《旅の楽しみといえば》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《旅の楽しみといえば》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/黄
このカードをプレイする場合、以下から1つ選択する。
・[メイン/両方]:手札から使用コストの値が3以下の『けいおん!』のキャラ1枚を場に出す。
・[メイン/自分]:使用コストの値が3以下の相手のキャラ1枚を休息状態にする。


1つ目の効果は場に出す効果。
コスト作品に制限はあるものの、いきなり場に出せるのは強力。
デメリットもなく即座にアプローチ妨害可能なキャラを展開できる。
《中野 梓&平沢 唯(P030)》がいれば、コスト4の平沢 唯中野 梓も場に出せる。

2つ目の効果は休息状態にする効果。
類似カードと異なり、天然にとって厄介なコスト3のキャラにも対応している。
相手キャラコストを減らすカードと組み合わせたい。

どちらもコスト3以下という共通点はあるが、効果は全く別なのでメリットは特にない。

カードイラストは電撃G'sマガジン2011年11月号の版権絵。

関連項目


収録