31JFS


連合軍第31統合戦闘飛行隊「アフリカ」「STORM WITCHES」



隊長

加東圭子

かとう けいこ
  • 所属
    • 扶桑皇国陸軍飛行第1戦隊(1937年)
    • 扶桑皇国陸軍アフリカ派遣独立飛行中隊隊長
      • 指揮官兼教官。
      • 飛行中隊と整備中隊からなる部隊の司令官だと思われる。
      • アフリカ派遣独立飛行中隊の通称は「砂隊」。
  • 階級
    • 少尉(1937年)
    • 大尉
    • 少佐(1944年)
  • 身長 164cm
  • 年齢 23歳(アフリカの魔女 ケイズ・リポート)
    • 25歳(キミとつながる空)
  • 誕生日 10月31日
  • 通称 「扶桑海の電光」
  • 愛称
    • 「ケイ」
      • 欧州・アフリカではこの愛称で呼ばれる。
    • 「ヒガシ」
      • 扶桑海事変時、同じ部隊に加藤武子がいて「カトウ」が二人被ったため命名された。
      • 加藤武子と合わせて「藤東」。
  • 使い魔 キタキツネ
  • 固有魔法 『超視力』
  • 使用機材
  • 使用武器
  • その他
    • 扶桑海事変で連続6機撃墜をはじめとする23機撃墜のエース。このスコアは事変におけるトップエース
      • トップエースにもかかわらず映画『扶桑海の閃光』で主役になれなかった理由は、戦闘スタイルが中距離からの見越し射撃を得意としていたため映像栄えしないという判断による。
    • 怪異が襲来する前からウィッチとしての力が発現した為、軍に志願し士官学校へ入校。
      • 卒業後は少尉任官、陸軍飛行第1戦隊に配属された。
    • 極めて優秀なウィッチが送られるこの部隊で扶桑海事変に参加し、扶桑陸軍のトップエースとなる活躍を示す。
      • その活躍から、同僚だった加藤武子、穴拭智子と共に「扶桑海三羽烏」と呼ばれていた。
      • 同時期に海軍航空隊とも交流を行い、後の「リバウの三羽烏」、第501統合戦闘航空団の戦闘隊長として有名な坂本美緒との親交もあった模様。
    • 扶桑海事変後の戦勝記念式典で危険な曲技飛行を行い墜落、重傷を負う。
      • 一時は生死が危ぶまれる程だったが、医療班とウィッチの懸命な治療によって命を取り留める。
      • この時期の著書である扶桑海事変当時の手記『来た、飛んだ、落っこちた』は当時の戦闘状況を克明に描いた著書として貴重な資料である。
    • 入院中に20歳を迎えた為に、今後の戦闘参加は困難と判断し退役。報道班員となって欧州各地のウィッチを積極的に取材、多くの写真と記事を残している。
      • 愛用のカメラはライカ II。元々は加藤武子の趣味で、彼女に使い方を教えて貰った。
      • 後に第502統合戦闘航空団隊長となるラル少佐にも取材している。
    • 実験部隊であるアフリカ派遣独立飛行中隊の指導教官として軍に復帰、現地のマルセイユ中尉(当時)の部隊と合流し統合戦闘飛行隊「アフリカ」へと再編、隊長となる。
    • 髪も瞳も黒だが、色素が薄いので茶色っぽく見える。髪は猫っ毛で、砂漠に長い間いたので色素が抜けている。
  • イメージモデル 加藤正治 (1912-1941)
    • 撃墜数 23
    • その他
      • ノモンハン事変で飛行第11戦隊第4中隊に所属して23機撃墜。
      • 飛行第11戦隊第4中隊は岩橋譲三(撃墜数21。ノモンハン事変で20機撃墜。四式戦闘機「疾風」の主任テストパイロットとして実用化に尽力)中隊長の方針で個人戦果を公表しなかった。
      • 関東軍特種演習で訓練中の事故により殉職。
  • 出典 アフリカの星/砂漠の虎/スフィンクスの魔女/キミとつながる空/ストライクウィッチーズ零/第五〇一統合戦闘航空団全記録弐 第五集/アフリカの魔女 ケイズ・リポート


