《七夕》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《七夕》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/赤
《使用条件》:このターン、自分のキャラが相手にポイントを与えている。
[アプローチ/自分]:自分のポイント置き場にある裏向きのカードを2枚表向きにする。
(何書こうかな~。)

ひだまりスケッチで登場した色のイベントカード
このターンに自分キャラポイントを与えた場合に発動でき、自分のポイント2枚を表にする効果を持つ。
発動タイミングは違うが《アルバイト》と全く同じ効果を持つ。こちらはアプローチフェイズに発動できる分、発動条件が厳しくなっている。
基本的に発生コストはメインフェイズにあったほうがいいので、ソースを増やすだけなら《アルバイト》を使ったほうがいい。
しかしあちらは琴吹 紬を採用する必要があり、キャラを指定しないこのカードが使えないわけではない。
天然キャラを使うなどして確実に効果を発動させたい。

カードイラストはひだまりスケッチ×365第12話「7月7日 見ちゃダメ」のワンシーン。フレーバーはその時のゆののセリフ。

関連項目


収録