《オレンジ×イエロー》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《オレンジ×イエロー》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/赤
《使用条件》:「ゆの」「宮子」
[メイン/自分]:自分のキャラ2枚は、ターン終了時まで〔アクティブ〕、+10/+10を得る。
(わたしと宮ちゃんもいつかあんな風になれるかな。)

ひだまりスケッチで登場した色のイベントカード
ゆの宮子がいる時に発動でき、自分キャラ2枚にアクティブを与え、APDPを10上昇させる効果を持つ。
《つっぱり》《琴吹 紬(091)》の上位互換。
発動条件こそあるが、コスト0な上に対象に制限はなく、簡単に強力なアクティブキャラを出現させることができる。
ファッティに対して発動すれば、AP・DP50でアクティブというさらに強力なカードに変貌する。
<ゆの&宮子>では採用して損はない。
《ブルー×ホワイト》《パープル×ピンク》と対になるカードで、コスト・発動条件などが似ている。

カードイラストはひだまりスケッチ×☆☆☆のキービジュアル。
カード名はひだまりスケッチ×☆☆☆第10話「5月28日~6月2日 ひだまりパレット」内のストーリーの一つ「5月28日 オレンジ×イエロー」である。フレーバーはひだまりスケッチ第8話「3月13日 3%の希望」でのゆののセリフ。

関連項目


収録