対象にならない

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対象にならない

イベントカードキャラクターカードの効果の対象にならないこと。すべて常駐型テキスト効果である。
テキストでは次のように書かれている。
このカードは、○○の対象にならない。

相手による除去APDP減少効果を無効化できる。
「相手の」と指定されていない場合、自分イベントカードなどでサポートできないので注意。

この効果を持つカード


FAQ

Q.「イベントカードの対象にならない」を持つキャラプレイ《嫉妬》で無効にできますか?
A.はい、無効にできます。
Q.自分のキャラのアプローチが相手の「イベントカードの対象にならない」を持つキャラに妨害されている時、《真っ向勝負》をプレイできますか?
A.いいえ、できません。
Q.相手が《犬猿の仲(111)》を使用した時、自分は自分の場の「イベントカードの対象にならない」を持つキャラを指定して+20/+0できますか?
A.いいえ、できません。
Q.「相手のイベントカードの対象にならない」を持つキャラに《見稽古》で付加した使用型テキストのプレイを、相手は《ど忘れ》で無効にできますか?
A.いいえ、できません。
Q.「相手のイベントカードの対象にならない」を持つ相手のキャラにセットされているサポートカードを、自分のイベントカードの対象にできますか?
A.はい、できます。

関連項目