wat.tv(ワットTV)


修正済みサイトスクリプト


  • 2013.07.08 up
  • Dark Knight さんのサイトスクリプト
    wattv.site.js ( version: 0.4, date: 2008/11/02 )
    に基づきます。
  • メタデータの version を 0.4.0.4 にしてあります。
  • 標準画質版の他、高画質版の動画URLが拾える場合は、高画質版を優先して採るようにしています。そんな必要はない、という場合は、95行目あたり、_Wattv.getHD を false にしてください。
  • 拾ったURLがRTMPプロトコルの場合、
    Dynamic Streaming だと思われる場合、
    などは、取得できません。96行目あたり、_Wattv.showDlg を true にすると、これらの場合に、メッセージボックスを表示します。デフォルトでは、false なっていて、メッセージボックスは表示されないようになっているので、必要ならば、書き換えてください。

修正情報

  • Dark Knight さんのサイトスクリプト
    wattv.site.js ( version: 0.4, date: 2008/11/02 )
    に基づきます。

  • Craving Explorer サポート掲示板
 [6301] wat tvがダウンロードできません
 該当記事へリンク

  • 2010.08.08 up
  • version 0.4.0.2
  • baseUrl を決め打ち、ts値を自前で生成しています。これに伴って、WinHttp を使いません。本当は、baseUrl値とts値は、サーバに問い合わせて教えてもらうものなので、問題ある場合は、下記の修正情報、Craving Explorer サポート掲示板、にあるコードを参照してください。

  • 2011.06.04 up
  • version 0.4.0.3
  • User-Agentヘッダを返すようにした。
  • 対応するURL形式を増やした。
  • 埋め込みの動画で、Universal Music からの配信のものに対応した。
  • RTMPプロトコルのもの、埋め込みの動画(Universal Music 以外の埋め込みの動画)、Dynamic Streaming のものについては、null を返すようにした。
  • メッセージボックスを表示するオプションをつけた。

  • 2013.07.08 up
  • version 0.4.0.4
    • token算出のもとになる文字列を差し替え。
    • universalmusic の場合の仕様変更に対応。
    • その他、細かい修正。





名前:
コメント: