《巴 マミ(376)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《巴 マミ(376)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/緑/AP10/DP50
【魔法少女】
自分の「巴 マミ」がアプローチでポイントを与えた場合、自分のポイント置き場にある「巴 マミ」1枚を表向きにする。
[アプローチ/両方]:[0]自分のポイント置き場にある「巴 マミ」1枚を裏向きにし、キャラ1枚を活動状態にする。その場合、カードを1枚引く。
(魔女は逃げたわ。仕留めたいならすぐに追いかけなさい。)


1つ目の効果はポイントを表にする効果。
巴 マミ限定だが、アプローチに成功すればポイントソースを確保できる。
このカードでアプローチする必要はなく、効果を維持しやすい。
また、2つ目の効果のコストを確保できる。

2つ目の効果は活動状態に戻す・ドロー効果。
表向き巴 マミを裏にすれば、自分キャラ活動状態に戻せ、さらに1枚ドローできる。
相手ターンでも使えるので、即座に妨害に回れる。
対象に一切の制限はなく、相手キャラも選択可能だが、選択するメリットは特にない。

何気にコスト2でDP50とステータスは非常に高く、壁としても優秀。
非常に強力なので、巴 マミをメインとするデッキなら採用して損はない。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第1話「夢の中で逢った、ような……」/[前編]「始まりの物語」でのマミのセリフ。

関連項目


収録