《藤和 エリオ(011)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《藤和 エリオ(011)》

キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト2/青/AP30/DP30
【制服】
このカードが登場した場合、全てのデッキの上のカード1枚を表にする。表にしたカードの使用コストの合計値が6以上の場合、このカードの上に+10/+10コインを1個乗せる。
(都市を丸ごと一つ利用した実験も行われている。)

電波女と青春男で登場した色・【制服】を持つ藤和 エリオ
登場した時にお互いのデッキの一番上のカードを表にし、表にしたカードの使用コストの合計が6以上の時に+10/+10コインを1個乗せる効果を持つ。
条件を満たせば+10/+10コインを乗せることができ、実質AP・DP40のキャラとなる。
しかし、デッキの一番上のカードが相手にばれてしまう。
相手のデッキトップも分かるので、相手より先に得た情報を生かしたい。

カードイラストは第2話「失踪する思春期のレヴェリー」のワンシーン。フレーバーはその時のエリオのセリフ。

関連項目


収録