妄想ネタ保管庫290~289


ストライクウィッチーズ 第289統合戦闘航空団より


82 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 12:53:34 ID:jKBA6ow0

鬼教官は生きていた!! 更なる研鑚を積みサムライが甦った!!!
軍神!! 坂本美緒だァ――――!!!

接近格闘戦はすでに私が完成している!!
扶桑海の巴御前 穴拭智子だァ――――!!!

組み付きしだい揉みまくってやる!!
おっぱい星人代表 宮藤芳佳だァッ!!!

美少女の奪い合いなら私のテクがものを言う!!
真性のレズ 皆のお姉さま ミカ・アホネン!!!

コミック版の存在を知らしめたい!! 扶桑皇国陸軍 諏訪五色だァ!!!

空戦はウィッチ失格だがベッドの上なら撃墜王はわたしのものだ!!
扶桑の淫獣 迫水ハルカだ!!!

マニュアル暗記は完璧だ!! カールスラント空軍 ウルスラ・ハルトマン!!!!

全攻撃のベスト・ディフェンスは私の中にある!!
無傷の撃墜王が来たッ エイラ・イルマタル・ユーティライネン!!!

豆狸には絶対に敗けん!!
ガリア貴族のプライド見せたる 青の一番 ペリーヌ・クロステルマンだ!!!

バーリ・トゥード(なんでもあり)ならこいつが怖い!!
ロマーニャのピュア・ファイター フランチェスカ・ルッキーニだ!!!

リベリオン海軍から最凶のクラッシャーが上陸だ!! キャサリン・オヘア!!!

軍規の無い生活がしたいからスオムス送りになったのだ!!
銀狐の空戦を見せてやる!!エリザベス・F・ビューリング!!!

休んでいる暇はないとはよく言ったもの!! 爆撃の魔王の奥義が今 実戦でバクハツする!!
黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章 ハンナ・ルーデル先生だ―――!!!

アフリカの星こそが地上最強の代名詞だ!!
まさかこの女がきてくれるとはッッ ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ!!!

闘いたいからここまできたッ 記憶一切不明!!!!
ロマーニャのコピーファイター ジュゼッピーナ・チュインニだ!!!

私たちはモデル不明ではないもう一ネタ仕込んであるのだ!!
御存知リーネの姉 ウィルマ・ビショップ!!!

84 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 12:54:54 ID:jKBA6ow0

対ネウロイの最前線は今やスオムスにある!! 私を驚かせるのはやめてください!!
エルマ・レイヴォネンだ!!!

デカカァァァァァいッ説明不要!! 推定サイズ90cm以上!!
シャルロット・E・イェーガーだ!!!

ストライカーユニットは実戦で使えてナンボのモン!!! 新型戦闘脚「鍾馗II型」装備!!
本家扶桑から中島錦の登場だ!!!

芳佳ちゃんは私のもの 邪魔するやつは思いきり殴り思いきり蹴るだけ!!
おっぱいボクシング統一王者 リネット・ビショップ!!!

家族とはぐれて欧州へきたッ!!
ナイトウィッチ サーニャ・V・リトヴャク!!!

天然ボケに更なる磨きをかけ ”打ち切り”諏訪天姫が帰ってきたァ!!!

今の自分に魔力はないッッ!! みっちゃんこと山川美千子!!!

天才と言われた潜在能力が今ベールを脱ぐ!! 扶桑から 中島疾風だ!!!

ファンの前でなら私はいつでも全盛期よ!!
フュルスティン(女公爵) ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ 実年齢で登場だ!!!

教官の仕事はどーしたッ 魔女の炎 未だ消えずッ!!
育てるも託すも思いのまま!! リバウの貴婦人 竹井醇子だ!!!

特に理由はないッ 少将が強いのは当たりまえ!!
軍にはないしょだ!!! 日の下開山!
アドルフィーネ・ガランドがきてくれた―――!!!

幾多の戦場で磨いた実戦技術!!
扶桑皇国陸軍のデンジャラス・ファルコン 加藤武子だ!!!

実戦だったらこの人を外せない!! 超A級トップエース エーリカ・ハルトマンだ!!!

超一流ウィッチの超一流の不幸だ!! 生で拝んで同情しやがれッ
スオムスのついてないカタヤイネン!! ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン!!!

諏訪家の血筋はこの女が完成させた!!
扶桑皇国陸軍の切り札!! 諏訪真寿々だ!!!

