《巴 マミ(219)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《巴 マミ(219)》

キャラクターカード
使用コスト5/発生コスト1/緑/AP30/DP50
【魔法少女】
自分のキャラが7枚以上いる場合、自分のポイント置き場にある全ての『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラは、発生コスト+1を得る。
このカードがアプローチに参加した場合、このターン、自分が次にプレイする「ティロ・フィナーレ」1枚は、使用コスト-3を得る。
(未来の後輩にあんまり恰好悪いとこ見せられないものね!)

魔法少女まどか☆マギカスペシャルパックで登場した色・【魔法少女】を持つ巴 マミ
自分キャラが7枚以上いる時にポイント置き場にある『魔法少女まどか☆マギカ』キャラ全ての発生コストを1増やす効果、アプローチした時に次にプレイする《ティロ・フィナーレ》使用コストを3減らす効果を持つ。
コストを操る効果を2つ持っている。
条件は非常に厳しいが、場に自分キャラが7枚いればポイントソースを爆発的に増やすことができる。
発生コスト2のキャラなら1枚でコスト3のカードのコストにできる。
また、このカードのアプローチなら《ティロ・フィナーレ》をノーコストで発動できる。
普通に使おうとするとコスト3と重いので、このカードとの相性は抜群。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第2話「それはとっても嬉しいなって」でのマミのセリフ。

関連項目


収録