《アルクェイド・ブリュンスタッド(P008)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《アルクェイド・ブリュンスタッド(P008)》

キャラクターカード(サポート)
使用コスト0/発生コスト2/赤
【吸血鬼】/【真祖】
手札にある全ての【吸血鬼】を持つキャラは、【吸血鬼】を持つキャラのコストとして使用する場合、発生コスト+1を得る。
[アプローチ/自分]:[3]自分の【吸血鬼】を持つキャラ1枚は、ターン終了時まで、〔アクティブ〕、〔天然3〕、+30/+30を得る。
(そういえばわたし、自分で料理って作ったことないわ。)


1つ目の効果はソース増加。
実質手札にある【吸血鬼】キャラ全ての発生コストを増やすことができる。
その分対象は限定されているが、ソースが爆発的に増えるため非常に強力。
永続効果なので、場にいるだけで高速展開が可能となる。
2つ目の効果との相性は抜群。

2つ目の効果は強化効果。
【吸血鬼】専用のパンプカード。
なんとアクティブ天然3を同時に与え、+30という驚異的な強化が可能。
アクティブ天然を両方得られるのは非常に強力で、いきなり奇襲できる上にアプローチを成功させやすい。
さらに強化値も非常に高く、万が一妨害されてもほぼ確実に返り討ちにできる。
その分効果コスト3と非常に重いが、1つ目の効果により手札コスト1枚で発動可能。

どちらも非常に強力な効果を持つため、<吸血鬼>では切り札として採用できる。

関連項目


収録