《アリス(086)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《アリス(086)》

キャラクターカード
使用コスト0/発生コスト1/黄/AP40/DP10
【探偵】/【NEET探偵事務所】
〔アクティブ〕
このカードは、ターン終了時に手札に戻る。
(選手交代。代打はぼくだ。)

神様のメモ帳で登場した色・【探偵】【NEET探偵事務所】を持つアリス
アクティブターン終了時にこのカードをバウンスする効果を持つ。
コスト0でアクティブ持ち・AP40と強力なカードだが、1ターンで手札に戻ってしまうデメリットを持つ。
全く同じ効果を持つ《秋山 澪(016)》と比べると、こちらの方がAPが高くコストが軽い。
バウンスするタイミングが決まっているので、相手のカードに左右されにくい。
《アリス(085)》と比べても、DPが低い点を除けば遥かに使いやすい。
APは非常に高いので妨害されても相討ちには持ち込みやすくアド損しにくい。

カードイラストは第9話「あの夏の二十一球」のワンシーン。フレーバーはその時のアリスのセリフ。

関連項目


収録