妄想ネタ保管庫280~279


ストライクウィッチーズ 第279統合戦闘航空団より


504 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:17:21 ID:JPb7K6Pd

エイラーニャは家が隣同士の幼なじみって感じだな
毎朝屋根を渡って起こしにくるけどベッドに潜り込んでそのまま寝ちゃうサーニャかわいいよサーニャ

510 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:20:58 ID:lE5EiG8Z

 >>504
そんなシチュでも手が出せないヘタレ主人公なエイラですか

513 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:26:23 ID:hTAYEvrB

ヘタレ力ならエイラに敵う主人公はいないだろうなw

516 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:28:10 ID:lrB5k73o

 >>513
一番フラグビンビンで状況的にもすぐにも一線を越えられそうなのにな

521 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:31:17 ID:rZW2P2P7

最初からサーニャとの好感度MAXなのに告白イベントが発生しないエイラ

530 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:39:42 ID:Bs0CZdDh


          /                   \
        /               ヘ   \     ヽ
          /           /{     i    ヽ    ヽ
       〃     /    / / ハ   i !       ',     ',   エイラ、どうしたの?
      j/    /    / /{ ′'  i }   i  }     i   突然、屋上に来てくれなんて
      /   ,′ '    / / ii  ',  八   i  亅    i   何か話でもあるのかな?
.     /   l   !    /   ii   './ ハ __| i /ハ     !
     {ハ    ! _j. { r 7""  i  /ヽ 「  | iフヽ |    ハ、
    / {     ´ { ハ|_,厶ニ        ニ=从L.、 |   } リ `   エイラの選択肢
      '、   { 从レ'"f'´:::::j}`        ´{レ:::`}ヾ>|  j八/     A 告白する
        八  l ヘ, ` 弋:::(_ノ       ‘.::(_ノ ″j/   .     B 告白する
.      /  \l\\  `゛´            ,′    ',     C 告白する
     //     ヘ  '""     '    '"" /     ,ハ     D 告白する
     {ハ  {    人              人   / ∧ }    E 世間話をする
     { ヽ八   |  丶、    ´    ,. イ  }  /j/  ノ
         \  ト、\  |`  . __,. ィ | ノレ j/__
       「`⌒)ーヘ|_厂冂      |勹__,ノ⌒:く::.:」、
       j/ )::.::.::ヽ::.::.ヘく       〉::}::.::.::.::.::. i└ァヽ
      /  r─- 、::.::.::.:.:},」  -─…─- : ::.::.::: ;.  -─┐

536 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:42:09 ID:bZ8+OMy5

 >>530
むしろこうダナ

エイラ、どうしたの?
突然、屋上に来てくれなんて
何か話でもあるのかな?

エイラの選択肢
A 世間話をする
B 世間話をする
C 世間話をする
D 世間話をする
E 世間話をする

537 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:42:45 ID:RJyZ5kCz

エイラ、どうしたの?
突然、屋上に来てくれなんて
何か話でもあるのかな?

エイラの選択肢
 A 告白する
 B 告白する
 C 告白する
 D 告白する
→E 告白する

538 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:43:38 ID:wNbZJOMB

エイラ、どうしたの?
突然、屋上に来てくれなんて
何か話でもあるのかな?

