だが、その分クセが強く狙いが定まりにくい。
そのため、コスト運用には特に気を配っておきたい。

関連項目