《暗転》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《暗転》

イベントカード
使用コスト6/発生コスト1/青
[メイン/自分]:ターン終了時にサポートエリアにいる全てのキャラをデッキの下に移す。

ココロコネクトで登場した色のイベントカード
ターン終了時サポートエリアキャラ全てをバウンスする効果を持つ。
全体除去を行えるカード。
たとえコスト6のキャラであろうとバウンスし、サポートエリアをガラ空きにすることができる。
発動してから効果が処理されるまではタイムラグがあるので、その間にカードを使うことでさまざまなコンボが行える。
コストが軽い登場した時に発動する効果を持つキャラを大量展開し、次のターンに使いまわすことが可能。
ただし自分のキャラも全て巻き込んでしまうので、タイミングを誤ると大きなディスアドバンテージを負う。
メインエリアには影響しないので、どうしても戻したくないキャラはメインエリアに移しておこう。
サポートキャラは移動できないので、使われた場合はどうしようもない。
そのため、サポートキャラに対するメタカードと言えるだろう。
《ワルプルギスの夜》と対をなす。あちらはメインエリアが対象。
莫大なコストが必要だが、両方使用すればを完全リセットできる。

カードイラストは第5話「ある告白、そして死は……」のワンシーン。

関連項目


収録