《ギルガメッシュ(049)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ギルガメッシュ(049)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト2/青/AP40/DP30
【サーヴァント】
[アプローチ/自分]:[2]このカードがアプローチに参加している場合、任意の枚数の手札を捨て札にする。その場合、捨て札にした手札の枚数以下の使用コストの値を持つ相手のキャラ1枚を手札に戻す。
(我がルールだ。)

カーニバル・ファンタズムで登場した色・【サーヴァント】を持つギルガメッシュ
アプローチしている時に任意の枚数の手札捨てることで、その枚数以下の使用コスト相手キャラ1枚をバウンスする効果を持つ。
使用コスト手札を捨てれば相手キャラをバウンスできるが、効果コストも2あるため、1度使うだけでも手札消費は尋常ではない。
特にコスト6となると、最低でも7枚のカードを消費することになり割に合わない。
コスト0をバウンスするなら効果コストだけで済むが、それなら他のカードを使った方がいいだろう。
アプローチに参加する必要もあるので、思わぬ妨害を受けた時の保険だと思った方がいいだろう。
《ゲート・オブ・バビロン》を使えば手札コストは確保できるので、なるべくセットで使いたい。

カードイラストは第1話「第5次魔術師大激突チキチキ聖杯戦争」のワンシーン。フレーバーはその時のギルガメッシュのセリフ。

関連項目


収録