《刀語》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《刀語》

イベントカード
使用コスト4/発生コスト2/青
[メイン/自分]:自分の『刀語』のAP/DPを持つ活動状態のキャラ1枚と、相手のメインエリアにいるAP/DPを持つ活動状態のキャラ1枚は、退場判定を行う。

刀語で登場した色のイベントカード
活動状態自分『刀語』キャラ相手キャラを1枚ずつ指定し、指定したキャラ同士で退場判定を行う効果を持つ。
ようはメインフェイズ中に強制的なアプローチを行えるということである。
ただしアプローチとしては扱わず、アプローチフェイズ時に発動する効果は発動しない。
退場した時に発動する効果」は問題なく発動可能なので、それらのキャラと組み合わせると効果的。

指定する自分のキャラは『刀語』キャラに限定され、相手は作品の制限がない。
アプローチフェイズではないためコンバットトリックは使用できず、単純に相手の指定したキャラよりもAPDPが高ければ一方的に退場させられる。
退場判定中はイベントカードテキストの使用は行えないので、《拒否反応》で無効にしたい。
《黒幕》には要注意。
《鑢 七花&否定姫(P006)》サルベージ可能。

カードイラストは描き下ろし。

関連項目


収録