《忍野 忍(366)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《忍野 忍(366)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/青/AP30/DP0
【吸血鬼】/【怪異】
このカードは、自分のメインフェイズ以外でも登場させることができる。
このカードが登場した場合、自分の「阿良々木 暦」1枚は、ターン終了時まで+20/+20を得る。
(かかっ。なるほど、そう出るか。少しは成長したと見えるな、我があるじ様。)

偽物語で登場した色・【吸血鬼】【怪異】を持つ忍野 忍
自由登場登場した時に自分阿良々木 暦1枚のAPDPを20上昇させる効果を持つ。
アプローチフェイズに登場させればコンバットトリックとなる。
阿良々木 暦専用だが、いつでも登場できるので使いやすい。
<阿良々木 暦>ではぜひ採用して損はない。
また、《影縫 余弦(369)》活動状態に戻す効果をアプローチフェイズ中に発動できる唯一のキャラカード。
(イベントも合わせれば、《出現》を使えば誰でも発動は出来る)

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第4話「カレンビー 其ノ肆」での忍のセリフ。

収録