エイラの選択肢
A ムリダナ
B ムリダナ
C ムリダナ
D ムリダナ
E ムリダナ

543 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:45:23 ID:tIeWTpx9

 >>530
エイラの選択肢
A 世間話をする
B あたりさわりのない話をする
C 雑談をする
D 一緒に帰る
E 独りで帰る

560 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 20:54:43 ID:Bs0CZdDh

そのうち、サーニャの問い詰めが始まりそう

567 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 21:00:52 ID:71WACOUU

 >>560

エイラにとって、なんなのよっ!! ねえ? エイラにとって、私はなんなの……単なる、お友達なの?
ねぇ、教えてよ!! エイラにとって、私はなんなの!? エイラ、エイラの方から、私にキスしてくれたことないじゃないっ!!エイラの方から、私を告白してくれたことないじゃないっ!!
私、エイラにいっぱい、アプローチしたのに……。それでもエイラは気付いてくれなくて……。毎晩ベットに忍び込むは、私の精一杯の勇気だったんだよ……
なのに、エイラは答えを出してくれなかった……。私、怖くなった。
もしかして、エイラは、私のことなんて、どうでもいいと思ってるんじゃないかって。私は、だから怖くなった。『好き』って一言を、エイラに言えなくなった。だって、拒絶されたら怖いもんっ!!
          / : : : /             i :      : : ` 、
           / : : :./     /  ,   ;  | i       : : : ヽ
            ,'  : : :,'    /  /   /|  | | |、 : :| : :  :i
         i  : : /     /i . /!  / ! .,'| | lハ  : | : :  :|
         | : :/ . イ  .:::| / |  /  j / !.ハ | Vi  | : :   ヽ、
         | :.ノイ     ::::!'  l ./ __,/ . |! !| 、 リ;..イ i  i : :.
         イ´ /.:i   :十ナ''T;リ!三. /  ノ  リ._`Tメ ! l  ト、: :|
        ノ  ,'イ::l   :| ィf''f:::;ゞiヾ     イ::ゞ!ハ | .リ i| ヽ!
       /    ! :ヽ  :| .ヾ 弋Yノ        トYソ〃!./ /l  .ノ
        /     : : : :ト、|             `   /,' ,ノ ノ 
        ,' ,  、  : : : Yヾ、          '    ,'  i|
 .     i 从 ヽ  : : : : : ::ト、        __     イ  ハ
       !'  ヽ :ト、 : : : :i:::|   、      イ: ::   :|
            \ ヽ:.:..ノリ:\   `  ィ::´::: |.: :   : ハ|
              ヾ'/:.  丶 ..__∧::|イ::::从:.:ノ ノリ
         __ ,. -:'::::...     ∧ ヽ、___
        /⌒ヽ  \ `ヽ.    //∧ ..::  ヽ ヽ`ヽ

574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 21:05:32 ID:wNbZJOMB


      /: /: : ,: : : : : : : : : : : : - 、: : : : : : : : : :' ,
     ///: : : i: : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : ' ,
     ! /: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :',
   //: : : : : /::i!: : : : : /: 、:: : !: : : : : : : : : :!: : : : : : : : :',
  / /: : : : : : /:/!: : : :, 'イ: : |\: : !: :i: : : : : : : :!: : : : : : : i:', 
 / /: :/:,: : : /::/. !i:, ' /:| !: :|  \::!: :i: : : : : : : : :!: : : : : :i: |   なんだ宮藤?
/ /:/!: :i: : :/!:/= !:!ノ: : :| .!: :|   \: :!: : : : : : 、: !: : : : : :| |    突然、屋上に来てくれなんて
  ! /!__!--/!=/、' !:i!: : : :| !: :|  _ !-!-: : : : :i: : !: : : : : |:'    何か話でもあるのか?
 ! i `!: :|:∧ !i  \i!': : : :| ~-!:! ̄   !:| 、: : : : : i: : : !: : : :/
 !i  !: :/  i!=ュ-、 ! ',: : | _ !:i    i! ',: : : : :|-、:!: : : /
 i!  !: :i  !` じ}卞 ' ,::! イち心=-、 !  !: : : :| ヘ,|: :/       芳佳の選択肢
 !   ! i  ',  `'    ヾ!  弋_ソ  ´  ヘ: : :|` }i!'       A おねえちゃん大好き
     i!   ::::::: ,              と!::|) /        B おねえちゃんずっと一緒だよ
        ' ,   `     ::::::::::::     __ヾ!ノ、 へ--,    C おねえちゃんはかっこいいなあ
          、   .        u /_ -i!  > _/.    D おねえちゃんの事考えると胸が苦しいの…
            ,、 `        ´i/ < /i: : : ヽ、     E おねえちゃん キスって、どんな感じなの?
           /: : 、 _  ,  ´   |、   `'  !: : : : !
           !: : / ' ,'i       !| ヽ,    !: : : : :!
    _      , !- '  ! 、     /  ' 、  !: : : : !
   / /    = i     ', \  / /     i  、!: : : :!
  i  |__   --|      ', /iヽ /  へ   ト     - __
  | |      |      V | V  / / /  |  `  、 _|i }
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    O 。
          __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ   これなんてエロゲ?  
      , ィノ _ヘ>- <   
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i  
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l

577 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 21:07:13 ID:iqOc8Jiu

 >>574
F おっぱい揉ませてください!!!

