《種島 ぽぷら(004)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《種島 ぽぷら(004)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/赤/AP20/DP30
自分のキャラが登場した場合、自分のキャラ1枚を指定する。このターン、指定したキャラがアプローチでポイントを与えた場合、カードを1枚引く。
(よかった。これで伊波ちゃんのことは小鳥遊君に任せておけば安心だね。)

WORKING!!で登場した色を持ち、特徴を持たない種島 ぽぷら
登場した時に自分キャラ1枚を指定し、そのキャラがアプローチポイントを与えた時にデッキから1枚カードを引く効果を持つ。
指定したキャラがアプローチを成功させれば1枚ドローできる。
対象は何でもよいため、天然などアプローチを成功させやすいキャラを選択すると効果的。
ただし効果は1ターンに1度きりなので、登場させるタイミングはよく考えたい。
当たり前だが、登場させたばかりのキャラを選択してもアクティブ持ち以外では意味がない。
《本間 芽衣子(028)》と全く同じ効果を持つ。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第1話「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」でのほぷらのセリフ。

関連項目


収録