《アリス(007)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《アリス(007)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/青/AP0/DP40
【探偵】/【NEET探偵事務所】
このカードは、メインエリアにいる自分の「アリス」1枚につき、+10/±0を得る。
[メイン/自分]:[0]相手のキャラ2枚を指定する。このターン、このカードは、指定したキャラには妨害されない。
(きみは本当に不思議な男だね。頭に血が上ると、なぜか最短距離で真実にたどり着く。) [通常]
(時折思うよ、きみを探偵業務に縛りつけているのは間違いじゃないかと。) [プロモ]

神様のメモ帳で登場した色・【探偵】【NEET探偵事務所】を持つアリス
自分メインエリアにいるアリス1枚につきAPが10上昇する効果、相手キャラ2枚を指定することで、このカードは指定されたキャラから妨害されない使用型テキスト効果を持つ。
このカードも含め、メインエリアアリスは最大5枚まで出せるので、最大値はAP50となる。
コスト2でファッティ並みのAP・DPを得られるため強力。
また、《熱血苦手》を2枚分内蔵している。相手キャラ2枚による妨害封印できるのは非常に強力。
同じ効果を持つ《乾 紗凪(076)》と比べると、ノーコストで何度でも使えるためかなり使いやすい。
指定したキャラから妨害されなくなるので、アプローチを成功しやすい。

プロモカードが存在し、2012年12月の公式大会の上位賞として配布される。
スペシャルレアが存在するカードの中で配布で手に入れることもできるカードだが、上位賞であるため入手しやすいというわけではない。
サインカード(金箔/直筆),プロモカード,パラレル仕様が全て存在する数少ないカード。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第8話「僕は運命を信じない」でのアリスのセリフ。
プロモカードのフレーバーは第7話「僕にできるすべて」でのアリスのセリフ。

関連項目


収録