《椎名 ましろ(014)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《椎名 ましろ(014)》

キャラクターカード
使用コスト0/発生コスト2/青/AP30/DP30
【美術】
このカードは、登場する場合、休息状態で場に出る。
[メイン/両方]:[1]このカードは、活動状態になる。その場合、カードを1枚引く。
(眠いのよ……。ゆうべ空太が寝かせてくれなかったから。)


1つ目の効果は休息状態で場に出る効果。
コスト0としてはAPDP30と高いが、登場した時は休息状態であるデメリットを持つ。
しかし、2つ目の効果を使うことでデメリットを消滅させることが可能。
運用には2つ目の効果を使うことが前提であり、実質コスト1のキャラと言える。

2つ目の効果は活動状態に戻る効果。
効果コストが必要だが、1つ目の効果によるデメリットを打ち消すことができる。
《高坂 桐乃(013)》と異なり、なんと相手ターンでも発動可能。
2ターン目以降は退場しなければ実質2回妨害できるためかなり強力。
さらに1枚ドローできるおまけ付き。手札が減らないので非常に使いやすい。
退場しない効果を持つカードと組み合わせれば強力な壁として役に立つ。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第5話「さくら荘のまじめな彼女」でのましろのセリフ。

関連項目


収録