変な姉者が帰ってきたッ
どこへ行っていたンだッ チャンピオンッッ
俺達は君を待っていたッッッ ゲルトルート・バルクホルンの登場だ――――――――ッ

255 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 18:04:20 ID:n7tAtsxs

エイラーニャ、スオムスへ


エイラ「紹介するゾ
    今日から私と一緒にこの部隊に転属になったサーニャ・リトヴャク中尉だ」

サーニャ「・・・よろしくお願いします」

エイラ「サーニャはオラーシャ出身で、慣れない事も多いだろうから
    私が24時間体制で前面的にバックアップするゾ
    ・・・だからみんな心配すんな!私がサーニャを守る!!」

サーニャ「エイラ・・・///」
エイラ「サーニャ・・・」

________○________________________
           O
          o
  ,  ´ ̄ ̄ `  、
 /           ヽ
/      /|',   / ヘ
 i .:i  ,' ./ ! ',.  メ、 ハ
ハ | .i ./    ',イ ハ i | |
|ハ |/ \   ナ/|ノリ
:( ヽリ ●    ● ハ    よ、よし、イメトレは十分だな・・・
| ヘー、 xx   '  xx }ノ 
| |  |i>ト   △ _ノ 
 | | /`ー`ヽ{<ヽ

462 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 20:56:53 ID:gFyLTiNa

             /: : : : :|: : : :.ト: : : : : : \:\:ヽ
            /: : : : :|: : !:/:ハ| \: : | : : :\:ヽ:|  今日はメガミマガジンの発売日
             /:|: : : : :|:.ハ/:/: :|   \!: : : : : \!  しかも、表紙は芳佳
          /イ:|: : |:_/|:|ノハ: :|   / ヽ: : : i: : |  姉としてこれはおさえておかないとな
           {:ハ:|: : |:/_孑≧ ヘ:! ,イう示ヽ\:|_:.ヽ
           |:|: :ハ!〈 うオ     弋ソノ  f トリ  さて、メガミマガジンはっと・・・・
           |ハ: :|∧ 弋ソ  、  //// /ノ/   ん?ない・・・・アニメ・ゲーム誌のコーナーじゃにのか
            ヾ:ト ヘ///    _    , '<    ああ、軍事関係だからなミリタリー方面のコーナーか
              <ヘ    f/ ̄ | /:7:.ト >   ・・・・・ここにもない
               /:/ `>ゝ - 'イ ‐'´|: |
             _/:/_/∧i  ̄ ト 、 |: |     おい。店員。可愛い芳佳が表紙のメガミマガジンは何処だ?
            ∧ー―|   ヘ\ /| ヘミミト 、
            / i   |    ∨|Ⅵ 「T| i   ∧  ふぅ、あるではないか。冷や冷やさせおって・・・・・
     ∠⌒つ  /  |    |    \/ └┘|  /  i 
    /  /⌒>、 /   |ー―Lwww》=《wwN く   | ちょっと、店員。ここはアダルトコーナーじゃないか?
    | /  / / 7   !  /   <イ∧ ト>  ヽ {  ああ、テックジャ○アンとかホット○ルクがあるからな
    L      /    ∧   _ //_ |d:|  -‐  } ヘ  この様な卑猥な雑誌と芳佳を一緒に置くとは何事だ!!!
    7>  _∧    / } '´   {:!  | ||     /  ヘ ちょっと、そこに正座しろ!
     |:.:.|  / ヘ  /  |       } |     ∧   ヽ、 

464 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 20:57:37 ID:zCKHHHRv

スオムスに転勤してきたエイラ

エイラ「・・・・・」
アホネン「・・・・ん?あれ?あなたは・・・・・。」
エイラ「う・・・・よ、よぉ・・・・」
アホネン「エイラ・・・お姉さま?エイラお姉さまなんですね!?」
エイラ「だ、だからその呼び方はやめろヨナー・・・・」
アホネン「お姉さまああああ!会いたかったですわぁ!」

エイラ「ん・・・やめろぉぉ・・・アホネン・・・ん・・・好き・・・・はっ!
     なんだ・・夢かあ・・・助かった・・」
サーニャ「エイラ。アホネンって誰?他に女がいたんだ・・・・。」
エイラ「・・・サーニャ?何危ないものもってるンダ?サーニャさん!?」

467 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 21:00:17 ID:YmjYD/Cq

 >>464

アホネンに怯えるエイラの姿が見えるが・・・

アホネン「あら?エイラさんお久しぶりね。」
エイラ「ああああ・・・アホネン・・・隊長・・・」
アホネン「相変わらず可愛いわね・・・あなた・・・」
サーニャ「エイラ?」

664 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 23:13:41 ID:gFyLTiNa

             /: : : : :|: : : :.ト: : : : : : \:\:ヽ
            /: : : : :|: : !:/:ハ| \: : | : : :\:ヽ:|  やはりな
             /:|: : : : :|:.ハ/:/: :|   \!: : : : : \!  ネウロイはリネット軍曹の具現化した妄想だったか
          /イ:|: : |:_/|:|ノハ: :|   / ヽ: : : i: : |  是非とも、触手型ネウロイをだな
           {:ハ:|: : |:/_孑≧ ヘ:! ,イう示ヽ\:|_:.ヽ  
           |:|: :ハ!〈 うオ     弋ソノ  f トリ  こう、芳佳の服の隙間から触手をウネウネと這いずらせて――
           |ハ: :|∧ 弋ソ  、  //// /ノ/   嫌がっている芳佳。そこへ颯爽と助けに入る私
            ヾ:ト ヘ///    _    , '<
              <ヘ    f/ ̄ | /:7:.ト >  完璧だ・・・・エロと大勝利のダブルコラボ
               /:/ `>ゝ - 'イ ‐'´|: |    
             _/:/_/∧i  ̄ ト 、 |: |     「バルクホルンさん、カコイイ。私だけのお姉ちゃんになって~」
            ∧ー―|   ヘ\ /| ヘミミト 、
            / i   |    ∨|Ⅵ 「T| i   ∧  ははは、そのまま婚姻届出もだしてくるか?
     ∠⌒つ  /  |    |    \/ └┘|  /  i
    /  /⌒>、 /   |ー―Lwww》=《wwN く   | そう云う事だ。たのんだぞリネット軍曹
    | /  / / 7   !  /   <イ∧ ト>  ヽ {
    L      /    ∧   _ //_ |d:|  -‐  } ヘ
    7>  _∧    / } '´   {:!  | ||     /  ヘ
     |:.:.|  / ヘ  /  |       } |     ∧   ヽ、

878 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 00:55:40 ID:+gZ3Y9+y

なんとなく自分を妹と認識しながら自分の秘め声CDを聞くプレイに耽っていたところ、ある事を考え付いた。
DVDにはウィッチ二名分の秘め声が付属するが、このペースで行くと最終巻は一名分になる。
その一名という枠に収まる妹はやはり、「一人でも問題ない」と認識される主人公、芳佳になるのではないだろうか。
……最終巻の発売まで我慢しろというのか……この月二名ペースですらどうにかなってしまいそうだというのに?
いてもたってもいられなくなった私は芳佳の部屋へ赴いた。
「宮藤、上層部からの指令だ……音声認証とやらの開発の被験者にお前が選ばれた。明日からお前の声を録音する作業が始まるらしい」 「わたしに、できること……はい!私やります!」
素直な芳佳は、翌日からあらゆる声を私に録音させた。騙している事に対する罪悪感はもちろんあったが、私の欲望はそれを上回っていた。


「宮藤。上層部からなんだが……あのプロジェクトは凍結されたそうだ」 「ええーっ、私頑張ったのに……」
許せ芳佳。だが「芳佳ロイド」は完成した。お前の努力は私を鼓舞し、結果的に世界の空に平和をもたらすだろう。
そして私は今、芳佳ロイドに歌を歌わせる作業を終えたところだ。では……聞いてくれ。
宮藤芳佳&ゲルトルート・バルクホルンで……『ブックマーク ア・ヘッド』!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
         __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `   見事な闘志だ よく覚えておこう
       ゝ=-、  _   ノ     >>1乙
      , ィノ _ヘ>- <
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l

989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 07:03:18 ID:r1jLBH7X

          __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ   今日は宮藤が何時来てもいいように、お菓子をたくさん
      , ィノ _ヘ>- <     用意しないとな。まったく…宮藤もまだまだ子供だなフフッ
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i  
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l

992 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 07:13:15 ID:E86sg4Al

     _/´  _,_   `丶、
   /   ^^  _____   \   トゥルーデ、お菓子ちょうだ~い
   ( ,,,r-=ニ@,ニ,,__ ヾ,,   )   くれないとイタズラしちゃうぞ~
   `ト,-=7 ̄ ̄  `>ェ=´
    Y´ィェ,ャr-=≠ミ| |.|     流石、トゥルーデ
    />イ!::リ`  !::リハ:::リ     今年は一杯用意したねぇ
   ハ;;;;∧  、_   イ:::''      今はちびっ子が沢山いるからねぇ
   \;;;;ミ;゙>,,、, ィヾ!/
     `ヾ,〉ヾ∧ノ`i        でも、たまには私もイタズラしたいな・・・・
       ノ;;;//;;;;イ;;|        
      /;;;;;;| !;;;;;|.|;;|         う、ううん。何でもないよ
      |;;;;;;;| ;;;;;;ハソ、        来年も期待してるねトゥルーデ
      ト--〉ミ--ソト,,`
 .     |  | Y  ',ヾヽ
      | .|  .',  ', ゙゙゙
 .       | . |   ',. ',
      .ト-|   ',ノi
       ヒソ   ヾソ

996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 07:25:14 ID:r1jLBH7X

          __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `
       ゝ=-、  _   ノ   1000とかハロウィンとか関係ない! 
      , ィノ _ヘ>- <     世界中の子供達(妹達)にお菓子を配る。
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i     電撃戦だ!フラウも来るか?
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l
.      ヾニハ: : : :A: : :.!
        l! !: : /L!V: :!
        l  l :/  ', ヽ:l
        l  レ   ',. `!
        L /.     ',=.l
        ヒ/       Vリ

