《花木 優香(067)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《花木 優香(067)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP30/DP10
このカードが登場した場合、自分のキャラ1枚は、ターン終了時まで〔アクティブ〕、+20/+20を得る。このターン、そのキャラがアプローチでポイントを与えた場合、カードを2枚引く。
(はい、紗季ちゃん。あーん。あ―――ん。)

夏色キセキで登場した色を持ち、特徴を持たない花木 優香
登場した時に自分キャラ1枚にアクティブを与えてAPDPを20上昇させ、そのキャラがアプローチポイントを与えた時にデッキから2枚カードを引く効果を持つ。
効果自体は《篠崎 彩夏(042)》の上位互換。ドロー効果が加わった。
アクティブを与えた上で強化できるため、出したばかりのキャラを強化していきなりアプローチできるようになる。
さらに強化したキャラがアプローチに成功すれば2枚ドローできるので、うまくいけば1:2交換が可能。
コンバットトリックではないものの対象に制限はないため使いやすい。
もちろんこのカード自身も対象にでき、実質AP50・DP30のアクティブアタッカーとなる。

カードイラストは第8話「ゆううつフォートリップス」のワンシーン。フレーバーはその時の優香のセリフ。

関連項目


収録