戦闘隊長

ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ

HANNA-JUSTINA MARSEILLE
  • フルネームは ハンナ・ユスティーナ・ヴァーリア・ロザリンド・ジークリンデ・マルセイユ (Hanna-Justina Wallia Rosalind Sieglinde Marseille)
  • 所属
    • カールスラント空軍第27戦闘航空団第3中隊中隊長
    • 第31統合戦闘飛行隊「アフリカ」(1945年)
  • 階級
    • 中尉(1939年)
    • 大尉(1945年)
  • 使い魔 大鷲
    • 1942年10月の戦闘中に使い魔が戦闘中に「死亡」。
    • 二代目の使い魔は初代の子供
    • 戦友であった使い魔の死を悼み、戦闘空域真下には小さなピラミッド型の墓標が立てられている。
  • 身長 172cm
  • 誕生日 12月13日
  • 年齢
    • 11歳(1939年 - 秘め録CD 下)
    • 14歳(1942年 - アフリカの魔女シリーズ)
    • 17歳(1945年 - ストライクウィッチーズ2)
  • 通称
    • 「アフリカの星」
    • 「砂漠の鷲」
    • 「黄の14(ゲルベフィアツェーン)」
  • 愛称 「ティナ」
  • 使用機材
    • メッサーシャルフ Bf109F-4/trop(黄の14号機)
    • メッサーシャルフ Bf109G-2/trop(黄の14号機)
      • F型からG-0型に乗り換えた際、エンジンの過熱が原因で墜落。そのためG型の使用を渋っていたが、周囲の説得と整備班の綿密なチェックの末、この機体に乗り換えた。
  • 使用武器
  • 固有魔法 「偏差射撃」
    • 双方が複雑な機動を行なっている最中に何もない位置に弾を送り込むと、敵が自ら当たりに来るというもので、通常の偏差射撃とは大きく異なる。
    • 未来視、三次元空間把握、魔弾の3つの魔法を組み合わせた物ではないかと考えられているが、確かな結論ではない。
  • その他
    • 天才的な空戦技能と輝く美貌から「アフリカの星」と呼ばれるウルトラエース。特に射撃に関しては人類最高のウィッチと評される。
      • 「標的が勝手に射線に飛び込んでいる」ようにさえ見えるという。
    • 作中の撃墜数ベースによる四強(エーリカ・ハルトマン、マルセイユ、ルーデル、シュナウファー)のうちの一角。
    • 天才肌で自信家、傲岸不遜な性格だが、第501統合戦闘航空団のエーリカ・ハルトマンの事はただ一人ライバル視している。
    • カールスラント首都ベルリンの生まれ。先祖はカールスラントの産業振興策によってガリアから移住したため、ガリア系の姓。
    • 母親がウィッチで父も軍人という軍人一家に生まれ、前の大戦のエース・リヒトホーフェンに憧れた事から航空ウィッチになろうと決意。
    • 魔法力も早くから発現し、自身、養成学校への入校に意欲的だったが、家庭の不和に周囲の無理解も重なり入校資格はなかなか得られなかった。
    • これにより力を持て余しトラブルばかりを引き起こしていたが、ベルリンでたまたま出会った貴族に気に入られた事から推薦を得て入校。
    • 訓練生時代は成績優秀にもかかわらず怠惰でいたずらばかりしていた。
      • 特にバイエルンの訓練学校から転向してきたエーリカ・ハルトマンに執着し、一方的に突っかかっては軽くかわされる事の繰り返しだった。
      • 教官からは「生意気かつ反抗的」と判断され、訓練学校の首席をハルトマンに奪われた。
    • 卒業後も一部の教官は任官を認めようとしなかったが、その才能を惜しんだ担当教官が強硬に主張、更には皇帝フリードリヒ4世の側近からの助言もあり、無事少尉に任官。
    • 任官後はハルトマン少尉(当時)と共にJG52第4中隊に配属される。