ストライクウィッチーズ 第290統合戦闘航空団より


16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 01:51:51 ID:zfc8Ys1Q

クリスが気づかせた愛が クリス無しで育って行く
萌え尽きると知りながらも 芳佳に気づいてほしかった

鍋にかけた篝火にふかされたら ジャガイモ ジャガイモ
それでもイモが美味いから スキを突いて電撃戦だ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           O 。
         __
       ,.=, ´:::::::::::`::>=、- 、
     ,ィ´;;;;ノ:::::::::::::::::::::!:::::::ヽ;;!
   /;;;;;;;;/::/:::::::;イ::/ハ!;:::::::ヘ;!
.  /;;;;;;;;;;;/::/:;イ:/ ,イ::l! ! V:::::!;;l
  |;;;;;;;;;;<::イ:/j/Tt- Vl ィTVV;;;!
  ヽ ノ .Y|ハ Vリ  `' lリ lノ `   手際の良い>>1乙だ
       ゝ=-、  _   ノ     夜食に作ってもらったイモのテンプラを分けてやろう
      , ィノ _ヘ>- <
     //  ハ: :ゝ-Y-'^.i
     ヾ=-' l: : i:. ̄ハ:):l
        l: : ノ: : :.l!: :l:.l
        V/: :二 l!: :.V
        /!: : : : l!: : :l
.      ヾニハ: : : :A: : :.!
        l! !: : /L!V: :!
        l  l :/  ', ヽ:l
        l  レ   ',. `!
        L /.     ',=.l
        ヒ/       Vリ

47 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 09:28:16 ID:avNQTs1M

エーリカ 「ガチャ!トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞ~」
ゲルト 「!!・・・何だ、エーリカか・・・ほらちゃんと用意しておいたぞ」
エーリカ 「宮藤かと思った?んふふ~残念だったね~お菓子ありがとっ♪バタン」
ゲルト 「ふぅ・・・まったく、あいつときたら・・・」
エーリカ 「ガチャ!トリックオアトリート!にひひ~今度こそ宮藤だと思ったでしょ~♪」
ゲルト 「・・・エーリカ・・・お前にはさっきお菓子をあげただろ・・・(プルプル)」
エーリカ 「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞ~いいのかな~?・・・ちゅっ♪」
ゲルト 「んっ!?エーリカ!なっ!何をするんだ!こらっ!まてー!!」
ミーナ 「あらあら、今日も二人は仲が良いみたいね、ふふっ」

168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 16:20:07 ID:rvxcbhx6

台座wktk
 ttp://ameblo.jp/phatcompany/entry-10158144877.html

184 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 16:34:17 ID:8WERmWd3

台座にメラミン混入してたとして、別に実害はないと思うが・・・w
別にこの台座を舐めたりするわけじゃあるまいw

189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 16:40:38 ID:3EaPdPx3

ゲルト「宮藤フィギュア届いたぞーかわいいな、かわいすぎて食べたいぐらいだ
いやいや食べたらなくなってしまうではないか、そうだなめればいいんだ!
ぺろぺろ、かわいいなー宮藤、ぺろぺろ・・・あれ意識が・・・ぺろぺろ・・・ぺろ、バタッ」

229 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 17:43:41 ID:C7yIf9Kz

ハロウィンだ
毎度毎度エーリカに振り回されているから、今日ぐらいはビックリさせてやらないとな
そうと決まれば衣装をどうにかして、エーリカの部屋に電撃戦だ

(コンコン)

「・・・ふぁぁ、だれぇ~」
「トリック ア トリート!!」
「・・・ん~、トゥルーデどうしたの~?」
「どうしたのじゃないだろー。ハロウィンだ」
「だから、そんな姿なんだねー」
「そうだ。だから、お菓子をくれないとイタズラするぞ」
「お菓子ないよ~」
「だったらイタズラだ」

 ・・・・・・・・・

(はっ、しまった。衣装の準備に夢中になりすぎてイタズラの事考えてなかった)
(どうすればいいのだ・・・。う~~~ん)

「むぅ~。トゥルーデがイタズラしないなら、私がするね。えいっ」
「こ、こらドコさわってる。・・・あっ、やめっ・・・、ソコは・・・・・・」
「トゥルーデが、イタズラしてくれないのがイケナイのだよ~」
「・・・だ、だからってエーリカがする事・・・んっ・・・じゃないだろう。・・・あぁ」
「だーめ。今日は、とことんイタズラするからね」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     O 。
         /::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::!:::::::::::';::::::::::::ヽ;:ヽ;:',
         /:::::::::::::::::::::::/::l::::::::/ト、:::::::::';:::::::::::::::ヽ;:l::',
       /::/:::::::::::::::::::/::/l:::::/:/!ヽ\::';:';::::::::::::::::ヽ!::!
      ,イ:;イ::::::/:::::::::;イ;;/ .レ;ノ::::l ヽ ヽ!::i、::::::::::::::::ヾ!
       /:://:::::/:::ー::メ_ノレ'ヽ::::::::l   ` l::l_xー-!::::::::::',
      /'´/:::::::l:::::::::/ _イ_ー ヽ:::::ト-ー二V.__ヽ::::l:::::::::::',
      /::::人!::::::/r' 'ソ::トヽ  ヽ !  ' r、!ハ )';::::ト、::ト::!
       //  l::::/、. 弋 タ     ヽ 弋_タ  ハ::!l.ヽ!.ソ
     '´   l::/ ハ                / ソ
         レ ヽ、',         '       u /_/
           {二ハ、           ノ、二}    ビックリさせようと思ったら
              /:::ハへ、 ⌒ ⌒   <ハ::\     逆にイタズラを思う存分されてしまった・・・ 
             ,イ:::::::/     !>  <.! `' V:::::'.,
         /:::::::::/   /7      ト、.  V::::::'.,
           /::::::::::/ /: : ト、     ノl: :ヽ、 V:::::::',
.         /_;;;;rニレ': : : : :.! ヽ_/ ! : : :.`ーL::;;;:::',
     rtニ´  ,r-/: : : : : :.:l  / ! ヽ. /: : : ,、__ :l`ー'`≠ - ,、
.      ;! ト-= ´: : /: : : : : : : :V  l  y': : : //7/ :! ̄`ー 、_/: !
     ! l : : : : : /: : : : : : : : :.\ l /: : : ////: : :!: : : : : :/: : :!

