《衣装選び》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《衣装選び》

イベントカード(メモリーズカード【ミックス】)
使用コスト1/発生コスト1/青
[メイン/自分]:自分のキャラ1枚を手札に戻す。その後、手札に戻したキャラと同じ名称のキャラ1枚を場に出す。
(例えばこのウェイトレス。)

けいおん!Part2で登場した色のイベントカード
自分キャラ1枚を手札に戻すことで、手札同名カード場に出す効果を持つ。
コストが要求されるものの、コスト0のキャラをファッティと入れ替えれば戦況を一変できる。
特にコスト5と非常に重いキャラを出せばかなり強力。
また、《琴吹 紬(091)》や各種サポートキャラなどの登場した際に発動できる強力な効果を持つキャラを回収し、ファッティなどの主力と入れ替えれば充分なアドバンテージを得ることができる。
ただし、このカードで場に出したカードは登場した際の効果は発動できないので、同じカードを出して再び登場時効果を発動、という使い方はできない。

登場させたばかりでアプローチができないキャラを手札に戻して場に出しなおせば、登場ではなく場に出た扱いになるためそのターンのアプローチに参加可能になる。
また、テキスト使用済みのキャラをこのカードで場に出しなおすことでそのキャラのテキストの使用回数制限(1ターンに1度)のリセットが可能。
《平沢 唯(322)》などの強力なテキストを同じターンに複数回起動することで一気に勝負を決めることができる。
このカードの登場で、コスト0、AP・DP10のキャラに光が当たった。

長らく変換カードの代名詞として活躍したが、2013/07/01ミックスではメモリーズカードに指定された。
下位互換である《三つ子の魂百まで》でさえ一時期プレシャス1になっていたことからも、制限復帰は難しい。

カードイラストは最終回「軽音!」のワンシーン。フレーバーはその時のさわ子のセリフ。

FAQ

Q.このカードで手札に戻したキャラの名称を含むコンビを場に出すことはできますか?
A.はい、可能です。
Q.このカードで手札にコンビを戻した場合、そのコンビに含まれるキャラの名称を持つカードを場に出すことはできますか?
A.はい、可能です。
Q.同名キャラが出せない場合、このカードをプレイできますか?
A.いいえ、プレイできません。

関連項目


収録