《轟 八千代(212)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《轟 八千代(212)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP0/DP40
【ワグナリア】/【アルバイト】
手札にある全ての「白藤 杏子」は、使用コスト-1を得る。
[アプローチ/両方]:[↴]このカードをデッキの下に移す。その場合、相手のキャラ1枚は、ターン終了時まで-10/-10を得る。
(そ、そんなことしないよ。ちゃんと刀背打ちするもの。)

WORKING'!!スペシャルパックで登場した色・【ワグナリア】【アルバイト】を持つ轟 八千代
手札白藤 杏子全ての使用コストを1減らす効果、このカードをデッキの一番下に移すことで、相手キャラ1枚のAPDPを10減少させる使用型テキスト効果を持つ。

1つ目の効果は使用コスト軽減効果。
このカードが場に存在する限り、全ての白藤 杏子登場コストを減らすことができる。
コスト3の白藤 杏子なら1枚の手札コストで登場させることができる。
他のコスト軽減効果と異なり永続効果なので非常に強力。

2つ目の効果は弱体化効果。
このカード自身をバウンスする必要はあるものの、アプローチ妨害中の相手キャラを弱体化できるので使いやすい。
ただし、休息状態だと発動できないので注意。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第4話「マンホールスパイラル」での八千代のセリフ。

関連項目


収録