MSN Video



  • 再生中の動画のURLが、アドレス欄に表示されない場合は、「動画のリンク(video link)」からリンク(link)を表示、これをコピー、アドレス欄に張り付けて Enterキーを押します。

修正情報

  • 2010.08.08 記
  • DarkKnight さんのサイトスクリプト、
MSNVideo.site.js (date:2008/10/17, version: 0.1) 
 に基づきます。

  • スクリプト例
  • 2012.05.05 up
  • メタデータのversion は、0.1 のままです。
  • ダウンロードできない動画もあります。
  • たいていの場合、ダウンロードURL は、ページソースに直書きになっています。上記スクリプト例では、これを利用していないので、効率が悪いかもしれません(汎用性のためこのようにしています)。興味のある方は、直書きURLを利用するように書き換えてみてください。

  • スクリプト例履歴

  • 2010.08.08 up
    • URL の形式が一部変更されたようなので、これに対応。
    • 取得した realUrl のプロトコルが、rtpm や mms の場合、null を返すようにしています。こうした URL も取得したい場合は、適宜書き換えてください。
    • realUrl の拡張子が ism (IIS Smooth Streaming) のものは、取得しないようにしています。取得したい場合は、該当部分を適宜書き換えてください。

  • 2012.05.05 up
    • uuidの取得に失敗する場合があることに対応。
    • RTMPプロトコルやMMSプロトコルの場合や、拡張子ism (IIS Smooth Streaming)の場合など、Craving Explorer で扱えない場合は、メッセージウィンドウを表示するようにした。
      • 94行目あたり、_MSNVIDEO.showDlgをfalseにするとメッセージウィンドウは表示されません。デフォルトでは、trueになっています。
    • 複数のURLが取得できた場合、最も画質の良さそうなものを選ぶようにした。
      • URLの選択は、211~221行目あたりの sort で行っていますので、必要ならばご自分の好みに合うように書き換えてください。





名前:
コメント: