《轟 八千代(216)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《轟 八千代(216)》

キャラクターカード
使用コスト4/発生コスト2/緑/AP30/DP40
【ワグナリア】/【アルバイト】
[アプローチ/両方]:[0]手札から『WORKING'!!』のキャラ1枚を捨て札にする。その場合、自分の『WORKING'!!』のキャラ1枚は、ターン終了時まで+10/+10を得る。その場合、自分のポイント置き場にあるキャラ1枚を表向きにすることができる。
(ねえ佐藤くん、わたしたち友達よね?)

WORKING'!!スペシャルパックで登場した色・【ワグナリア】【アルバイト】を持つ轟 八千代
手札『WORKING'!!』キャラ1枚を捨てることで、自分『WORKING'!!』キャラ1枚のAPDPを10上昇させ、自分のポイント置き場にあるキャラ1枚を表にする使用型テキスト効果を持つ。
手札コストこそ必要だが、アプローチ妨害中に自分『WORKING!!』キャラを強化できる。
このカード自体でアプローチ妨害する必要はないので、万が一の時は役に立つ。
また同時にポイントソースを確保することも可能。
ポイント置き場にあると発生コストが1増える《音尾 兵吾(072)》などを表にするといいだろう。
コンバットトリックの発動にもつなげられるのでなかなか強力。
コストさえあれば毎ターン使えるので、<WORKING!!>には採用する価値があるだろう。
もちろん、『WORKING!!』のカードも対象にできる。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第9話「愛はこんなにグローバル」での八千代のセリフ。

関連項目


収録