プレシャスメモリーズの歴史

プレシャスメモリーズの歴史

制限改訂については禁止・制限カードを参照。

2010年

プレシャスメモリーズ元年。

  けいおん!人気も相まって売り切れが続出し、1ヶ月以上入手困難になっていた。
  ファッティ《下校中》などのパワーカードが活躍。
  • 2010年8月13日~15日 コミックマーケット78にブース出店
  作品を参照するカードが登場。作品統一デッキが本格的に。
  条件を満たせばファッティを越える性能を持つカードがいくつか生まれた。
  天然のテキスト表記が〔天然(x)〕から〔天然x〕に変更。
  <学園祭>が強化された。<学園祭ワンショット>が猛威をふるう。
  【メイド】の種類が倍増、<メイド>が一気にメジャーに。
  ちびキャラ登場によりファッティの優位性が低下。  
  • 2010年11月26日 サプライ品に「侵略!イカ娘」のスリーブが追加される
  のちにラインナップに追加。
  • 2010年12月19日 秋葉原UDXにてプレメモフェスタを開催
  サプライセット 化物語、カードバインダー(けいおん!、ひだまりスケッチ)、新作カードスリーブ等の先行販売された。
  また、一気に作品ラインナップが発表された。
  発売決定タイトル
  けいおん!!刀語WORKING!!オオカミさんと七人の仲間たち百花繚乱サムライガールズ侵略!イカ娘俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  【サンタ服】の種類が倍増、<サンタ>が組めるように。
  《カモフラージュ》登場により読み合いが重要に。
  • 2010年12月29日~31日 コミックマーケット79にブース出店
  プレメモフェスタでの先行販売品を販売。

