《混浴》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《混浴》

イベントカード
使用コスト0/発生コスト2/赤
[メイン/自分]:自分のキャラ2枚を休息状態にする。その場合、自分の捨て札置き場にあるキャラを休息状態にしたキャラの使用コストの合計値と同じ枚数までデッキに戻し、デッキをシャッフルする。その場合、ターン終了時にカードを1枚引く。
(昔はよく、二人でお風呂入ったじゃない? 昔はな……。今は違うだろ?)

恋と選挙とチョコレートで登場した色のイベントカード
自分キャラ2枚を休息状態にし、そのキャラ2枚の使用コストの合計と同じ枚数のキャラ自分捨て札置き場からデッキに戻してシャッフルし、デッキから2枚カードを引く効果を持つ。
自分キャラの回収ドローを同時に行える。
休息状態にした自分キャラコスト合計が大きいほど回収枚数も多くなる。
コスト6のキャラ2枚を選択すれば、12枚ものキャラを回収可能。
ただし、コスト合計が自分の捨て札置き場にあるキャラの枚数より多い場合、回収できなくなる点には注意。
シャッフルした後に2枚ドローできるため、運が良ければ回収したカードを手札に加えることも可能。

カードイラストは第7話「合宿!」のワンシーン。フレーバーはその時の千里と裕樹のセリフ。

関連項目


収録