《宮子(411)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《宮子(411)》

キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト2/黄/AP30/DP30
【制服】/【美術】
このカードが登場した場合、デッキの上のカード3枚を見て、その中にある『ひだまりスケッチ』のカード1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その場合、このターン、自分が次にプレイする『ひだまりスケッチ』のキャラ1枚は、使用コスト-1を得る。
(その絵、ひと目でゆのっちって分かるー♪ かわいいね、似てるねー!)

ひだまりスケッチ×ハニカムスペシャルパックで登場した色・【制服】【美術】を持つ宮子
登場した時にデッキの上のカード3枚を見て、その中から『ひだまりスケッチ』のカード1枚を手札に加え、次にプレイする『ひだまりスケッチ』キャラ使用コストを1減らす効果を持つ。
『ひだまりスケッチ』《大河タイガー》を内蔵している。
サーチ範囲は狭いが、『ひだまりスケッチ』単なら万能サーチとなる。
さらに残りのカードはそのままデッキの上に戻るため、ピーピングとして使える。
さらに『ひだまりスケッチ』キャラコスト軽減が可能。
コスト1以下の『ひだまりスケッチ』キャラをサーチすれば、即座にノーコストで登場させることができる。
なお、サーチに失敗してもコスト軽減効果は適用される。
《ゆの(402)》と全く同じテキストを持つ。

カードイラストは第6話「9月25日 おしゃべりスケッチ」のワンシーン。フレーバーはその時の宮子のセリフ。

関連項目


収録