《暁美 ほむら(208)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《暁美 ほむら(208)》

キャラクターカード
使用コスト5/発生コスト1/青/AP40/DP40
【魔法少女】
このカードが自分の「鹿目 まどか」がいる状態で登場した場合、カードを1枚引く。
[メイン/自分]:[0]このカードは、ターン終了時まで自分の捨て札置き場にある「暁美 ほむら」1枚と同じテキストを得る。
(私はどんな罪を背負おうと、私の戦いを続けなきゃいけない。)


1つ目の効果はドロー効果。
実質コスト軽減効果といえ、鹿目 まどかがいれば1枚分損失を減らせる。
ドロー効果として見るとコスト5と非常に重いのでおまけ程度に考えるといい。
<まどか&ほむら>では十分に生かせる。

2つ目の効果はテキストをコピーする効果。
ノーコストで捨て札置き場にある暁美 ほむらの効果を得られるため強力。
メインフェイズ2を行える《暁美 ほむら(027)》や、相手妨害封印する《暁美 ほむら(022)》などがおすすめ。
毎ターン効果を変えることができるので、相手を作戦をかき乱すことが可能。

コスト5と重いのが欠点だが、非常にトリッキーな活躍が見込める。
プロモカードが存在し、劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編の主題歌シングル「君の銀の庭」期間生産限定盤・初回仕様の封入特典。
サインカード,プロモカード,パラレル仕様が全て存在する数少ないカード。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第5話「後悔なんて、あるわけない」でのほむらのセリフ。
プロモカードのイラストはKalafinaのシングル「ひかりふる」のジャケット絵。

関連項目


収録