681 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 22:53:19 ID:Bs0CZdDh


       /                      \
       . ゙                        \
     /      //           /         ヽ
.     /      //     /   ,〃     }     ',
   ,′       l/   /    / /    ,ハ      l|  トゥルーデも胸が大きい子の方が
   !    i    |  /7 ─/、 /    イ │    l|   好みなのかな・・・・・
   l   i    |/ _厶./_  /  / /  |    |   
.   ! {   i   │ィf{ノハ ゙ヽ / / ノ_ `ヽ.||   │  私、私生活では不器用だし、気が利かないし
.   | l',       │代ノ:::ノ   /   ィぅュ、ノ|     |   宮藤とは正反対・・・・こんな私でも、好きでいてくれるかな?
    |:l ',     |  ¨´        んノハ}  |   l |   
    │ ',     |  :::::::        ヒ:ノ '゙/ !  ,l│   「あ、トゥルーデ・・・・あのさ・・・・トゥルーデはどんな子が好み・・・・なの?」
       ',  {  ト、          ' :::::: ハ   !  /jノ
       '  ,ハ从     { `  ァ    ′|   /     モジモジチラチラ
       V ノリ 丶、  `ー- '    ノ  | / /
        r‐√`::...、 丶.  _,.   '´     j/レ′      背が小さくて、胸はそれ程でも、世話がかかって、妹みたいな可愛い子・・・・
      丿::::.\::.::.::`::..../「[                  
    /{:::::::::::::..\::.::.:: 几、\::..、               そ、そうなんだ
   /..::::::::::::::::::::::::..\ノ:{{:.\::| ::::ヽニユヽ、          ふーん・・・・え?わ、私?
 仁二ユ:::. \::::::::::::::::::..\ヾ::.::: | ::::::: ', ::/.::::::.          私は・・・・私はね
:::::  ̄ ̄\::::. \::::::::::::::: /∧ヾ:ノ\:::::.∨.::::::::|          目の前に、いるよ・・・・・ポッ
:::::::::::::::::::::..ヽ::::::..\::::::: /.:::::i「 ̄:ii::`ー-ヘ::::::: }
::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::..\/.::::::::ii:::0::!!:::::::::::::ヽ::::{

697 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 23:02:44 ID:Z2v2KKU1


美緒は宮藤さんにかかりきり
エーリカは私なんてアウトオブ眼中
宮藤さんは私のおっぱいに全然興味を示してくれないし
リーネちゃんは宮藤さんにつきっきり
トゥルーデは妹にしか目がないし
ペリーヌさんは私を怖がっている
シャーロットさんとルッキーニちゃん、エイラさんとサーニャちゃんは言わずもがな
私の心の行き場はどこにあるのだろう
風がどんどん冷たくなっていく・・・
 ̄〇 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  O。
/   >/=:/‐=ニ=:/: : ∧:/|:ヽ
「 ̄: : /:./ : : : : //: :/ ⌒1:l: :.i
: : : :://: .:/: : / ./: /   |:l<ト
i: : : :l// :/:.:/‐-//、   ノ:ハ: 「:i
l: :i´,ク/:/:/f'7うハ    ,〃 |:i :| :l
!: :|〈/:/   弋ソ    _, へト:|: !リ
ハ:.V:/┐           ィら7/i:ハ:|
: l: : :∨          ゞソ/ レ'
: :!: : : i 丶    丶、 ' /
:.∧: : :ト、 \   , イ  スオムスに転属願い出そうかしら
ノ ヘ : | \/ `7|: : :{
ミヽ l: :|7/⌒イミ !: : |
/  }|: :l/ミr‐く j l: : ト
   l: :| くイ^ト ヘ: | |

817 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 00:45:13 ID:CVNHHoPP


             /: : : : :|: : : :.ト: : : : : : \:\:ヽ
            /: : : : :|: : !:/:ハ| \: : | : : :\:ヽ:|
             /:|: : : : :|:.ハ/:/: :|   \!: : : : : \!
          /イ:|: : |:_/|:|ノハ: :|   / ヽ: : : i: : |
           {:ハ:|: : |:/_孑≧ ヘ:! ,イう示ヽ\:|_:.ヽ
           |:|: :ハ!〈 うオ     弋ソノ  f トリ
           |ハ: :|∧ 弋ソ  、  //// /ノ/
            ヾ:ト ヘ///    _    , '<
              <ヘ    f/ ̄ | /:7:.ト >   ついにDVDで芳佳の裸が! 私は待っていたぞ!
               /:/ `>ゝ - 'イ ‐'´|: |     (こんないやらしい物を買うとはたるんどるな!) 
             _/:/_/∧i  ̄ ト 、 |: |
            ∧ー―|   ヘ\ /| ヘミミト 、
            / i   |    ∨|Ⅵ 「T| i   ∧
     ∠⌒つ  /  |    |    \/ └┘|  /  i
    /  /⌒>、 /   |ー―Lwww》=《wwN く   |
    | /  / / 7   !  /   <イ∧ ト>  ヽ {
    L      /    ∧   _ //_ |d:|  -‐  } ヘ
    7>  _∧    / } '´   {:!  | ||     /  ヘ
     |:.:.|  / ヘ  /  |       } |     ∧   ヽ、