      • 初陣でネウロイをドッグファイトに持ち込み初撃墜。
      • その後も立て続けに撃墜し、2級鉄十字章、次いで1級鉄十字章を授与。
    • しかし撃墜数を稼ぐために命令を無視して深追い、長機の護衛任務を捨て単騎突撃等を繰り返したため、命令違反と軍規無視、ユニット破壊の懲罰として3日間の禁固処分を受ける。
      • このとき上官だったバルクホルン中尉(当時)も「信頼できない部下」との評価を下している。
    • 結局部隊に馴染めないまま第27戦闘航空団(JG27)第1飛行隊に転属。部隊がアフリカに移動したことから立場が好転。
      • 娯楽の少ないアフリカではマルセイユの明るく陽気な性格と大言壮語は好意的に受け入れられた。
      • それを喜んだマルセイユ自身も、苛酷な環境の中で周囲との協調性と後に神秘的とまでいわれる落ち着きを身につけるに至る。
    • 戦法にも開眼し、驚異的な見越し射撃を完成させ急速に撃墜数を伸ばす。
      • 砂塵の向こうのネウロイを誰よりも早く発見する視力、キレがあって正確な曲技飛行、彼我の三次元的な位置を把握し未来位置を予測して弾を送り込む判断力と正確な射撃術、これらの能力が一つに合わさり、まるでネウロイが自ら弾に当たっていくとまで言われた。
      • 乗機のBf109を、E型から最高速度と格闘性能を向上させたF型に機種変更した事も撃墜記録を伸ばした要因となった。
    • 42年5月には1ヶ月で14機、翌6月には33機というハイペースで撃墜、一挙に100機の大台を突破。6月中に75機撃墜で柏葉騎士鉄十字章を授与されていたにもかかわらず、その半月後に柏葉剣付き騎士鉄十字章を受勲。
    • この異例の撃墜数によりマルセイユの名は一躍世界中に響き渡り、マスコミに「アフリカの星」「砂漠の鷲」等と書き立てられ、その天性の美貌とも相俟ってカールスラントの一大英雄となっていった。
    • 後に中尉に昇進、同時にJG27第3中隊の中隊長となり最前線のトブルクに配属された。
    • 45年現在、世界的に有名なウィッチのうちの一人であり、民間人のファンも多いが、サインはしない主義。
    • 牛乳が大好きで、部隊で牛を飼っている。
    • 喫煙者で、特に水タバコを好む。
  • 声優 伊藤静
  • イメージモデル ハンス=ヨアヒム・マルセイユ (1919-1942)
    • フルネーム ハンス=ヨアヒム・ヴァルター・ルドルフ・ジークフリート・マルセイユ
    • 通称 「アフリカの星」
    • 愛称 「ヨッヘン」
    • 撃墜数 158
    • その他
      • 西側連合軍機の撃墜数ではドイツ空軍第一位。
      • 見越し射撃(標的の未来位置と弾丸の予想着弾点を想定しての射撃)の名手としてギュンター・ラルと並び称される。
      • 容貌に恵まれ、戦意高揚の為に多くの戦功を報道されたため、ドイツ国民、とりわけ女性の人気が高かった。
      • 規律に無頓着で、素行には問題が多かった。
      • パイロットとしての命綱である視力を維持する為、牛乳を愛飲した。
      • 後に撃墜王となるエーリヒ・ハルトマンとは面識はなく、JG52着任時の飛行隊司令はフォン・ボニンではなくヨハネス・シュタインホフ
      • 1942年9月1日には、1日に3回出撃して合計17機を撃墜。
      • 1942年9月30日に墜死。エーリヒ・ハルトマンが初撃墜を記録するのはその約一ヵ月後の1942年11月5日。あたかも、ハルトマンと入れ違うかのように、空を後にしたのだった。
      • その半生は後年に『撃墜王アフリカの星』として映画化されている。
  • 出典 アフリカの星/アフリカの魔女/世界の航空歩兵シリーズ/砂漠の虎/スフィンクスの魔女/キミとつながる空/TVアニメ(2010年)/秘め録CD 下/秘メ録手牒 下巻/アフリカの魔女 ケイズ・リポート


