《八九寺 真宵(543)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《八九寺 真宵(543)》

キャラクターカード
使用コスト3/発生コスト2/黄/AP40/DP30
【制服】/【怪異】
このカードは、手札にある場合、自分のポイント置き場にあるカード1枚につき、使用コスト-1を得る。
このカードが登場した場合、自分のポイント置き場にあるカード3枚につき、自分のポイント置き場にあるカード1枚を表向きにすることができる。
(ではでは! 近いうちにまたお会いしましょう羽川さん!)

物語シリーズで登場した色・【制服】【怪異】を持つ八九寺 真宵
自分ポイントの枚数分手札使用コストが減る効果、自分ポイント3枚ごとに自分ポイント1枚を表にする効果を持つ。
自分ポイントが多ければ多いほど出しやすくなる。
3ポイント以上あればノーコストで登場させることができる。
また、3ポイントごとにポイントソースを1枚分確保できる。
軽減効果がコスト0になる条件と全く同じなので、そちらを意識すれば必然的に発動できる。
6ポイントあれば2枚に増えるので、逆境状態から逆転への足がかりになる。

どちらも自分ポイントを参照する効果となっている。
ポイントがあればある程強力となるため、ゲーム終盤に使いたい。

カードイラストは猫物語・白第1話「つばさタイガー 其ノ壹」のワンシーン。フレーバーはその時の真宵のセリフ。

収録