871 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:15:23 ID:FjEzVMyS

ゲルト「全く・・・どいつもこいつもたるんでいる。 アムッ」
シャーリー「まぁ、湯気が消えるのは確定したはずだし、
      イイんじゃない? ハムッ」
ゲルト「楽観的過ぎだ、リベリアン。備えよ常に、だ。」(DVDを備えておく的な意味)
シャーリー「これだからカールスラントの堅物は~・・・ あっ」

シャーリー「そのDVDはあたしのだろう!」
ゲルト「電撃戦だ!」

899 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:28:10 ID:QXOufNAE


石鹸「ペリーヌ様・・・申し訳ありません・・わたしもリストラに遭いました・・」
ペリーヌ「え!?え!?そんな!!勘弁してくださいまし!!」
石鹸「それが・・・これは主人公様直々のリストラでございます」
ペリーヌ「なんですって!?」
芳佳「私は最初から『石鹸』なんて持っていなかった。ましてや石鹸を『飛ばして』などいない」
リーネ「視聴者の前に、ぶざまなものを見せ付けることになりますね、うふふっ!」
ペリーヌ「お願いします・・・それだけは勘弁してください・・・お願い・・・」
芳佳「ならば揉ませてもらおうか、そのちっぱいを」
ペリーヌ「なんですって!?ふざけたことを!!」
リーネ「     石  鹸     」
ペリーヌ「・・・わかりました!わかりましたわ!!・・・どう・・ぞ・・・」
芳佳「毎日毎日ドテカボチャやエース級じゃあ飽きるしね、もみもみ」
ペリーヌ「ひっ・・・ひいっ・・・ひあっ・・」
リーネ「恥ずかしがるペリーヌさん・・・かわいい・・・んっ・・・ぴちゃっ」
ペリーヌ「ひぃゃあっ!?リーネさんまで!?」
リーネ「さっきはぶざまだなんて言っちゃったけど、そんなことない、ペリーヌさんのここ、とっても綺麗だよ・・・んちゅっちゅっ」
ペリーヌ「あっ・・・あっ・・・少佐・・・ううっ・・・」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    O 。
     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄  フン、うるさい犬も石鹸の力を借りればこの通りよ
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

885 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:20:27 ID:6pUYBNuZ

本編修正ってゲルトのスポブラがセクシーな物に変更されるんだな!!

888 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:22:55 ID:ZJ81i5q3

でもバルクホルンはなんだかだで胸がそれなりにあるからブラジャーじゃないと崩れるぞ
性格的に支給品しか身につけなさそうだけど

904 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:31:17 ID:ZJ81i5q3

中佐とかイェーガーにつきあって下着買いにいくも、
なんか恥ずかしくなって結局棚に戻しちゃうバルクホルンとか可愛いじゃん

930 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:43:26 ID:6pUYBNuZ

リーネ「あれ?バルクホルンさんまだスポブラなんですか?」
ゲルト「ピキッ、う、動きやすさ重視だ」
リーネ「ふふっ、バルクホルンさんにはまだ早かったですね」
ゲルト「ビキビキ、リネットビショップなにが言いたい・・・?ピクピク」
リーネ「芳佳が私にべったりなのがわかった気がします、ふふっ」

911 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:33:28 ID:uIi6F3RH

wiki読んでて思った…

戦闘って激しい運動だよな…

 運動の際に乳房が激しく揺れると、
 クーパー靭帯が伸びたり切れたりして
 乳房の下垂の原因となることがある。

ウィッチーズの巨乳組はみんなたれ乳になってしまうのか…?