隊員

ライーサ・ペットゲン

RAISA PÖTTGEN
  • 所属 カールスラント空軍第27戦闘航空団第3中隊
  • 階級 少尉
  • 身長 158cm
  • 年齢 14歳(1942年 - アフリカの魔女シリーズ)
    • 16歳
  • 誕生日 9月16日
  • 愛称 「ライ」
  • 使い魔 モズ
  • 固有魔法 なし
  • 使用機材
  • 使用武器
    • MG34 (Maschinengewehr 34)
  • その他
    • 元々JG27の第3中隊に所属していたが、マルセイユが転属してくるとその僚機に任命された。
      • 同隊はメンバーが大幅に減少し、一時期はマルセイユと2人だけになっていた事もある。
      • 当初は命令として特別な感情を抱いてはいなかったが、次第に単なる僚機でなく一種の崇拝者のようになっていく。
    • 子供っぽい外見ながら、おとなしく寡黙ながらも芯の強い性格。
      • マルセイユが「いいところのお坊ちゃん」と評したように、少年のような言動と行動が多く、物腰が柔らかく丁寧な口調が特徴的。
      • 口数があまり多くない為に本人の戦果や能力はあまり伝わってこないが、マルセイユの挙動に付いていき、戦場でその背中を守り続けられる空戦能力は、他の部隊ではより高い戦果を挙げられるのではないかと見られている。
      • 本人はマルセイユと一緒に飛ぶ事が最大の幸せであり、他の部隊に異動する事は全く考えていない模様。
    • マルセイユに対して崇拝に近い念を抱いており、彼女のサポート役を自認しつつもプライベートでは一定の距離を置いている。
      • 6機を撃墜しエースの一人となった時も、マルセイユのおこぼれを貰っただけとして戦果を誇る事はなかった。
    • 加東大尉着任後に配属された稲垣軍曹に親近感を抱き、教育係を務めている。
      • お互い家庭的で面倒見の良い性格からか、すぐに意気投合し、一緒に食事を作っている姿や戦闘でペアを組む姿が見られている。
    • 意外に画才があり、「アフリカ」の部隊マークを自らデザインしている。
  • 声優 楠見藍子
  • イメージモデル ライナー・ペットゲン
    • その他
      • 第27戦闘航空団においてハンス=ヨアヒム・マルセイユの僚機を務めていた。
      • ハンス=ヨアヒム・マルセイユを「空飛ぶ計算機」と称した。
  • 出典 アフリカの星/アフリカの魔女/砂漠の虎/スフィンクスの魔女/next world witches/キミとつながる空/TVアニメ(2010年)/第五〇一統合戦闘航空団全記録弐 第五集/第五〇一統合戦闘航空団全記録弐 第六集/ワールドウィッチーズ アフリカ版No.2/アフリカの魔女 ケイズ・リポート



