《真庭 川獺(082)》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《真庭 川獺(082)》

キャラクターカード
使用コスト2/発生コスト2/緑/AP20/DP20
【真庭忍軍】/【忍】
[メイン/相手]:[1]このカードを捨て札にする。その場合、カードを2枚引く。
(同じ等しく、真庭忍軍十二頭領のひとり、真庭川獺だよん。)

刀語で登場した色・【真庭忍軍】【忍】を持つ真庭 川獺
相手メインフェイズにこのカードを捨てることでデッキから2枚カードを引く効果を持つ。
コスト2のこのカードを捨て札にし、さらに使用コストを1払うため、そのままでは3:2交換となる。
《真庭 鳳凰(012)》の効果で場に出せれば1:2交換になる。
使用タイミングが相手のメインフェイズなので、ドローしたカードをすぐに活かしにくい。
コンバットトリックを引ければ有利に進められる。

カードイラストは第6話「双刀・鎚」のワンシーン。フレーバーはその時の川獺のセリフ。

収録