315 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:36:34 ID:IpDrhBL7

『ウィッチーズは宣戦布告と今際の際に何を叫ぶのか』

サーニャ「邪魔なの・・・消えて・・・」
     「嫌っ・・・」

ミーナ「其処、退いて戴けるかしら?」
    「茲に散る火の粉は、貴女達の心に炎を灯す為よ。」

坂本「いざ真剣にて勝負!」
   「我逝くも、後進絶えず。」

宮藤「やーやー遠き者は音に聞け、近き者は目にも見よ・・えっ長い?」
   「・・・まだ・・・死にたくない・・の・・・にっ・・・」

トゥルーデ「カイザーベルクの猟犬とは私のことだ!死にたくなければ下がれ!」
      「もう、疲れたよ・・・」

エーリカ「はぁ~い!私、エーリカ・ハルトマン。人呼んで嵐を呼ぶ黒い悪魔!」
     「悲しませるのは・・・私で最後に・・・してね?」

エイラ「フフーフ、アンタ今日の運勢最悪ダヨ。ヤメトク?」
    「あぁ、これで・・・やっとサーニャの元へ逝けるンダ・・・」

リーネ「貴女も私の前からいなくなるのね・・・。」
    「お父さん、お母さん、お姉ちゃん、みんな・・・ありがとう。・・・ありがとうございまし・・た・・・」

ペリーヌ「目にものを見せてさしあげますわ。」
     「この恨み来世まで・・・」

フランカ「キミが私に勝てるとでも?笑止。」
     「生き存えることなど不毛・・・さようならシャーリー。」

シャーリー「ハハン!アーユーレディ?」
      「良い人生だったよ・・・」

314 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:35:51 ID:xHhPh4zR

食べる人間が自分で味付けするって
料理人がちゃんと適切に味付けしてないってことじゃ…

322 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:44:04 ID:2CFkKYxg

 >>314
もっさんがやたらかっけー件

323 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:46:15 ID:SzWwWK4Q

 >>322
もっさん「今日はミーナをどんな味付けで食べてやろうかな、フフフ…」

330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 19:55:34 ID:jsBsuycg

>>314 そうでもない、せっかく味調えてもぶちこわしちゃう人はいる
           ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ   お、今日は当番兵宮藤の金曜カレーか!
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ   宮藤~ 醤油くれ、ジャー
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l    うまいうまい わっはっはっ!
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}

     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\  (おいこら、できたて1日目カレーにいきなり醤油かけるんじゃねーよ
      )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄    おんどりゃー・・・・ピクピク・・・)
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ

439 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 21:27:08 ID:IpDrhBL7

「ふるさと自慢トゥルーデ偏」

やあ、よくきたな。待っていたぞ。
ここが私の生まれた町カイザーベルクだ。
カイザーベルク、皇帝の山と言う意味だ。なかなかだろう?
まあもっとも今はオラーシャ領になっていて名前も違うんだがな。
何、新しい名前?悪いな最近歳なのか、もの覚え悪くてな。
ここは今も昔もカイザーベルク。それ以上でもそれ以下でもない。

今は、退職金で土地を買ってクリスと牧場を始めたところだ。
ゆくゆくは、宮藤たちを呼んで「ドキッ妹だらけの私の牧場」を作りたいと考えている。

            /::::::::::::/:::ハ:ノ!::::::::::l  \:::::::::::::::::':;:::::l:::ヘ
            /::::::::::::/:::/ //:::::::::::l!   \:::::::::::::::':;:::l::::l
             //:::::i::::/::/ /:ハ;::i::::::ハ __ ヽ;:::::::::::::::';::l::l
             l/!:::::!::::l::_l/ノー.、レ';:::::! l´   ` ヽ:::::::::::::ヘ!:!
             l! !::::l:::::ハ:l __   ヽ::l l! ,ィフニト、 ヽ、::l-、:メ、
           ! l:::::!:::l、/ト、 ハ`   ヽ  Vしリ '  jハ::! |
            ';::ハ:::lヘ V_ソ      `ー’    )_ソノ
             l' !::ト、',       、        _ /
              V  ハ     __       /、::::ヾ三}
                 >、    V_ ノ   / /7、:::::\
                 L,イ::> 、  _ <l   ´ ';::::::::ヘ
                  /::::::レ^!  ̄   .ト、   ';:::::::::!
                   /_r'´ (ヽ、    ノ! \  l::::::::::!
             _ x≦ニ::!   ヽ `ーァく. |  _ `ヽ.!:::::::::l
           r<_, イ T    \/ | ヽ! ! 》  ≧x、::!