稲垣真美

いながき まみ
  • 所属
    • 扶桑皇国陸軍アフリカ派遣独立飛行中隊
  • 階級
    • 軍曹(アフリカの魔女)
    • 曹長(キミとつながる空)
  • 身長 137.5cm
  • 誕生日 2月14日
  • 年齢 12歳(1942年 - アフリカの魔女シリーズ)
    • 14歳(1944年 - キミとつながる空)
  • 使い魔 扶桑猫
  • 固有魔法 『怪力』
    • 通常の怪力とは異なる系統の魔法で、ストライカーユニットの限界を超える重量の積載が可能。
    • 肉体強化ではなく重量軽減系の魔法ではないかと考えられるが、この系統の魔法の使い手は少なく詳細は不明。
  • 使用機材
  • 使用武器
  • その他
    • 子爵家の出身で、幼少時から高度な教育を受け、語学・文学・歴史・家事一般に優秀な成績を収めていた。
      • 日常会話程度ならブリタニア語、カールスラント語、ローマ語が話せる。
      • 母方は戦国時代のウィッチ・森蘭丸ゆかりの一族。
    • 宣伝映画『扶桑海の閃光』を観てウィッチの活躍に憧れ、ウィッチに志願。
      • 身長は訓練学校入校ギリギリであったが、魔法力は十分で訓練中も優秀な成績だった。
      • しかし身長は入校以来殆ど伸びず、訓練学校卒業後に軍曹任官するも配属先が決まらない状態が続いた。
    • 加東大尉の現役復帰申請を受けアフリカに新部隊を送ることが決定した際に同行を志願、アフリカ派遣独立飛行中隊に配属された。
    • アフリカでは固有魔法の怪力を活かし、大型ネウロイの共同撃墜を記録する等目覚しい活躍を見せる。
    • 船が苦手。
  • イメージモデル(最有力候補) 高垣春雄 (-1945)
    • 撃墜数 17以上
    • その他
      • ノモンハン事変で「稲妻部隊」飛行第11戦隊第2中隊に所属して15機撃墜。
      • 太平洋戦争では南方作戦に参加し、1943年2月6日にワウ攻撃で2機を撃墜。
      • 1945年、夜間悪天候の中を離陸しようとして補給車と衝突し死亡。
  • 出典 アフリカの星/砂漠の虎/スフィンクスの魔女/キミとつながる空/第五〇一統合戦闘航空団全記録弐 第五集/アフリカの魔女 ケイズ・リポート



マティルダ

MATHILDA
  • 所属 無所属
    • 正式には軍に所属していない、マルセイユの個人的な従卒。ただし陸戦ユニットが与えられた装甲歩兵である。
  • 階級 なし
  • 身長 176cm
  • 年齢 不明
  • 誕生日 不明
  • 使い魔 なし
    • マジックシールド、肉体強化等のウィッチ特有の能力を持っているが、魔法発動時に使い魔を必要としない。
    • 一般に言われているウィッチとは違う魔法体系に属していると見られる。
  • 使用機材
  • 使用武器
  • その他
    • 名前は自称で、本名、年齢、誕生日は不明。黒人。
      • 装備品(槍・盾・スリング等)のデザインがズールー人の伝統衣装と一致することからズールー人の可能性がある。
    • マルセイユの従兵という立場で個人的な護衛を担当している。
      • マルセイユ個人の部屋、バーの管理、ボディーガードを務める。
    • アフリカ大陸南部のトランスヴァールから、信託によってマルセイユに仕える為やって来たと自称している。
      • 鷲の化身を探せ、というお告げによって一族の元を離れたという。
    • 落ち着いた物腰で口数も少ないが、ジョーク好きで陽気な人柄。
    • 生身でも非常に高い身体能力を持ち、特に視力、聴力は魔力によるものと誤解されるほど優れている。
    • 一通りの歩兵火器の扱いは習得しているが、槍、スリング等の狩猟道具を用いた戦闘が得意。
      • 「88ミリ砲並」と評されるスリング投石の威力は、小型ネウロイ相手ならば全く問題とせず、投槍による大型地上ネウロイの破壊も記録している。
    • 空を飛ぶことは頑として断っており、本人曰く高所恐怖症。
  • イメージモデル Mathew P. Letuku
    • 通称 「マティアス」
      • この通称でよく知られている。
    • その他
      • トランスヴァールから来たハンス=ヨアヒム・マルセイユの黒人の従卒。
  • 出典 キミとつながる空/アフリカの星/砂漠の虎/スフィンクスの魔女/next world witches番外編/第五〇一統合戦闘航空団全記録弐 第五集/アフリカの魔女 ケイズ・リポート


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。