 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%A9

914 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:34:57 ID:n1K2yQk7

 >>911
魔力&芳佳の治癒

915 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:34:57 ID:5H6OSngv

 >>911
魔法を信じろ

916 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:35:07 ID:IaURsbfV

 >>911
トゥルーデはスポブラ、少佐はさらし巻いてしっかり固定しているから大丈夫だよ

918 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:35:15 ID:A6C7mFfv

 >>911
つ 魔女の魔力を信じろ

921 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:37:54 ID:QXOufNAE

 >>911

     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.u::.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::u::::/ちホV.:.:.',  あ、あ、あ、あ、あ
  ,.:'.:.:.{.u |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'   うわあああああああおああああああああ
. ∠イ',八__|/_u `´    u`´ ハ.∧.:.\  シャーリーシャーリーシャシャシャシャシャリッシャシャシャシャシャ
      )ハ::\ r‐=‐、   ノ    ̄
          Vl:::〕`ニニ´r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:42:32 ID:K1uDCtCi

 >>921
あわてるなw
お前の治癒魔法で何とかするんだ

928 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:42:59 ID:IaURsbfV

巨乳にスポーツとかやらせちゃだめだな。
屋内で大事に愛でないとあかん

936 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:47:56 ID:kflFcpX/


     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、   垂れ乳の予防の為に直接触れて治癒魔法、
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\ それが、わたしにできること!
      )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄  ひとつずつ、いやふたつずつ揉み、いや治したい!
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

945 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:51:38 ID:RZLNs3Qa


     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',   
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、  シャーリーさんもリーネちゃんもいずれは垂れ乳になってしまう・・・
. ∠イ',八__|/_o゚`´      `´゚oハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦


     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',   だから今のうちに揉みしだこう!
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、  
. ∠イ',八__|/::::⌒       ⌒::ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦

954 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 01:55:45 ID:QXOufNAE

シャーリー「ふあああ・・・さあて、出撃と行きますかあ!!」
ミーナ「シャーリーさん!!貴女は基地で待機よ」
シャーリー「え?そうなの?なーんか調子狂うなあ・・・」

シャーリー「ルッキーニ~宮藤~一緒にランニングしようぜ~」
芳佳「き、今日は屋内でゆっくりトレーニングしましょう!!」
シャーリー「え~?昨日もだった気がするんだけどなあ・・・」

シャーリー「最近出撃もしないし哨戒にも出ないし、なーんか調子狂うなあ
バイクとかストライカー弄れるからまあヒマじゃないけどさあ・・・箱入り娘気分だよまったく」
芳佳「あなたの場合は箱入りおっ」
ミーナ「宮藤さん!」

975 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 02:16:55 ID:MRm9Gzrz


昨日は非番だったのでトゥルーデと一緒にクリスのお見舞いに行く予定だったんだ。
トゥルーデったら「今度は!今度こそは宮藤も連れて行くぞ!」なんて張り切ってたんだけど
ミヤフジ、急に少佐のお供で朝から出掛けちゃって行けなくなっちゃったの。
「仕方ないよね、今日は2人でクリスんとこ行こっ」ってトゥルーデに言ったら
「うん・・・いや、痛たたた・・・突然腹が痛くなったので今日はやめとうこう」だって。
お腹が痛いのは仕方ないけど、クリス、がっかりしただろうな・・・

結局ミヤフジはお昼くらいに戻ってきて、トゥルーデのところに様子を見に行ったみたい。
私も心配でトゥルーデの部屋までは行ったんだけど、部屋の中から2人の会話が聞こえてきて
「バルクホルンさん大丈夫ですか!?」
「あ、ああ宮藤。 なんだか胸が苦しいんだ」

・・・あれ? トゥルーデお腹が痛いんじゃなかったの・・・?

「任せてください! 私の治癒魔法で・・・」
「いや、魔法はいい。 それより宮藤、私の・・・胸をさすってはくれないか? 苦しいんだ・・・」

・・・なんか入りづらい空気だったんで、そのまま戻ってきちゃった。
早く良くなってね、トゥルーデお姉ちゃん。


━━━━ /                      \━━━━━○━━━━━━━━━━━━
       . ゛                        \      O
     /      //           /         ヽ   。゜
.     /      //     /   ,〃     }     ',
   ,′       l/   /    / /    ,ハ      l|
   !    i    |  /7 ─/、 /    イ │    l|
   l   i    |/ _厶./_  /  / /  |    |
.   ! {   i   │ィf{ノハ ゙ヽ / / ノ_ `ヽ.||   │
.   | l',       │代ノ:::ノ   /   ィぅュ、ノ|     |
    |:l ',     |  ¨´        んノハ}  |   l |
    │ ',     |  :::::::        ヒ:ノ '゙/ !  ,l│
       ',  {  ト、          ' :::::: ハ   !  /jノ
       '  ,ハ从     { `  ァ    ′|   /   部屋の前に薬を置いておきました。
       V ノリ 丶、  `ー- '    ノ  | / /    お姉ちゃん、気付いてくれたかな?
        r‐√`::...、 丶.  _,.   '´     j/レ′
      丿::::.\::.::.::`::..../「[
    /{:::::::::::::..\::.::.:: 几、\::..、
   /..::::::::::::::::::::::::..\ノ:{{:.\::| ::::ヽニユヽ、
 仁二ユ:::. \::::::::::::::::::..\ヾ::.::: | ::::::: ', ::/.::::::.
:::::  ̄ ̄\::::. \::::::::::::::: /∧ヾ:ノ\:::::.∨.::::::::|
:::::::::::::::::::::..ヽ::::::..\::::::: /.:::::i「 ̄:ii::`ー-ヘ::::::: }
::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::..\/.::::::::ii:::0::!!:::::::::::::ヽ::::{

ストライクウィッチーズ 第280統合戦闘航空団より


63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 03:59:12 ID:QXOufNAE

シャーリーの情報によればこの前私が引き起こしたズボン消失事件にて
トゥルーデはミヤフジに自分のぬぎたてのズボンを穿かせようとしていたらしい
トゥルーデのぬぎたてホヤホヤのズボンが穿けるなど、考えるだけで胸に熱いものが込み上げてくる
さっそくズボンを脱ぎ、物が散乱した自分の部屋の中に隠すとトゥルーデのところに向かう
「うわ~んトゥルーデ~」
「どうしたエーリカ」
「私のズボンが無くなっちゃったんだ~、どこにもないの」
「エーリカ、もしかしてそのまま何も穿いていないのか?」
「うん、そうなんだ。このままじゃ寒くて風邪ひいちゃうよう。くちゅん!」
「そうか・・・よし、ならば、」
きた!ついにトゥルーデのズボンがわたしのものに「一緒に探してやろう」「へ?」
「どうせおまえは風邪をひくようなやわな奴じゃないだろう?長い付き合いだ、そのくらいわかってる」
ミヤフジにはズボン穿かせてあげるのに、私には無しっていうわけ、ね・・・
「何が『そのくらいわかってる』だよ・・・なんにもわかってないくせに・・・」
「何か言ったか?早く行くぞエーリカ」
「は~い、くちゅん!!」

結局、その日の夕方に私の部屋をあらためて捜すことになり、私のズボンは見つかってしまった
まあ、これでも久しぶりにトゥルーデと長時間二人きりになれたし、成功っちゃ成功かな、目当てのものはいただけなかったけど
「くしゅん!くしゅん!」
そういえばさっきからくしゃみはとまらないし鼻はズルズル、頭は熱い
ホントに風邪、ひいちゃったのかな。たしかにズボン無しで活動するのは寒かったもんなあ。
もっとも、風邪ひいた理由はもっと別にありそうだけど・・・
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    O 。
     _/´  _,_   `丶、
   /   ^^  _____   \
   ( ,,,r-=ニ@,ニ,,__ ヾ,,   )
   `ト,-=7 ̄ ̄  `>ェ=´
    Y´ィェ,ャr-=≠ミ| |.|
    />イ!::リ`  !::リハ:::リ
   ハ;;;;∧  、_   イ:::''  スースーしたの
   \;;;;ミ;゙>,,、, ィヾ!/
     `ヾ,〉ヾ∧ノ`i
       ノ;;;//;;;;イ;;|
      /;;;;;;| !;;;;;|.|;;|
      |;;;;;;;| ;;;;;;ハソ、
      ト--〉ミ--ソト,,`
 .     |  | Y  ',ヾヽ
      | .|  .',  ', ゙゙゙
 .       | . |   ',. ',
      .ト-|   ',ノi
       ヒソ   ヾソ