440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 21:27:10 ID:E86sg4Al

ゲルト(10)「何だハルトマン。もう食べてしまったのか?」
エーリカ(8)「だって、このレーション量が少ないんだもん・・・・」
ゲルト「食糧は限られてるからな。まだ私達はマシな方だ」
エーリカ「それはわかってるけどさ」
ゲルト「・・・・今日はそんなに腹が減らないな。ハルトマン、食べてもいいぞ」
エーリカ「え?でも悪いよ」
ゲルト「心配するな。本当にお腹一杯だから」
エーリカ「ありがとうトゥルーデ。ウルスラ半分こしよう。ほら、トゥルーデに御礼は?」
ウルスラ「・・・・ありがとうトゥルーデお姉ちゃん」

454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 21:40:50 ID:1CcjRP3q

今日寒いね・・・・

芳佳「うう・・・寒いです・・・スースーってレベルじゃあない・・・・」
ペリ「だらしないですわね!これだから田舎娘は・・・・」
芳佳「う・・・さ・・むぃ・・・」
ペリ「・・・ほら、これでも穿いてなさい。」
芳佳「・・・・これペリーヌさんの・・・でもそれじゃペリーヌさんが・・・」
ペリ「私はこの程度の寒さ、なんてことないんですの。」
芳佳「・・・あったかい・・・ペリーヌさんの温もりを感じる・・・・」
ペリ「ほほほ、全くだらしがない・・・・クシュン!」
芳佳「ペリーヌさん・・・暖めてあげます・・・」
ペリ「ちょ・・・いきなり抱きつかないで・・・・もぅ・・・。」
芳佳「暖かいですか?」
ペリ「元々寒くないって言ってるでしょう。
   ・・・・・これじゃ・・・・暑いくらいですわ・・・。」

455 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 21:41:23 ID:C7yIf9Kz

ふぅ・・・。この書類だけは終わらしておかないと、ハロウィンパーティーどころじゃないのよね・・・。
みんなは、楽しめているのかしら・・・。

(コンコンコン)

あれ?パーティのはずだけど、いったい誰かしら・・・?

「はーい。いま開けますねー」
「やぁ、ミーナ」
「美緒じゃないの。いったいどうしたの?」
「ミーナがいないのにあっちで盛り上がるのは、悪い気がしてな・・・。」
「もぅ先に楽しんでて言ったのに・・・。勝手に抜けるとみんなが心配しますよ」
「はっはっは。まぁいいじゃないか。・・・あぁ、そうだ」
「何かしら?」
「ミーナにも定番の言葉を言うのを忘れてたな。お菓子をくれないとイタズラするぞー」
「まぁ美緒ったら。でもお菓子無いわよ」
「ここにあるじゃないか・・・・・・。ちゅっ・・・」
「あっ・・・美緒。そんな・・・んんっ」
「・・・今から、二人っきりのパーティーだ。いいな?ミーナ」
「ええ・・・いいわよ。美緒の好きにして・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        O 。
.                -── -  _
..             :'"::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
..          //:::::::::::xヘヘ\::::\::::::::::\
..            /:::/:::::::::::/'⌒⌒' :丶:::::\::::::::::ヽ
...        ,':::/::::/:::::/     l:| \::::丶 :::::::'.
.           ::::/::::/::: /       !|   ヽ:::: \::::l
          |::,'::::/l::::,' -―    リ-―‐-':;:::::: ヽ|
         V:::/:::!/|  -     ‐   ';::ヽ::::';
.        /::/::: |:N __     ィ==-、 }::い :|
.        |::ハ/^{:|〃´⌒`       ,, ハ|∧:l
           |,'ハ(小. ''     '      ー/  ';!
           |!  `、:ーヘ、     v ァ    イ:,′ j|  こうなるとイイナ
            \:::l> _     , イ/:::i
.             ';:::|::::r|> ー '´|::Ⅳ:::::|
r-、             .|:::L:八    |/│::::|
.\\   fヘ-―t―ェェ|:::|<\\ //;>|::::::l>、
.  \ヽ__ |│ヘ   ̄ ̄.j::∧\>ィ介ト<;/∧::::|丶、辷>、_
.   /'´ヘl│ '、    .|/ ヽ{ ̄{{_} ̄}/ ヽ:|     / |
   { ヘ'.} ∨ ∨  ./   `7/{{ヘ匕.   丶   / │

492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 22:06:27 ID:jsBsuycg

  バマ´  `マヽ
  !ノjミイ,イ^从リ〉、!
  ルヾ(! ゚ ワ゚ノ!ノル <ねー少佐~今日はどうしてこんなにかぼちゃが多いの~?
      __
   〃´  `ヽ
  ,ィiミ{イ_i!_i!_リ
  l!jヾ(!(/)‐゚ノ! <うむハロウィンといってな、この時期にかぼちゃを食べると風邪をひかなくなるとか金運を祈願するんだ。
           さて柚子湯にでもはいるか、脱ぎっ!スパーン!スパーン!

