《園 みどり子(215)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《園 みどり子(215)》

キャラクターカード
使用コスト1/発生コスト2/緑/AP20/DP20
【制服】/【戦車道】
自分の【戦車道】を持つキャラがアプローチでポイントを与えた場合、自分のポイント置き場にあるカード1枚を表向きにすることができる。
[アプローチ/両方]:[↴]このターン、相手のキャラが退場している場合、相手のキャラ1枚のAP/DPの値を、元に戻す。
(なによ! あんたなんて冷泉麻子だから略してレマ子よ、レマ子っ!!)


1つ目の効果はポイントソース確保。
【戦車道】キャラがアプローチに成功すれば1枚分のポイントソースを確保できる。
このカード自身がアプローチする必要はなく維持しやすい。

2つ目の効果はリセット効果。
《ホラー映画》を内蔵している。
ステータスをリセットできるため、メインフェイズに使った強化効果を無駄にできる。
アプローチフェイズに発動できるので、チェーンすればコンバットトリックすら防ぐことも可能。
ただしもう一度発動される可能性もあるので、相手との駆け引きが重要となる。

カードイラストは描き下ろし。フレーバーは第8話「プラウダ戦です!」でのみどり子のセリフ。

関連項目


収録