《ゆの(135)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ゆの(135)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト1/青/AP20/DP20
このカードがアプローチに参加した場合、このカード以外の自分のキャラ1枚を活動状態にすることができる。
(そっか、一番緊張しているのは一年生たちだよね。)

ひだまりスケッチスターターデッキで登場した色を持ち特徴を持たないゆの
アプローチした時にこのカード以外の自分キャラ1枚を活動状態に戻す効果を持つ。
《阿良々木 火憐&阿良々木 月火(042)》と全く同じ効果を持つ。こちらはコストが2軽く、コンビキャラでないため出しやすい。
既にアプローチしたキャラをこの効果で戻しても、もう一度アプローチすることはできないので注意。
基本的に、メインフェイズ使用型テキスト効果を使い休息状態になっているキャラに使いたい。
《クエスチョン》とセットで使用すれば無駄がない。

カードイラストはひだまりスケッチ×☆☆☆第1話(Bパート)「4月3日 ようこそひだまり荘へ」でのワンシーン。フレーバーもそのときのゆののセリフ。

関連項目


収録