《咄嗟の行動》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《咄嗟の行動》

イベントカード
使用コスト1/発生コスト2/赤
[メイン/自分]:デッキの上のカード10枚見て、その中にあるキャラ1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。
(戦場ヶ原には、およそ体重と呼べるものが全くと言っていいほど、なかったのである。)

化物語で登場した色のイベントカード
デッキを10枚めくり、その中からキャラ1枚を手札に加えデッキをシャッフルする効果を持つ。
キャラクターカードサーチするカード。範囲もデッキの上10枚となかなか広い。
効果自体は《山中 さわ子(222)》の上位互換だが、コストを必要とする。
普通に使うと2:1交換になってしまうので、使うタイミングは選びたい。

カードイラストは第1話「ひたぎクラブ 其ノ壹」のワンシーン。フレーバーはその時の暦のセリフ。

収録