2011年

作品ラインナップが急増。1ヶ月ごとに新弾が発売されるようになり、「月刊プレメモ」と呼ばれている。

  《私の秘密》の台頭。強力すぎる効果で対策必須カードに。
  <火憐&月火>《拒絶》などのウィニー向きのカードが活躍。
  • 2011年2月2日 豹変事変
  APDPが変化する条件を満たしたちびキャラ等、誘発強化を持つキャラに《豹変(けいおん)》を使用した場合の裁定が公式の電話サポートより下る。
  それが《豹変(けいおん)》を使う前の数値を入れ替えた上に、さらに誘発強化を上乗せするというあまりの豹変ぶりに、多くの電話問い合わせや論議がなされた。
  これらをまとめて豹変事変(事件)と名付けられ、一部のブログでも紹介された。
  なお、のちに裁定が覆ったため事態は終結している。
  詳しくは《豹変(けいおん)》を参照。
  さいたまスーパーアリーナで行われるけいおん!!ライブイベント ~Come with Me!!~で配布された。
  限定パックは同年4月~5月に公式サイトのプレゼントキャンペーンで再配布された。
  【夏フェス】が登場。
  • 2011年2月25日 「刀語」発売
  新要素〔逆境〕が追加。
  《下校中》《寝言》を無効にするカードや、DP50のカード等が登場。
  《刀語》などの強力な除去カードが登場。
  • 2011年2月25日 先攻1ターン目での勝利を可能にするデッキが誕生
  無限ループコンボによるデッキ切れ勝利を狙う<デッキデス1キル>が考案され、話題となった。
  • 2011年3月5日 プレメモパーティ2011 in OSAKAを開催
  魔法少女まどか☆マギカの参戦が発表された。
  • 2011年3月15日 東北大震災の影響がプレシャスメモリーズにも及ぶ
  「けいおん!!Part1」「けいおん!!スターターデッキPart1」の発売が1週間延期され、プレメモパーティ2011が延期・中止となった。
  その後、日程を変更して開催する事に。
  新要素コインが追加。
  <HTTシャツ><ヘッドフォン>の登場。
  ドリルこと《平沢 唯(322)》ぶちょうこと《中野 梓(358)》が台頭。
  また同日、 公式Twitter 開始。ハッシュタグは#prememo
  • 2011年4月8日~5月9日 プロモパックプレゼントキャンペーン
  けいおん!応募シール10点を郵送で応募すると、同年2月20日のライブで配布された限定パックと交換できるキャンペーンが行われた。
  • 2011年4月9日 電撃文庫マガジン誌上広告にて「電波女と青春男」の参戦発表
  • 2011年4月29日 プレメモパーティ2011 in OKAYAMAを開催
  発売スケジュールが変更。
  WORKING!!が7月から9月に延期され、魔法少女まどか☆マギカの発売が8月26日に決定した。
  AP50のカードが登場。<メイド><水着>などが強化された。
  • 2011年5月10日 プロモカード付き「けいおん!!マイクポップコーン」ローソン限定発売
  ローソン けいおん!!フェア 限定パックのカードを収録。1パックに1枚封入。全11種類。
  • 2011年5月10日 プロモカード付き「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第8巻」ゲーマーズ・アニメイト限定発売
  《高坂 桐乃(P002)》収録。
  • 2011年5月15日 プレメモパーティー in NAGOYA 開催
  • 2011年5月23日 プレメモパーティー in HAKATA 開催
  • 2011年5月27日 「侵略!イカ娘」発売
  イカ娘を中心とした、パンプイベントや支援カードを豊富に収録。
  <水着><コスプレ>が強化された。
  • 2011年5月28日 プレメモパーティー in SAPPORO 開催
  • 2011年5月30日 プロモカード付き「月刊ゲームジャパン7月号」発売
  • 2011年6月11日 プレメモパーティー in SENDAI 開催
  • 2011年6月18日 プレメモパーティー in TOKYO 開催
  化物語スペシャルパックが発売決定。また、作品ラインナップが発表された。
  発売決定タイトル
  けいおん!!Part2Aチャンネルあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  また、公式ツイッター上で全国大会が開催される事も発表した。
  • 2011年6月27日 公認大会形式変更を発表
  従来のミックスレギュレーションと発売記念大会(指定作品のみのデッキ)に加えて、シングルレギュレーションが新たに創設された。
  また、ミックスレギュレーションにおける禁止・制限カードが初めて制定された。
  新要素連携が追加。ついに使用コスト5のキャラが登場。
  <メイド><水着>が強化された。
  • 2011年6月30日 ムービック×エンスカイ新ブランド発表会
  13:30から秋葉原UDXにて、新TCG「プリズムコネクト」の発表会が行われた。
  その場でプレシャスメモリーズの神様のメモ帳の参加と、全国大会の概要が発表された。
  また、この模様はUSTREAMで生中継された。後に公式HPで視聴可能に。
  <コスプレ>が強化された。また味方を活動状態にするカードを豊富に収録。
  《高坂 桐乃(011)》を中心とした<高坂 桐乃><オタク>が台頭。
  • 2011年8月1日 新レギュレーション適用
  • 2011年8月12日~14日 コミックマーケット80出展
  化物語スペシャルパック先行発売。<デッキデス>が強化された。
  魔法少女まどか☆マギカ プレメモパックが限定販売された。
  新要素除外が追加。使用コスト6のイベントカードが登場。
  <魔法少女><水着>が強化された。
  • 2011年8月27日 キャラホビ2011 カードゲームフェスタ2011出展
  初心者講習会およびコミックマーケット80と同商品の物販が行われた。
  • 2011年9月2日 公式サイトリニューアル
  • 2011年9月13日 スペシャルパック追加決定
  2日連続で公式Twitterにて発表された。
  WORKING!!ではちびキャラに加え、コスト軽減カードや捨て札デッキに戻すカードを豊富に収録。
  化物語スペシャルパックでは<デッキデス>が強化された。
  • 2011年10月2日 プレシャスメモリーズ全国大会2011スタート
  新潟を皮切りに、全国11箇所で地方大会を開催。
  全国決勝大会は同年12月24日。
  公式Twitterにて発表された。
  <和服><魔法少女>が強化された。
  《平沢 唯(408)》などの多重パンプキャラが話題に。  
  +10/+10コインに続く2種類目のコイン青春コインが登場。
  • 2011年12月16日 大会レギュレーション更新
  電波女と青春男収録の新カード《ドナドナ》を用いた無限ループコンボによる1ターンキルデッキが考案される。
  かつてプレイヤーを騒がせたぼっちデスこと<デッキデス1キル>の再来といわれ、全国大会を目前に控えての1キルデッキ登場として大きな話題を呼んだ。
  この騒動を受け、ミックスレギュレーションおよびMIX-Two limitedレギュレーション《ドナドナ》が急遽禁止カードに。
   発売直後の新カードがその発売日に禁止カード指定を受ける という前代未聞の事態となった。
  なお、『けいおん!』以外の作品から禁止カードが生まれたのはこれが初めてである。
  【超平和バスターズ】が登場。キャラ単デッキメタの《消えぬ慕情》が話題に。
  • 2011年12月23日~24日 プレメモフェスタ2011WI​NTER開催、作品ラインナップ追加
  2011年全国大会ファイナル、ガンスリンガー大会、キャストトークショー、初心者講習会、物販などが行われた。
  また同会場で行われたムービック×エン​スカイTCGラインナップ発表​会で、追加作品が発表された。
  《発売決定タイトル》
  カーニバル・ファンタズムWORKING'!!スペシャルパックとらドラ!映画けいおん!スペシャルパック侵略!?イカ娘偽物語

