《高坂 桐乃(310)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《高坂 桐乃(310)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP30/DP10
【水着】/【オタク】
このカードは、自分のアプローチフェイズにも登場させることができる。
このカードが登場した場合、自分のキャラ1枚は、ターン終了時まで〔アクティブ〕、+10/±0を得る。
(あたしはここにいてあげるから。ちゃんと最後まで心配して、叱ってあげるから。)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。スペシャルパックPart2で登場した色・【水着】【オタク】を持つ高坂 桐乃
自分アプローチフェイズにも登場できる効果、登場した時に自分キャラ1枚にアクティブを与え、APを10上昇させる効果を持つ。
コンバットトリックとして使える自由登場キャラ。
アクティブを与えられるため、出したばかりの強力なキャラでいきなりアプローチできるようになる。
効果自体は《ぱんにゃ(078)》の下位互換。相手ターンに出せないので使いにくい。
その代わりメインエリアに出せるので、このカードだけでも奇襲が可能。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第9話「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!」での桐乃のセリフ。

収録