565 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 22:58:48 ID:es8dh45H

芳佳がハルカみたいにならなくて良かった…。

567 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:00:06 ID:kGY25bn2

 >>565
でもまだ二期があるからなる可能性は十分あるぞ
もっさんの耳元で「よかったヨ」とささやく芳佳

573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:03:32 ID:1CcjRP3q

 >>567
坂本「斬るぞ?宮藤・・・」
宮藤「・・・・えっと・・・ごめんなさい・・・。」
坂本「わかればいい。」
ミーナ「・・・何かあったの?」
坂本「ん?なに、昨晩宮藤がベッドに入りこんできてな、
    全く、思春期は困るな。わっはっはっはっは!!」
ゲルト「よ、余裕だ・・・。」
エイラ「お、大人のおんなダナ・・・」

605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:16:27 ID:E86sg4Al

エイラ「つ、ついに惚れ薬が完成したんだな・・・・これをサーニャに飲ませれば」
坂本さん「ふぅ。訓練の後は清々しいな。お、エイラ少尉、私の為に飲み物を用意してくれたか。気が利くな」
エイラ「あ、ちょ」
坂本さん「グビ ん?何だこれは・・・・」
芳佳「あれ?坂本さん何飲んでるんですか?」
坂本さん「み、宮藤・・・・なんていい女なんだ・・・・・」
エイラ「あわわわわ」

この後、百合パーティーが始まります

638 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:37:17 ID:48tKTL7X

「エイラ・・・綺麗だぞ・・」
「なななななにを言い出すんダナ坂本少佐」
「その白い肌・・・私の色に染め上げたい・・・ぎゅっ」
「ひゃっ!!ひゃぁ~!坂本少佐!当たってるんダナ!おっきいのが当たってるんダナ!」
「好きにしてくれ・・・」
(惚れ薬ってこんなに効くものなのカ~・・聞いてないヨー・・・)
「まあ美緒ったら酔っ払ってるの?このお酒はエイラさんが持ってきたものかしら?いただくわね?」
「あ、ミーナ中佐ぁ・・・」
「・・・・エイラさん・・いらっしゃい・・・」
「何を言うかミーナぁ~エイラは私のものだぞぉ~」
「美緒も強情ねぇ・・・ほぉらエイラさんいらっしゃい~」
「ひぃーーー引っ張らないでー!!服が!ズボンが!破けちゃう!」
「エイラ・・・どうかしたの・・・だいじょ・・・!!!!!」
「ひっ!サーニャ!」
「お取りこみ中っ・・・すいませんっ!!!」
「サーニャ!!待って!これは!」
「待ちなさいエイラさん、まだ夜はこれからよ」
「サーニャぁっ!あっ!あっ!ああっ!」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     O 。
   ,  ´ ̄ ̄ `  、
 /           ヽ
/      /|',   / ヘ
i i .:i  ,' ./ ! ',.  メ、 ハ
ハ | .i ./    ',イ ハ i | |
|ハ |/ ー-- ι ナ\|ノリ
:( ヽリ          ハ
| ヘー、          }ノ
| |  |i>ト   △ _ノ 惚れ薬で人生オワタ
 | | /`ー`ヽ{<ヽ

641 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:38:55 ID:pOW/BWMi

エーリカ「ウルスラがねーこんな薬何でかわからないけど送ってくれたんだよねー」

なほうがいいかもしれん

643 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/31(金) 23:43:06 ID:1CcjRP3q

 >>641
エーリカ「そしたらねー・・・・」
芳佳  「?」
エーリカ「急に宮藤のこと・・・・好きになっちゃって・・・」
芳佳  「おっぱいのない奴に、興味は・・・・」

      (ちゅ)

エーリカ「ん・・・おいし・・・」
芳佳   (・・!!な・・慣れてる・・・・や。ヤバイ・・この私が・・おと・・・され・・る・・)
 ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   O。

