《春咲 千和(003)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《春咲 千和(003)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/黄/AP30/DP30
このカードは、自分のターンの間に、黄の自分のキャラが登場した場合、ターン終了時まで退場しない。このターン、黄の自分のキャラが登場した場合、このカードは、ターン終了時までAPまたはDPの値が20以下の相手のキャラには妨害されない。
(えーくんは感じない? 南方13キロの地点に存在するまがまがしい気を!)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるで登場した色を持ち、特徴を持たない春咲 千和
自分キャラが自分ターン中に登場した時に退場しなくなり、APまたはDP20以下のキャラから妨害されなくなる効果を持つ。
自分キャラを登場させることで効果が発動できる。
登場させるだけで無敵になるので、アプローチをしやすくなる。
自分ターンの間ならいつでも発動できるので、自由登場キャラと組み合わせると相手の裏をかける。
また、相手キャラAPまたはDPが20以下から妨害されなくなる。
相手の場にAPまたはDPが20以下のキャラしかいない場合、確実にアプローチを成功させることが可能。
毎ターン発動できるので使いやすい。

《夏川 真涼(024)》《秋篠 姫香(046)》《冬海 愛衣(072)》とはサイクルをなし、発動条件が共通している。
このカードのみ若干テキストが異なり、2枚登場させた時の効果が存在しない。

カードイラストは描き下ろし。

関連項目


収録