《影縫 余弦(369)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《影縫 余弦(369)》

キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト1/青/AP40/DP0
【陰陽師】
このカードは、【怪異】を持つキャラがアプローチに参加した場合、ターン終了時まで退場しない。
【怪異】を持つキャラが登場した場合、このカードまたは「斧乃木 余接」1枚を活動状態にする。
(……ふうん。鬼畜なお兄やんに――、スズメバチの妹け。おもろいやん。)

偽物語で登場した色・【陰陽師】を持つ影縫 余弦
【怪異】キャラアプローチした時に退場しなくなる効果、【怪異】キャラ登場した時にこのカードまたは斧乃木 余接1枚を活動状態に戻す効果を持つ。
【怪異】キャラの行動に反応して2つの効果が発動する。

1つ目の効果は退場しない効果。
退場しなくなるので安心してアプローチできる。
このカードに《猿の手》セットすれば単体でも発動可能。
元々DP0なのでデメリットはなく、AP60で安全にアプローチできる。
最初にアプローチする必要はあるが、無敵なので非常に強力。

2つ目の効果は活動状態に戻す効果。
このカードだけでなく、斧乃木 余接活動状態に戻せる。
自由登場できる《忍野 忍(366)》《出現》を使えば、相手ターン中でも発動可能。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第9話「つきひフェニックス 其ノ貳」での余弦のセリフ。

収録