《神様のメモ帳》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《神様のメモ帳》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/青
[メイン/両方]:デッキの中を全て見て、その中にある『神様のメモ帳』のカード1枚を捨て札にし、そのカードと同じ名称のカード1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

神様のメモ帳で登場した色のイベントカード
自分デッキから『神様のメモ帳』のカード1枚を捨てることで、そのカードと同名のカードをサーチし、デッキをシャッフルする効果を持つ。
『神様のメモ帳』専用のサーチカード。同名カード捨て札にする必要があるが、デッキ全体をサーチできる。
作品以外に指定はなく、イベントカードサポートカードもサーチ可能。
コスト0なので、実質このカードをデッキにある『神様のメモ帳』のカードに変換できるといえる。
サーチするのは捨てたカードと同名カード。そのため、《ヒロ(015)》を捨てることで『ひだまりスケッチ』ヒロサーチできてしまう。
一応捨て札置き場肥やし・デッキ圧縮としても使える。
<神様のメモ帳>になら採用して損はないだろう。

あまりにも簡単に万能サーチができるため、<神様のメモ帳>では必須のサーチカードとして使われていた。
その効果が問題視され、2013/04/01よりシングルMTLプレシャス1に指定された。
さらにミックスでも猛威をふるっていたため、2013/07/01ミックスでもメモリーズカードに指定された。
制限解除は難しいと思われていたが、なんと2014/05/03よりシングルでは制限解除となった。
さらにルール改訂もあって、2014/08/01制限解除となった。

メモリーズカードプレシャス1の両方に指定された初のカード。
また、カード名が作品と同じカードとして初めて規制されたカードでもある。

カードイラストはOP「カワルミライ」のワンシーン。

関連項目


収録