《期末テスト学年第一位》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《期末テスト学年第一位》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/緑
[アプローチ/両方]:自分のキャラ1枚は、ターン終了時まで使用コスト+3を得る。その場合、ターン終了時にカードを1枚引く。
(と、取れた……取れたわっ! 千歳、一位、一位よっ!ほんまや~! 良かったなー綾乃ちゃん!)

ゆるゆりで登場した色のイベントカード
自分キャラ1枚の使用コストを3増やし、ターン終了時デッキから1枚カードを引く効果を持つ。
《次期軽音部部長!?》の完全上位互換。全く同じコストコスト上昇値が1増えた。
《次期軽音部部長!?》では対処できない天然3のキャラも、このカード1枚で妨害できるようになる。
ターン終了時に1枚カードをドローできる効果も健在で、手札を減らさず発動できる。
《次期軽音部部長!?》に変わるカードとして活躍したが、すぐに更なる上位互換の《監督はこのぼくだ!》が登場してしまった。

1ドローの有無、キャラクターかイベントかの差はあるが《吉川 ちなつ(067)》はこのカードの効果をほぼ内蔵してると言える。
ゆるゆりシングルのデッキや<水着>であるならば相手が天然を使って無くても腐らない《吉川 ちなつ(067)》の方が使いやすい事が多いだろう。

カードイラストは第4話「夏の大収穫祭」のワンシーン。フレーバーはその時の綾乃と千歳のセリフ。

関連項目


収録