《高坂 桐乃(306)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《高坂 桐乃(306)》

キャラクターカード(サポート)
使用コスト1/発生コスト2/黄
【制服】/【オタク】
このカードが登場した場合、このターン、自分が次にプレイする「高坂 桐乃」1枚は、使用コスト-3を得る。
[メイン/両方]:[↴]自分の「高坂 桐乃」1枚は、ターン終了時まで+10/+10を得る。
(しかもしかも、スマホアプリと連動してて女の子からメールが来たりすんの。)


1つ目の効果はコスト軽減。
軽減値が3と高く、コスト3の高坂 桐乃をノーコストで出せるようになる。
《高坂 京介(330)》と全く同じ効果を持つ。
このカードを出した直後に《高坂 京介(330)》を出せば効果が累積され、全ての高坂 桐乃をノーコストで出せるようになる。
強力な《高坂 桐乃(011)》も手軽に出せるのでうまく使いたい。

2つ目の効果は強化効果。
高坂 桐乃専用パンプカード。相手のターンでも使えるので使いやすい。

《黒猫(316)》と対をなし、対象が異なるだけで効果は全く同じ。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第2話「信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてセクハラしてくるようになるわけがない」での桐乃のセリフ。

関連項目


収録