            /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::\
           /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::;イ:::l::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::/::::::::::::::::::::/:/:ノ::::ハ::::::::::::::::::::::ヘ
.           /:::;/::::::::::::/:::::/:/_ イ:::::::l  ヽ、::::::::::::::::ハ、
         レ':::/:::::_::/-ニ/<  /:::::::_レ=トl、::::::::::::!::::ヽ、
.          /::;イ::::'´:∠7::/.    /:::::::;イ    !:l V::::::::ハ:::ト、ヽ、
          /:;ハ/:::::::::/xイ/二ヽ /::::/ j /二ミxV::::::l l:::!  `ヽ
.         /:/ !::::::::/./7 ひ:ハ  //    ん.ハjハ 》::::::l .!:!
.         l/  l:::::::∧.  弋zソ '       弋zソ  ハ:::::! ソ
          l:::::/.ハ  、、、     ,   、、 .,' ハ::l
          レヘ ` .',              ,レ' j!       こ、こういうのもいいかも・・・・
           に二>∧                /
          /:::::::V__>    こ 二 )  イ::ヽ、
        ィ::::::::::::::::/ l_》   l` 、    ィ  /ハ::::::ヽ
    ィ' フ´::::::::::::;;彡'     /l    `  ト、 // .!:::::::::}
 / ./:::::::::::;;彡'"  _../   ト、    !V \ .ノ:::::::::l
〃 ./:::::::::::/´ _ ィTこ!     ヽ \  / }  \::::ノ
l /:::::::::::/r=<     》       ヽ Yヽ !  ,、. Yヽ、
.V::::::::::/ ./   ` < ̄ l         V }  V //》  !、 ヽ、
. l:::::::::::{ /      i  !       ヽl /  l//  ! ` ー'^ヽ_
. !:::ト、:::V         l.  l   ,.-、_r‐ニ^Vコ^v-、_  .l     /  ヽ

685 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 00:05:36 ID:yqZpUWsc

エーリカ「ウルスラがねーこんな薬何でかわからないけど送ってくれたんだよねー」
トゥルーデ「ふん・・くだらんな・・・そんなもの、効果があるわけがない」
エーリカ「それでねー・・・今日トゥルーデのご飯の中に、さっそく入れてみたの・・」
トゥルーデ「は・・・?エーリカ・・何を・・・」
エーリカ「効き目抜群?脳みそとろけちゃいそう?もうメロメロかな?」
トゥルーデ「・・・・・・・・エ、エーリカ・・今日は・・かわいいな・・」
エーリカ「うふふ・・・ウルスラにはお礼の返事、出さなきゃね・・・んちゅっ・・」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    O 。
     _/´  _,_   `丶、
   /   ^^  _____   \
   ( ,,,r-=ニ@,ニ,,__ ヾ,,   )
   `ト,-=7 ̄ ̄  `>ェ=´
    Y´ィェ,ャr-=≠ミ| |.|
    />イ!::リ`  !::リハ:::リ
   ハ;;;;∧  、_   イ:::''  geben Sie mir Liebestrank
   \;;;;ミ;゙>,,、, ィヾ!/
     `ヾ,〉ヾ∧ノ`i
       ノ;;;//;;;;イ;;|
      /;;;;;;| !;;;;;|.|;;|
      |;;;;;;;| ;;;;;;ハソ、
      ト--〉ミ--ソト,,`
 .     |  | Y  ',ヾヽ
      | .|  .',  ', ゙゙゙
 .       | . |   ',. ',
      .ト-|   ',ノi
       ヒソ   ヾソ

706 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 00:13:44 ID:Ivn2ppyo

(コンコン)

「いま開けるから、ちょっと待って~」
(ガチャ)
「トリック ア トリート~、リーネちゃん」
「わわわっ、芳佳ちゃん~。びっくりさせないでよ~」
「えへへ~。お菓子くれないとイタズラするよ~」
「今取って来るから、待ってね~」
「うん」
「えっ~と、確かこっちに・・・・・・。あ~、ごめんなさい。芳佳ちゃん」
「どうしたの?」
「さっきルッキーニちゃん来た時にあげたので最後だったの」
「そんな~。リーネちゃんのお菓子楽しみにしてたのに~」
「ごめんなさい。・・・そのかわりじゃないけど、芳佳ちゃん。・・・わ、私を食べていいよ」
「いいの?リーネちゃん?」
「芳佳ちゃんになら・・・いいよ・・・」
「そ、それじゃ・・・。えぃ、ふにふにもみもみ」
「ぁ・・・、・・・芳佳ちゃん。慌てずに、た・べ・て・ね」
 ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     O 。
  |!-‐== 、-‐: :  ̄ ¨__- 、   _____ 
   !  /: : : : : : : : : : : :.ヾく二 -‐‐ ¨フ
   ∨: : : ://:. ;〃: l: : : :i: : ∧    / 
  .〃:/: :〃:.:/ /l: :|ヽ: : l: :|: :.∨ / 
  //:/!: : lム⊥_{ W_ヾ:ト、l: : :.Yi 
.   l/ |!: :.{ ∨‐    - `メ リ: i :}:リ
.   |! |\ir=ミ   ≠=ミ ノ:.从リ
       !::::::: ,   :::::::∠ノュ ノ. 
        ヽ  ┌ ┐   ,.ィ:ァ<.   えへへ、ちょっと時間過ぎちゃった
          > 、_ .,.ィ ⊥ォ: : :.Y  
        ____ ノT゙ ̄/::ヽ: : ム  
      〃:::/:::}从/:::::/:::::ヾ: : ゙Y 
      〃-‐ヽノフ∠::_/¨::::;::-‐-Y: :{ 
    ,{:{::::::/ //:::::::>〃:::::::::::::}: : :)  
    /::{::::/ //::::/:::〃 ::::::::::::::i : : ゙ヽ, 


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。