《ユー子(080)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ユー子(080)》

キャラクターカード(サポート)
使用コスト1/発生コスト2/緑
このカードが登場した場合、自分のポイント置き場にある「ユー子」1枚を表向きにすることができる。
[アプローチ/相手]:[0]手札から「ユー子」1枚を捨て札にする。その場合、自分のキャラ1枚を活動状態にする。
(いや、やめてよ。エロいの嫌いなんやから。)

Aチャンネルで登場した色・特徴を持たないユー子
登場した時にポイント置き場ユー子1枚を表にする効果、手札ユー子1枚を捨てることで、自分キャラ1枚を活動状態に戻す使用型テキストを持つ。

1つ目の効果はポイントを表にする効果。
ユー子限定だが、ポイントソースを確保できる。

2つ目の効果は活動状態に戻す効果。
キーカードさえあれば自分キャラ活動状態に戻せ、即座に妨害に回れる。
実質コンバットトリックであり、DPの高い《ユー子(074)》などを活動状態に戻すと効果的。

どちらもユー子を中心とするデッキで使える効果なので、それらのデッキなら採用する価値があるだろう。

カードイラストは第9話「プレゼント Abstract art」のワンシーン。フレーバーはその時のユー子のセリフ。

収録