2012年

  既存の特徴が強化された。効果で天然4となる《るん(001)》が台頭。
  2枚のプロモカードが付いたWONDA6缶パックが発売。内容が固定であるため過去2回と比べると入手しやすくなった。
  選択効果が大量に増加。
  色・色のコストを要求する効果が登場。
  公式Twitterにて発表された。
  【ごらく部】【七森中生徒会】が登場。
  強力なカードが多数収録され、環境を一変させた。
  • 2012年4月1日~6月9日 プレメモ&プリコネパーティー2012開催
  全国11箇所でプレシャスメモリーズとプリズムコネクト合同の大会が開催された。
  【サーヴァント】【吸血鬼】などが登場。
  キャラクターカードの総数が2000枚を突破した。
  【探偵】【NEET探偵事務所】などが登場。
  キャラの効果を何度も使うループにより、発売記念大会では引き分けが多発した。
  キャラクターカード名称の作品を越えた完全重複が初めて発生。→ヒロ(ひだまりスケッチ)ヒロ(神様のメモ帳)
  • 2012年6月9日 プレメモ&プリコネパーティー2012東京開催、作品ラインナップ追加
  • 2012年6月15日 大会レギュレーション更新
  禁止カードの名称がメモリーズカードに変更。
  デッキに1枚も入れられなくなる従来の禁止(メモリーズ)カード制度に加え、新たにデッキ投入1枚制限のプレシャス1が設置された。
  今まで禁止・制限カードが存在していなかったシングルレギュレーションに初めて制限カード(プレシャス1)が登場。
  プレシャス1に指定された3枚は全てゆるゆりのカード。発売から制限施行までわずか3ヶ月強というスピード規制であった。
  【ワグナリア】を中心に強化された。
  このパックから、BOX購入特典プロモカードがつくようになった。
  • 2012年6月30日 プレメモ&プリコネパーティープラス2012水戸開催、ココロコネクト参戦決定
  • 2012年7月1日~8月31日 全国大会2012店舗予選開催
  全国のカードショップで、地区決勝大会への店舗予選が開催された。
  • 2012年7月2月~8月3日 プレメモ2周年記念第1弾カスタムパックVol.1プレゼントキャンペーン
  発売から時間が経ち、環境に置いていかれた作品のファンの要望に応えるべく、3作品のカスタムパックを配布。
  対象作品は刀語オオカミさんと七人の仲間たち百花繚乱サムライガールズ
  応募シール10点を郵送で申し込むと、新規カード6枚入り限定プロモパックと交換できるキャンペーンが行われた。
  公式サイトおよび公式Twitterで発表された。
  • 2012年7月15日~16日 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル出展
  • 2012年7月20日 生徒会の一存参戦決定
  公式サイトおよび公式Twitterで発表された。
  コスト指定以外のを参照する効果が初登場。
  • 2012年8月10~12日 コミックマーケット82出展
  イベント限定品、魔法少女まどか☆マギカサプライセット発売。
  また同年冬にソーシャルゲームを開始することも発表された。
  • 2012年8月25日 キャラホビ2012 カードゲームフェスタ2012出展、初音ミク参戦決定
  発売前の映画けいおん!スペシャルパックを用いたシールド戦、全国大会店舗予選、スタッフ対戦、初心者講習会、コミックマーケット82と同商品の物販が行われた。
  • 2012年8月27日~9月28日 プレメモ2周年記念第2弾プレイマットプレゼントキャンペーン
  2周年を記念して映画けいおん!魔法少女まどか☆マギカ俺の妹がこんなに可愛いわけがないのプレイマットを配布。
  応募シール80点を郵送で申し込むと、特製プレイマットと交換できるキャンペーンが行われた。
  『けいおん!』のキャラを強化するカードを多数収録。
  • 2012年9月6日 大会レギュレーション更新
  2012年9月15日から施行。シングルレギュレーションプレシャス1神様のメモ帳から3種類が指定。
  • 2012年9月16日~11月25日 全国大会2012地区決勝大会開催
  岡山を皮切りに、全国11箇所で地方大会を開催。
  『侵略!イカ娘』のキャラを強化するカードを多数収録。
  2012年全国大会ファイナル、ガンスリンガー大会、キャストトークショー、ラインナップ発表会、初心者講習会、物販、ソーシャルゲームの試遊などが行われた。
  また、チーム戦の3on3が初めて開催された。
  《発売決定タイトル》
  さくら荘のペットな彼女ひだまりスケッチ×ハニカム劇場版魔法少女まどか☆マギカ
  • 2012年12月29日~31日 コミックマーケット83出展
  イベント限定品、偽物語魔法使いの夜初音ミクのサプライセットが販売された。

