※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カードの枠の周りの色。赤・青・黄・緑・紫の5種類が存在する。一般的なTCGと同様のものと考えればよい。
全てのカードは必ず1つの色を持つ。
それぞれの色には特徴があり、その色の個性ともいえる(例:カードを引く効果が多いなど)。

カードのコストの支払いは、この「色」か「作品」が使用するカードと同じものを1枚以上含む必要がある(を除く)。

色を参照する効果はこれまでは効果コストでの色指定のみ存在していたが、とらドラ!で遂に本格的に登場することとなる。
初音ミクカードの色を変更する効果および多色カードが登場した。
また、劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語で5番目の色としてが登場した。

色一覧


色に関する効果を持つカード

個別に色を指定するカードは各色のページを参照。
同じ色に関する効果は同色カードを参照。
色を変える効果はカードの色を変更を参照。

関連リンク