79 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 07:27:56 ID:nuCBtZjP


   |`;-<´ ̄ ̄`  、,,-=7
   |;;;;;/        \;;;ノ   マリーゴールドの原産地はメキシコなのはご存じですか?
   ト,/  /  |i  ) i ヾY    ガリアには残念ながら自生していないんですのよ
   |  ノ|  || /|  |  .||   
   |ノイ-==メ/ ノ|-=|ニノ|     また、根には線虫の防除効果がありますわ
   | |ヾハ!.T:::ト  ´|::ソ| |、    これを利用して作物の間に植えると効果的ですわね
  ノノ  トゝニ´___'^'ー|イ |     バルクホルン大尉のジャガイモ畑にも植えてもらっています
 / |  | ト≧ `__’, イノ ト、
 ゝ、>| ヾミ。 !ゝ| ト、イヾ )   いわずもがな、マリーゴールドは目の働きを良くすると云われていますわ
  く....ノノ1.=='|:...ト\ソ      おばあさま直伝のハーブティーは効果覿面ですわね
   \>,|:......|:...fヾ/       坂本少佐、また飲みたくなったら一声かけてくださいましね
  ,、 >イノ........|.....ヾ´
  |.| V.............ヾ......〉        花言葉は「生きる」
  ヾ≡|`ーィ-、´`',        私、ガリアをマリーゴールドの花で一杯にしたいですわ
     !:::::::|  V:::::',        今は焦土と化したこの大地を、生きる希望に満ちた国にしたいと思っています
.      !::::::|   V::::',       お父様、お母様の分まで精一杯生きることが、私の出来る親孝行なのですから
      !:::::|.   V:::',
      !::::|    V::|      
       ヒソ    ヾノ

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 08:06:03 ID:QXOufNAE

 >>79
         __
       ,.=, ´;:::::::::::`::>=、- 、
     ,´;;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ       クロステルマン中尉は本当に健気でいい娘だな、淋しくなったら私に甘えてもいいんだぞ
      , ィノ _ヘ>- <       (まずい、ジャガ芋畑に生えてたわけわかんないあの草、雑草じゃなかったのか、全部引き抜いてしまった)
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l
.      ヾニハ: : : :A: : :.!
        l! !: : /L!V: :!

649 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/22(水) 23:28:06 ID:nuCBtZjP

       /                      \      こうやって、二人で出かけるのって久しぶりだね
       . ゙                        \     トゥルーデと肩を並べて歩く私
     /      //           /         ヽ    手を繋ぎたいけど・・・・・・やっぱり恥ずかしいよねトゥルーデは
.     /      //     /   ,〃     }     ',   
   ,′       l/   /    / /    ,ハ      l|   あっ、あのショーウィンドウに飾ってあるあのベルト可愛いなぁ
   !    i    |  /7 ─/、 /    イ │    l|   でも・・・・・・私には似合わないよね。服に見劣りしてるもん、私
   l   i    |/ _厶./_  /  / /  |    |   
.   ! {   i   │ィf{ノハ ゙ヽ / / ノ_ `ヽ.||   │   え? 試着してみろって?。いいよ、絶対似合わないよ
.   | l',       │代ノ:::ノ   /   ィぅュ、ノ|     |   
    |:l ',     |  ¨´        んノハ}  |   l |    でも結局、強引に試着を押し付けられちゃった
    │ ',     |  :::::::        ヒ:ノ '゙/ !  ,l│    
       ',  {  ト、          ' :::::: ハ   !  /jノ    やっぱりベルトは着馴れないな・・・別の意味でスースーするし
       '  ,ハ从     { `  ァ    ′|   /      トゥルーデ絶対笑うに決まってるよ・・・
       V ノリ 丶、  `ー- '    ノ  | / /       あっ、ちょっと、トゥルーデ勝手に開けないでよぉ
        r‐√`::...、 丶.  _,.   '´     j/レ′      
      丿::::.\::.::.::`::..../「[                   モジモジ  や、やっぱり似合わないよね?着替えるよ・・・・
    /{:::::::::::::..\::.::.:: 几、\::..、               
   /..::::::::::::::::::::::::..\ノ:{{:.\::| ::::ヽニユヽ、         「いや、可愛いよ」 トゥルーデの口から漏れた言葉
 仁二ユ:::. \::::::::::::::::::..\ヾ::.::: | ::::::: ', ::/.::::::.          
:::::  ̄ ̄\::::. \::::::::::::::: /∧ヾ:ノ\:::::.∨.::::::::|         とても、とても嬉しかった。別にいいのに服の御代も払っていくトゥルーデ
:::::::::::::::::::::..ヽ::::::..\::::::: /.:::::i「 ̄:ii::`ー-ヘ::::::: }          
::::::::::::::::::::::::: }:::::::::::..\/.::::::::ii:::0::!!:::::::::::::ヽ::::{         その後、手を繋いで帰りについた