2013年

  【碧陽学園生徒会】が登場。各特徴が強化された。
  • 2013年2月24日 PMPCスプリングカーニバル2013開催、作品ラインナップ追加
  3on3、初音ミクカードイラスト展示、初音ミク体験会、物販、ソーシャルゲーム展示、ラインナップ発表などが行われた。
  《発売決定タイトル》
  俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるささみさん@がんばらないみなみけ
  単体でも強力な効果を持つパワーカードが大量に登場。
  《巡音 ルカ(057)》を中心とした<ルカ1キル>が猛威をふるった。
  【和服】【サンタ服】が強化された。
  《ばってん》セットすれば確実にアプローチを成功させられる《桐山 唯(P003)》が登場。あまりにも強すぎたため後にエラッタされた。
  【戦車道】の登場。現時点では最後に登場した特徴である。
  さるコンビが登場。大会でも成績を残した。
  • 2013年12月14日 プレメモ&プリコネパーティー2013in大阪、作品ラインナップ追加
  《暁美 ほむら(323)》が登場。後にメモリーズカードとなった。
  【魔術師】が強化された。
  ただでさえ強力だった<初音ミク>がさらに強化された。
  【ごらく部】が強化された。
  批判の多かったBOX購入特典が1枚に減り、揃えやすくなった。
  に関する効果が多数登場。をテーマにデッキが組めるようになった。
  【戦車道】が強化された。
  発売スケジュールも併せて公開され、隔週から隔月になった。
  《発売決定タイトル》
  カードキャプターさくら劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語
  特殊勝利効果を持つカードが登場。

2014年

  【和服】が強化された。
   ハナヤマタ 発売
  劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語発売

2015年


この年の前期を最後に地区開催でのmix全国終了(後期以降は地区予選なしの最終東京抽選のみの全国)
シングル、mix共に優勝は冴え
    初音ミクPart.3、白箱、冴え、<物語>シリーズ、俺ガイル続、ハロきん 発売
    ゆるゆり、ガルパン、咲、あの花 カスタム追加
シングル優勝 咲

2016年

     ラボ、けいおん、咲、ささみ、俺妹、が!、白箱 カスタム追加
 2月  がっこうぐらし! 発売
     WORKING!!!発売
  学戦都市アスタリスク 発売
     ハイスクールD×D 発売
 9月  劇場版ガールズ&パンツァー 発売
 11月 とある科学の超電磁砲&S 発売
 12月 学戦都市アスタリスク カスタム追加
前期シングル 1位俺妹 2位きんモザ
後期シングル