《三つ子の魂百まで》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《三つ子の魂百まで》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/青
[メイン/自分]:自分の『ゆるゆり』のキャラ1枚を手札に戻す。その後、手札からそのキャラと同じ名称のキャラ1枚を場に出す。
(ほっぺた丸めてお饅頭にしちゃおうかな?それとも髪をちょんまげにしちゃおうかな?)

ゆるゆりで登場した色のイベントカード
自分『ゆるゆり』キャラ1枚を手札に戻し、手札同名カード場に出す効果を持つ。
『ゆるゆり』専用の《衣装選び》。対象は限られたが、コスト0で発動できるようになった。
《赤座 あかり(018)》《赤座 あかり(001)》などに変換することが可能。
《船見 結衣(053)》とのシナジーは特に強力で、《歳納 京子&船見 結衣(031)》《船見 結衣(044)》といった高コストキャラを
実質1枚しか手札を消費せずに場に出すことが出来るだけでなく、《船見 結衣(053)》の使い回しが可能になる。
もちろん戻したカードを出しなおすことで、擬似アクティブを得るのも有効な戦術。

<ゆるゆり>単なら単純に《衣装選び》の上位互換となり、複数積めばかなり強力。
そのため、2012/07/01より制限カード(プレシャス1)に指定された。
しかし、あまり影響がなかったためか、2013/04/01制限解除となった。
これにより、シングル<ゆるゆり>は大幅に使いやすくなった。
なお、《衣装選び》は後にメモリーズカードに指定されている。

カードイラストは第11話「わたしたちのごらく部」のワンシーン。フレーバーはその時のちなつのセリフ。

関連項目


収録