720 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 00:25:14 ID:hD5SDARr


いつものように寝ぼけたふりしてベッドに倒れこむ。
エイラは、「今日だけダカンナー」とかいいつつ毛布をかけてくれる。
でも今日も本当に望んでることはしてくれない。
我慢できなくなって、ベッドから這い出ようとするエイラに抱きついた。
「サ、サーニャ!?」
「・・・どうして、何もしてくれないの?」
勝手に涙があふれてくる。
「わ、私に魅力がないからっ・・・ひっく」
不意にエイラに引き寄せられた。そのままぎゅっと抱きしめられる。
背中を優しくなでてくれる手が心地いい。
耳元にエイラの唇がよせられ、ささやかれた。
「じゃあ何かしても・・・イイノカ?」
一気に頬が熱くなる。
いつもとは違うエイラの少し意地悪そうな声。
されるがままに押し倒されて、エイラの唇が降りてくるのを感じて
サーニャはぎゅっと目を閉じた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
          /                   \
        /               ヘ   \     ヽ
          /           /{     i    ヽ    ヽ
       〃     /    / / ハ   i !       ',     ',
      j/    /    / /{ ′'  i }   i  }     i
      /   ,′ '    / / ii  ',  八   i  亅    i
.     /   l   !    /   ii   './ ハ __| i /ハ     !
     {ハ    ! _j. { r 7""  i  /ヽ 「  | iフヽ |    ハ、
    / {     ´ { ハ|_,厶ニ        ニ=从L.、 |   } リ `
      '、   { 从レ'"f'´:::::j}`        ´{レ:::`}ヾ>|  j八/    なんてね。
        八  l ヘ, ` 弋:::(_ノ       ‘.::(_ノ ″j/   .
.      /  \l\\  `゛´            ,′    ',
     //     ヘ  '""     '    '"" /     ,ハ
     {ハ  {    人              人   / ∧ }
     { ヽ八   |  丶、    ´    ,. イ  }  /j/  ノ
         \  ト、\  |`  . __,. ィ | ノレ j/__
       「`⌒)ーヘ|_厂冂      |勹__,ノ⌒:く::.:」、
       j/ )::.::.::ヽ::.::.ヘく       〉::}::.::.::.::.::. i└ァヽ
      /  r─- 、::.::.::.:.:},」  -─…─- : ::.::.::: ;.  -─┐
       {  | { ̄   >'"           ` <    ̄}亅
       {  { {  /                 \  } }

877 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 01:55:59 ID:Qt2E6Wi1


扶桑には、ねばねばねちょねちょの板を仕掛けて生物を捕らえる、ゴキブリホイホイなる便利なものがあるらしい
それを聞いて名案を思い付いた私は、扶桑の業者に特注品を作らせた、すさまじい大きさだ・・・これくらいあれば人も捕まるだろう
さっそくねばねばしたその板を格納庫に仕掛けて、真ん中にシャーリーのパネルを立てた
すると予想通り、シャーリーのパネルに惹かれてどこからともなく現れた宮藤が、罠にかかった
「おぱおぱおっぱ・・・ふあぁ!なんですかぁ!このねばねばした床・・・ひいぃ・・・取れない・・・剥がれない・・・誰か!誰か助けてください!」
しかし私はそう簡単には助けてはあげない
宮藤がねばねばと悪戦苦闘する姿をこれまた特注の望遠レンズを装着したカメラに収める・・・よし、これだけ撮れば一ヶ月は情事に困らないな
そして私は颯爽と登場、宮藤をさらっと助けて好感度アップ、一石二鳥とはまさにこの事だな・・・
「宮藤ーっ!!大丈夫か!今私が助けてや」ねちょっ「ねちょ?」
気がつくと私はねばねばに足を取られていた、ここまできての不覚・・・私は板の大きさを把握出来ていなかったのだ・・・
どうにかこうにか宮藤の元に着いたところで、さらに事件が起きた。宮藤の元に着いた瞬間、足を取られ私は宮藤の体にダイブしてしまった
「ひゃあっ!バルクホルンさん!そんなところ・・・」「ひっ!違う!宮藤!これは違うんだ!」「あっ!あっ!」
図らずも宮藤と、ねばねばの板の上で乳くりあうだなんて・・・ミーナやエーリカに見られたら・・・
「トゥルーデ!?悲鳴が聞こえたけど、何かあったの・・・!?」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     O 。
         __
       ,.=, ´;:::::::::::`::>=、- 、
     ,´;;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ       なんと言い訳すればいいんだ
      , ィノ _ヘ>- <
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l
.      ヾニハ: : : :A: : :.!
        l! !: : /L!V: :!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。